ブラジル映画

感情を使うな!感覚を使え!『シティ・オブ・ゴッド』の超リアルな演技

2000年代前後に「ドキュメンタリータッチ」という演技法が流行りまして。

ドキュメンタリータッチの映画の代表作としては『ブエノスアイレス(1997)』とか『ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999)』とかいろいろありますが、「ドキュメンタリータッチ」の”演技”の代表的映画と言えばやはり『シティ・オブ・ゴッド(2003)』でしょう。

このドキュメンタリータッチという演技法は「ドキュメンタリー映像

もっとみる
嬉しいです!
6

清々しい青春映画(「彼の見つめる先に」の感想)

「きみの鳥はうたえる」という映画が見たくて、
仕事の終わりに急いで映画館に行ったのだけど、
時間を間違えていて「途中入場は…すみません」
と言われてしまいました。

その時「彼の見つめる先に」というブラジル映画が、
始まる直前だったので、見てみました。

いやぁ、普通に楽しめる青春映画でした。

あらすじを簡単に説明しますね。
ネタバレありですので、これから見る人は
この後を読まないでくださいね。

もっとみる
うれしいです!ありがとうございます!
2

映画備忘録 2018年3月下旬

観た映画の備忘録を書いている『後悔と反省の狭間で』の2018年3月下旬分のまとめ。

『彼の見つめる先に』

出典:公式サイト

【備忘録】『後悔と反省の狭間で』

#彼の見つめる先に #ブラジル映画 #洋画 #映画

『生きる街』

出典:公式サイト

【備忘録】『後悔と反省の狭間で』

#生きる街 #邦画 #榊英雄 #夏木マリ #佐津川愛美 #堀井新太

『リメンバー・ミー』

出典:公式

もっとみる