Essay:第1話 バレンタインデー

◆今朝、自分が普段書きものをする際に使う勉強机の前に行くと、机の上に何やら見かけない箱が置いてあることに気がついた。
 何だろうと思って、それを手に取ってみたが、これが何なのかすぐにわからなかった。箱の表面には何やら英字が記載されていたが、それを読んでもやはりわからない。
 いったいこれは何なのだろうと思って箱全体を見てみると箱の裏側に何やら紙が貼ってあって、そこには「チョコレート」という記述があ

もっとみる
読んでくれて、ありがとう。感謝します。
1

バレンタインデーにチョコ?

バレンタインデーにチョコをもらっても嬉しいと思えないのはバレンタインデーだから。

だから僕は、
チョコを渡す-決められた日=バレンタインデー
という引き算になると思う。

チョコは嫌いで年中いつ貰っても嬉しくないのだが少し考えてみた。

いきなり少し、話を脱線します。

あるない別として年2回のボーナスって嬉しいよね?

ボーナス払いとかっていう前借り的な事をやってる人もいる。

ボーナスっての

もっとみる
やったー!ありがとうございます!
2

【大喜利のお題を選んで小話を書きなぐる34】バレンタインデーにはチョコをあげますが、その翌日も何かをあげる風習があるという。それはなに?

バレンタイン・デー。

2月になると、色とりどりの高級チョコレートが商業施設にずらりと並ぶ。デパートはもちろんイオンモールみたいなショッピングモールや駅ビル、コンビニなんかにも特設コーナーが設置され、恋人に渡すチョコだけでなく、自分が食べたいもの、映えるもの・・・誰もがちょっと欲しくなってしまう楽しげで賑やかなチョコ売り場を周るのは好きだ。

私は女子なので、比較的小さな頃から「バレンタインといえ

もっとみる
スキありがとうございます!!

記憶の記録 #9 おばあちゃんからのバレンタイン

こんばんは!

先ほど、晩ご飯を食べながら、彼とお話ししている時に思い出したエピソードを、今日は記録して置こうと思います。

タイトルの通り、おばあちゃんからのバレンタインの話。

私は無類のチョコレート好きで、「なぜ日本のバレンタインデーは、女の子から男の子にチョコレートをあげるイベントなのだ...」と前々から思っているタイプでした。

そんな私の心を見透かしてか(?)父方の祖母は、毎年私たち孫

もっとみる
ありがとうございます^^
21

【ライトノベル】同僚から恋人へ

※PCで表示したときに読みやすいように改行されています(スマホの方は読みづらくてすみません)

受話器の奥からかぼそい声で聞こえる声
 

「だ・か・ら・ さあ...、好きになったんだよ」
 

純平は小さく、ゆっくりとした照れくさそうな声に喜んだ
 

すぐには理解できないフリをするいじらしさを憎まれそうだけど、
純平の肯定的な返事はもっと先にしようと思っている
 

「えっ、でも由香が出張に行

もっとみる
ありがとうございます。フォロー頂くと嬉しいです✨
4

第27話 冬のイベントは心臓爆発

心臓爆発のバレンタインデー

クラス替えが近づき、バレンタインデーです。
私は毎年、得意のマドレーヌを焼いて持っていっており、女の子にも先生たちにも配りました。
家庭科の先生に『お店に出せる』と言われたのは、本当に嬉しかったです。

友達としてみんなに配っているから、という理由をつけて、高野くんにも渡したのですが、それまでの道のりが長かった……。
向こうは多分、私が好意を寄せていることなど知らない

もっとみる
スキありがとうございます!
3

第48回 バレンタインデー(2010年 アメリカ) 豪華俳優陣を出せば良いと言うものでもなかろうに

この頃頻繁に多用されブームだったのか、主役級の俳優、女優を山ほど起用し、短い時間で撮影しそれぞれの話を無理やり結びつける。

なんとも豪華だが、質の悪物語の出来上がり。

バレンタインデーをテーマにそれぞれの男女がそれぞれのバレンタインデーをどう過ごすかを描いている。ショートストーリーだと芸がないから無理やりそれぞれの話に接点もつくる。

ブラッドリー・クーパーとジュリア・ロバーツの話は殆どが飛行

もっとみる
また見に来てくださいね(^^)
1

【COOL JAPAN】日本のイベント事情

◎【はじめに】

初めまして!今回記事を担当するエリカです。

人生のほとんどを日本で過ごしてきたものとして、
日本における【夏祭り】【クリスマス】【バレンタイン】のイベント事情をご紹介します!

記事が長くなってしまったので、気になるイベントのところだけでも読んでみてください!

◎【夏祭り】 7〜8月ごろ

日本の夏の風物詩、夏祭り!
花火や屋台目的で行く方も多いと思います(^^)
<img

もっとみる

ブラジル バレンタインデー

5年ほど前に1年弱ブラジルの南部の地方に住んでいた。ご当地の造船所に勤めていた。

ブラジルは米国と同じく他民族国家である。古くからブラジルに住んでいる人々もいる。アマゾンの原住民は有名だ。南部の草原が広がる地域はガウショあるいはガウチョと呼ばれる原住民がいる。牧畜に従事していたとのことで車社会の今でも馬にまたがり町を闊歩していた。しかし、大半は米国と同様移民としてブラジルに来た人々が多いのではな

もっとみる
有難うございます(^。^)
1