小林でび 〈演技ブログ『でびノート☆彡』〉

インディーズ映画監督の小林でびです。演技トレーナーや外国映画の音響監督もやってます。そしてここnoteでは「よい演技について」「映像の演技の歴史」について書いてます。演技の不思議や面白さについて一緒に考えていただけると嬉しいです~☆

芦田愛菜のCMの演技が凄い!

最近テレビでやたらと芦田愛菜さんをいろんなCMで見ませんかw? タウンワーク、ワイモバイル、伊右衛門、ECC、遊戯王ラッシュデュエル、スペーシア・・・で、どれも演技が…

「キャラ」「感情」、そして「常識観」で演じる。

『ソウルフル・ワールド』と『ドクター・ドリトル』を観ました。 『ソウルフル・ワールド』は文句なしにオールタイムベスト級の大傑作のCGアニメーション!!! 『ドクタ…

演技ワークショップレポート「他人を演じるとは?」

3月27日28日に開催した4時間の演技ワークショップ『目の前の相手と深くコミュニケーションをとる』、おかげさまで両日とも満席御礼で実施できました☆ 参加者は10…

『シン・エヴァ』の演技。林原めぐみさんの「焦げたパンケーキ・メソッド」

『シン・エヴァ』観てきました! 凄かったですね。画としての美しさも、アニメーションする動きの美しさも存分に体験できる至福の2時間半。声優さん達の演技も素晴らしか…

『すばらしき世界』VS『うなぎ』VS『恐怖の二十四時間』~役所広司の演技史。

「役所力」ってあるなとボクは思っていましてw。 役所広司主演作がその映画監督の最高傑作だというパターンって結構あるのでは?という・・・もちろん現在公開中の西川美…

【3/27】少人数の演技ワークショップやり〼。

告知です☆ さあ息苦しい緊急事態宣言も終わりますね。 宣言中は対面式での演技ワークショップは控えていたのですが、やはり芝居は対面でやらないと!というわけで宣言明…