ネジムラ89 / アニメ映画ライター

アニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情…

ネジムラ89 / アニメ映画ライター

アニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーも務めています。お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:nejimura@gmail.com

マガジン

  • アニメ映画ラブレターマガジン

    アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、海外アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する情報を毎日更新を目標にお届け。 アニメ映画なら、ジャンルを問わず萌え系から未就学児向け作品まで網羅。世界スケールでアニメ映画の“今”をお伝えします。

  • 読むアニアーカイブ【2024年1月】

    「読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレター」の2024年1月分まとめ。購読を希望しない人向けの買い切り用です。

  • 読むアニアーカイブ【2023年12月】

    「読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレター」の2023年12月分まとめ。購読を希望しない人向けの買い切り用です。

ストア

  • 商品の画像

    TIGER & BUNNY トレーディング Ani-Art 缶バッジ 8個入りBOX

    『TIGER & BUNNY』のトレーディング Ani-Art 缶バッジ。主人公の鏑木・T・虎徹、バーナビー・ブルックス Jr.を新たなタッチで魅力的に表現し、キャラクターからイメージしたカラーリングで仕上げています。※「Ani-Artシリーズ」はキャラクターイラストをアーティスティックな表現で描いたAMNIBUSのオリジナル商品です。【1BOX】8個入り【サイズ】約直径56mmBOX販売となっており。1箱購入で全種類が揃います。本来は単品440円(税込)、BOX3,520円(税込)のところをお値打ち価格+送料無料での販売となっております。
    ¥3,000
    <一律299円>缶バッチ専門店【 カンバーバッチ 】
  • 商品の画像

    無地ホワイト缶バッジ

    書いても良し、デコっても良し、そのまま使っても良し!使い勝手は無限大の白缶バッジが登場!サイズも大きすぎず小さすぎない丁度良いサイズです。お好きな使い方で楽しみましょう。直径57mm
    ¥200
    <一律299円>缶バッチ専門店【 カンバーバッチ 】
  • 商品の画像

    TIGER & BUNNY トレーディング Ani-Art 缶バッジ 8個入りBOX

    『TIGER & BUNNY』のトレーディング Ani-Art 缶バッジ。主人公の鏑木・T・虎徹、バーナビー・ブルックス Jr.を新たなタッチで魅力的に表現し、キャラクターからイメージしたカラーリングで仕上げています。※「Ani-Artシリーズ」はキャラクターイラストをアーティスティックな表現で描いたAMNIBUSのオリジナル商品です。【1BOX】8個入り【サイズ】約直径56mmBOX販売となっており。1箱購入で全種類が揃います。本来は単品440円(税込)、BOX3,520円(税込)のところをお値打ち価格+送料無料での販売となっております。
    ¥3,000
    <一律299円>缶バッチ専門店【 カンバーバッチ 】
  • 商品の画像

    無地ホワイト缶バッジ

    書いても良し、デコっても良し、そのまま使っても良し!使い勝手は無限大の白缶バッジが登場!サイズも大きすぎず小さすぎない丁度良いサイズです。お好きな使い方で楽しみましょう。直径57mm
    ¥200
    <一律299円>缶バッチ専門店【 カンバーバッチ 】
  • 商品の画像

    ディズニー顔缶バッチ25種セット

    ディズニー顔缶バッチ25種のコンプリートセット。
    ¥5,000
    <一律299円>缶バッチ専門店【 カンバーバッチ 】
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

『アニメ映画ラブレターマガジン』とは?

noteの運用の仕組みをリニューアルして以来、ガイド記事を作っていなかったので、今更ですが改めて“マガジン・『アニメ映画ラブレターマガジン』”を紹介します。 2019年よりスタートしたnoteでの記事投稿をまとめた購読マガジン『読むと“アニメ映画”知識が結構増えるラブレター』も2024年で5年目に突入。 いつも支えてくれている皆様に心より感謝を申し上げると共に、引き続きnoteでアニメーション映画に関する魅力をお届けできればと考えています。 これまでは“購読マガジン”形式

    • ウマ娘をあんまり知らない人間が『ウマ娘』のアニメを観てビックリしたとこベスト5

      滑り込みで『ウマ娘プリティーダービー ROAD TO THE TOP』を観てきましたよ。YouTubeで配信されてたシリーズの劇場公開向け編集版です。 本作、ゲーム『ウマ娘プリティダービー』をベースにしたアニメシリーズ。 応援してくれるファンのために努力を尽くすナリタトップロードさんと、亡き双子の妹のために走るアドマイヤベガさん。そしてカリスマ性ハンパなしのテイエムオペラオーさん。 この3人がぶつかり合うレースのクライマックスはドラマも映像も熱くて凄かったです。 ただ

      • 【新作映画情報】Netflix版アニメーションウルトラマン新作!パパ映画『UltramanRising』トレーラー解禁!

        2024年6月14日からNetflixで配信される『Ultraman Rising』のトレーラーが解禁されましたよ。 本作はウルトラマンとしての使命を受け入れた野球界のスター選手サトウ・ケンが主人公の3DCGアニメーション作品。ひょんな事から体長6メートルの火を吐く赤ちゃん怪獣を育てることになり、仕事と育児を両立させながら、赤ちゃん怪獣を陰謀に利用しようと企む勢力からその幼い命を守ろうとする物語が描かれます。 赤ちゃんを怪獣に例えることがよくありますが、赤ちゃんが“マジの

        • 猿の惑星・ウマ娘・トラペジウム参戦!2024年5月2週末目のアニメ映画興行ウォッチング

          一週遅れての更新! アニメ映画興行ウォッチングを今週もやって参ります。 2024年5月10日〜5月12日の週末動員数ランキング鬼の5V! GWも開けた後も相変わらず強い1位は『名探偵コナン100万ドルの五稜星(みちしるべ)』。興行収入は128.8億円に到達です。 興行収入は33億→65億→92億→120億→128億とやっと今週、勢いが下がってきましいた。8億積み上げて「勢いが下がってきた」ってのも変な話なんですけどね。 2位は『猿の惑星/キングダム』。 『ゴジラ×コ

        • 固定された記事

        『アニメ映画ラブレターマガジン』とは?

        マガジン

        • アニメ映画ラブレターマガジン
          71本
          ¥480
        • 読むアニアーカイブ【2024年1月】
          27本
          ¥480
        • 読むアニアーカイブ【2023年12月】
          20本
          ¥480
        • 読むアニアーカイブ【2023年11月】
          33本
          ¥480
        • 読むアニアーカイブ【2023年10月】
          28本
          ¥480
        • 読むアニアーカイブ【2023年9月】
          33本
          ¥480

        記事

          【映画賞】キリノワード2024結果発表!『ロボット・ドリームズ』はやはり強かった!?

          2023年5月13日、個人的に勝手に気に入ってるキリノアワードが今年も発表されましたよ。 今年も受賞作品を一挙にざざっと紹介していきますよ。 キリノアワード2024受賞作一覧長編部門ノミネート作品 まずは長編部門から。 長編部門にノミネートしたのは以下の7作品でした。 米国アカデミー賞にノミネートされた『ロボット・ドリームズ』を始め、新潟国際アニメーション映画祭の長編コンペ部門にもノミネートされた『スルタナの夢』や『深海からの奇妙な魚』などもノミネートを果たしています

          【映画賞】キリノワード2024結果発表!『ロボット・ドリームズ』はやはり強かった!?

          【映画レビュー】打算的にアイドルを目指せ!まさかの有毒映画『トラペジウム』の感想

          とんでもない映画というような評判を聞いて、なんか事故が起こってる映画かと思って慌てて観に行きました。 『トラペジウム』のざっくりとした感想『トラペジウム』を観てきました。 乃木坂46の1期生として活躍した高山一実さんが現役アイドル時代に連載していた長編小説「トラペジウム」を『ごちうさ』『青ブタ』シリーズの演出を務めた篠原正寛監督&『ぼざろ』『SPY×FAMILY』のCloverWorksがアニメーション制作という布陣で映画化しました。脚本はTVアニメ『薬屋のひとりごと』の

          【映画レビュー】打算的にアイドルを目指せ!まさかの有毒映画『トラペジウム』の感想

          【注目】オンラインゲーム「DayZ」で収録!『ニッツ・アイランド』がムチャ面白かった件

          山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映されていたのを見逃したよー……と言っていた映画『ニッツ・アイランド』が今年の新潟国際アニメーション映画祭で上映されまして、ついに観ることができましたよ。 これがまぁムッチャ面白かった。 というわけでどんな映画だったのか、感想を含めて改めて紹介します。 ここからはマガジン「アニメ映画ラブレターマガジン」の購読者(買い切り480円)の方向けの内容です。 ■『ニッツ・アイランド』とはどんな映画?

          【注目】オンラインゲーム「DayZ」で収録!『ニッツ・アイランド』がムチャ面白かった件

          全11作品!アヌシー国際アニメーション映画祭2024の長編コントルシャン部門ノミネート作品一覧!

          この記事は、以下の記事の続きとなっております。 というわけで、フランスで開催されるアニメーション映画のでっかい祭典『アヌシー国際アニメーション映画祭2024』の長編コントルシャン部門の作品を紹介していきます。 そもそもコントルシャン部門ってなんだよ、って人もいると思いますので簡単に説明しておくと、以下の通り。 奇抜な作品が揃いがちの部門なのですが、今年は意外と見た目ではそこまで異様さを感じられない作品が多い気もするラインナップとなってまして、そんな選ばれし作品たちをざざ

          全11作品!アヌシー国際アニメーション映画祭2024の長編コントルシャン部門ノミネート作品一覧!

          GW完結編!2024年5月1週末目のアニメ映画興行ウォッチング

          ゴールデンウィーク終了。 カレンダー通り休む側じゃないので、自身はあまり連休感は感じられなかったのですが、映画館の賑わいに「あ、今日祝日だ」と気づかされるなんてこともあったり。 そんな感じで連休のラストスパートの週末。 映画館を賑わせた映画が分かるアニメ映画興行ウォッチング、を今週もやって参ります。 2024年5月3日〜5月5日の週末動員数ランキングGWシーズンの覇者の貫禄。 1位は『名探偵コナン100万ドルの五稜星(みちしるべ)』で見事V4達成。 おめでたいことに早く

          GW完結編!2024年5月1週末目のアニメ映画興行ウォッチング

          全12作品!アヌシー国際アニメーション映画祭2024の長編コンペティションノミネート作品一覧!

          2024年6月9日〜15日にかけて、世界的にも特に大きなアニメーションの祭典、アヌシー国際アニメーション映画祭が開催されます。今年もこの季節がやってきましたね。 ということで例によって、私のnoteでは長編コンペティションのノミネート作品をまとめていきます。 アヌシーの公式サイトはこちらね(↓) そして、去年の記事はこちら(↓)。 というわけで例によって、地域別に紹介していきます。 きみの色『映画聲の形』『リズと青い鳥』など京都アニメーションで制作をしてきた山田尚子

          全12作品!アヌシー国際アニメーション映画祭2024の長編コンペティションノミネート作品一覧!

          【注目】大ヒットは本当?『カンフー・パンダ4』の世界興行はどんな結果だったのか?

          すっかり日本だけは置いてけぼりで、未公開状態が続いている2024年のドリームワークスアニメーションの新作映画『カンフー・パンダ4』。 ある程度、世界中での興行結果がまとまって来たので、ここでどんな成績だったのかを振り返ろうと思います。 結論から言って………大成功しているんですよ、『カンフー・パンダ4』。 ここからはマガジン「アニメ映画ラブレターマガジン」の購読者(買い切り480円)の方向けの内容です。 ■『カンフー・パンダ4』 の世界興行収入は?

          【注目】大ヒットは本当?『カンフー・パンダ4』の世界興行はどんな結果だったのか?

          2024年5月公開予定の新作アニメ映画リスト

          ゴールデンウィークシーズンもまもなく終了。 春休みから続いた大型タイトルの公開もひと段落──とは言いつつも今月も気になるアニメーション映画が続々公開です。 てなわけで数日遅れで月初恒例、今月公開の新作アニメ映画リストやって参ります。 2024年5月公開の新作アニメ映画リストトラペジウム 5月10日(金)公開 乃木坂46の1期生として活躍した高山一実さんが現役アイドル時代に連載した長編小説「トラペジウム」を『ごちうさ』『青ブタ』シリーズの演出を務めた篠原正寛監督&『ぼざろ

          2024年5月公開予定の新作アニメ映画リスト

          【新作映画情報】ネトフリ新作3DCGアニメーション『ユニコーンのテルマ』!

          もう配信は今月なんですが。 あいかわらず直前にならないと映像を出してこないNetflixの新作アニメーション映画が発表されています。 その名も『ユニコーンのテルマ』。 本作はオーストラリアの作家、アーロン・ブレイビー氏の児童書「Thelma the Unicorn」を原作にアニメーション化した作品です。 アーロン・ブレイビーさんが原作の作品として、記憶に新しいシリーズがあるのですが、それがドリームワークス・アニメーションが『バッドガイズ』(2022)。 立て続けの3

          【新作映画情報】ネトフリ新作3DCGアニメーション『ユニコーンのテルマ』!

          ネジムラ89のお仕事2024年4月分〜こんなこともしてました。〜

          2024年4月にnote以外で書いたり、やったりした外仕事のアーカイヴです。 先月もたくさんの方に読んでいただきまして、みなさまありがとうございました。 アニギャラ☆REW様『カンフー・パンダ4』は日本での公開はなし?今、海外アニメーションは苦境に立たされている? 海外アニメーションがあまり元気がないという話です。 今は「ダンスアニメーション」がヒットの鍵?『マッシュル』や『ポケモン』は大成功 その一方で不発だったアニメもある? ダンス系アニメーションのお話です。

          ネジムラ89のお仕事2024年4月分〜こんなこともしてました。〜

          GWスタート!2024年4月4週末目のアニメ映画興行ウォッチング

          大型連休ことゴールデンウィークに突入。 今年も覇者である『名探偵コナン』が絶好調ですが、それ以外の作品も健闘しています。 そんな感じで今週もアニメ映画興行ウォッチング、やって参ります。 2024年4月26日〜4月27日の週末動員数ランキング今週も当然のように『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』が首位を獲得してV3。興行収入は33億→65億→92億とあまりペースを落とさ図にゴールデンウィーク前半を制しました。 そしてシリーズ累計観客動員数は1億人を突破。

          GWスタート!2024年4月4週末目のアニメ映画興行ウォッチング

          【映画賞】第77回英国アカデミー賞!アニメ部門の結果をピックアップ!

          紹介を忘れていた今年の映画賞シリーズ。 現地時間の2月18日(日)に第77回英国アカデミー賞(BAFTA)の授賞式が行われました。 去年の結果はこんな感じ。 私のnoteでは記事にするの忘れがち映画祭。 今年は米国の方のアカデミー賞同様、『オッペンハイマー』が大活躍。 最多7冠を受賞しています。 しかし、例によってこのnoteではアニメ映画部門をピックアップ。 今年のノミネート候補作品から受賞作まで紹介していきます。 英国アカデミー賞2024のノミネート候補〜ノミネ

          【映画賞】第77回英国アカデミー賞!アニメ部門の結果をピックアップ!