小林でび 〈演技ブログ『でびノート☆彡』〉

インディーズ映画監督の小林でびです。演技トレーナーや外国映画の音響監督もやってます。そしてここnoteでは「よい演技について」「映像の演技の歴史」について書いてます。演技の不思議や面白さについて一緒に考えていただけると嬉しいです~☆

『トップガン マーヴェリック』前作からのトムの演技の進化がヤバい。

サンディエゴの海軍基地の敷地内をバイクで疾走するマーヴェリック。ジェット機が滑走路を走ってきて彼のバイクと並走し、そして追い抜いてゆく。マーヴェリックの顔に笑み…

6/19「俳優のためのデモリール撮影ワークショップ」やり〼。

6月19日(日)にワークショップを開催します。 ただ今回はいつもの演技ワークショップではなく、演技を撮影します。「デモリールの撮影ワークショップ」です。 最近、…

『シン・ウルトラマン』外星人から見える景色、の演技。

『シン・ウルトラマン』 もっと映画館が空いてから見に行こうと思ってたんですが、YouTubeで最新の予告編を見て、コレは今すぐに見なきゃ!って・・・それは例のブランコで…

『カモンカモン』ホアキン・フェニックスとウディ・ノーマン君の心を打つ「関係性」の芝居。

ホアキン・フェニックス主演の『カモンカモン』ようやく見れました! 心にズシンとくる映画でしたね。ボクは子供の頃をすごく思い出しました。子供の目からこの世界はどん…

「脚本を読み込む」とは?誰も教えてくれなかった4種類の読み込みかた!

演出家が俳優によく言いますよね。「脚本をよく読み込んできてください」とか「脚本の読み込みが足りない!」とか。・・・でもその「脚本を読み込む」方法って??? 誰に…

300

【5/3演技の勉強会】「自分らしく他人を演じるには?」

こんにちは! 今年のゴールデン・ウィークはどうお過ごしの予定ですか? ボクはいろいろ考えたのですが、「演技の勉強会」を開催することにしました。 今回のテーマは「自…