神の手発動

神の手発動

ゴッドハンドつこうてる。 本日は火曜日、マイホの新台入替初日かつイベント日という、毎日行く身からしたら少し微妙な日。前も言ったけどハレの日に行くのはちょっと気が引けるんよね。まぁでも行くけど。 まずは新台かつ遊タイム台のチェックから、蒼天天刻、遊タイム到達=最上位モード、と恩恵はかなり強め。まぁもちろん間に合うとか間に合わない以前に空いてない、しばらく座れんやろな。 というわけでいつものメンツ、いつメンの遊タイムを見に行く事に。真っ先に牙狼を見ているのだが相変わらずすご

7
清く、正しく、美しく。

清く、正しく、美しく。

私が通っていた高校は女子高だったのですが 近々、男女共学になるらしい。 時代の流れか、 少子高齢化の波か、 母校が変わるというのはちょっと淋しいですな。 私が通っていた高校は 当時、他校から「お嬢様学校」と呼ばれていました。 なぜ。 実際にはそんなお嬢様教育ではないし、 普通にギャルやルーズソックスのパリピ女子高生もいたし、 特に変わった教育はございません。 私は料理や裁縫に特化したクラスにいました。 このクラスの凄いところは、包丁の「ほ」の字も知らない15歳で入学し

16
おばちゃんの中の乙女。

おばちゃんの中の乙女。

私はリアルな男の本性を 知りぬいた大人の女性でも 乙女のような 素敵な恋を夢見る部分を 持っていると思う。 そんな乙女のような ロマンチックな恋なんて 今どきしてられるかと 男性の皆様はおっしゃるに 違いありません。 だからこそ してみたいんです。 だから夢見てるんです。 男性にも 男性として叶えて見たいけど 叶えられない 男性の夢があるように 女性にもあるということ。 男性だって 憧れのマドンナと デートできたら 初恋の少年になるで

伝説の部活『乙女部』のコト

伝説の部活『乙女部』のコト

「いつも乙女心を忘れないこと」 「何か一つピンク色の物を持つこと」 これは『乙女部』のモットー 『乙女部』とは…派遣でほんの少しだけお世話になった出版社にて、実在した部活。その部活には20代〜60歳間近の女性たちが在籍していた。 マインド的にはなんと、60歳間近の女性がもっとも乙女。「生活に関わるから退職金のコト早く教えて欲しいの。」と言ったかと思えば…「考えるだけで苦しいんだわね。」と意中の人について語る。ウットリ遠くを見る眼差しで…。あの表情は忘れられない。 忙し

16
2021.5.12①【スキレットで甘い朝食を】♡女子 ソロキャンプ

2021.5.12①【スキレットで甘い朝食を】♡女子 ソロキャンプ

3泊4日の3日目の朝 貸切状態のキャンプ場 いい感じの小雨音に浸りながら ゆっくりと豆を挽いて 目覚めのコーヒーを淹れながら ホットケーキを焼こうと思ったけど 『もっと甘いものが食べたいなぁ』と。 スーパーへ買い出しへ行きました  ·完熟バナナ  ·牛乳  ·チョコシロップ  ·カスタードの素? 二杯目のコーヒーを飲みながら準備 ホットケーキミックスって1袋に3つか4つ入ってることが多く、購入してきたらすぐに↑のように、材料をペンで記入してから保管してます。こうすると

11
10文字ホラーの続きです。

10文字ホラーの続きです。

10文字ホラー大賞は締め切られましたが、応募しなかった作品を ご紹介します。なんとなく、文学的かなと思います。 「ちろちろ・・・」と燃える感じです。いかがでしょうか?

4
あるコンテストへの応募の為、「Pure Twilight」を修正していた
以前より、すこしずつだが、デッサンは着実にうまくなっている・・・
継続することの苦しさはもちろんだが、それによる嬉しい成長も余裕をもって受け入れられるようにはなってきた自分を、褒めてあげてはやりたい

あるコンテストへの応募の為、「Pure Twilight」を修正していた 以前より、すこしずつだが、デッサンは着実にうまくなっている・・・ 継続することの苦しさはもちろんだが、それによる嬉しい成長も余裕をもって受け入れられるようにはなってきた自分を、褒めてあげてはやりたい

1
それでもデートでは奢られたい

それでもデートでは奢られたい

平和な時代は男女平等に近づきます。まだまだ格差はあると言っても女子も頑張って働いています。でもね、やっぱりデートで割り勘は悲しいらしい。 男子諸君、デートは割り勘ですか?奢りですか? そうそう、大学生の甥っ子が言ってました。ディズニーランドにデートで行くのは高すぎて無理って。それもきっと割り勘前提でしょう。日本のディズニーランドは世界一入場料がお安いとか。でも仕送りで2人分出すのはあり得ないでしょう。ごもっともです。 うちの娘は社会人。ボーナスもそろそろいただける季節で

40
「こごえ滝」・・・約束を守れなかった男は。

「こごえ滝」・・・約束を守れなかった男は。

東北のほとんど人の入らない、人里離れた山の中に、こごえ滝という 小さな滝がある。 落ち武者が追っ手に見つからないように、小声で話したとか、 ここで話した悪口はなぜか下の村人たちに伝わってしまうので 小声で話せとか、いくつか名前の由来は伝わっているようだが、 どれも確かなものはない。 ある日、嘉助という男が、渓谷で魚釣りをしている時、 腰に挿していた小刀を、こごえ滝の滝つぼに落としてしまった。 小刀を拾うため、嘉助が滝つぼに飛び込むと そこにはこの世のものとは思えない美し

37
いくつになっても、心は乙女

いくつになっても、心は乙女

先日とあるカフェでまったりしていた所、ふとした瞬間、前方に座っておしゃべりをしているマダム達の会話が聞こえてきました。 隣の家のおじいさんがガンで死んだ。とか、いとこが長い事患って死んだとか。 お話の終着点で、まっとうに生きてないと、死に際に苦しむという結論に至っていて、私達はどういう死に方をするんだろう・・・という話になってきました。彼女達の周りの空気がどんどん重苦しくなり、どよどよとしてきました。 お見受けした所、80代くらいのマダム達なので、年齢を重ねると、そうい

20