2・もうひとつの冬「バレンタイン・すとらてじー」

「くるみちゃん!サンキュー!」
「ホワイトデーはお返しくれるんだよね?」
「あったりまえじゃん!」

気前いい返事がオレの口から飛び出した。
ランドセルにはまずこのチョコレートを、それからあわてて教科書類をつめこんで帰りのあいさつ、みんなでせーの。

「さよーなら!」

とびっきりのスタートダッシュで教室バイバイ。階段かけおり、
「ヒャッホー!」
校門出たら、通学路も全身全れい全力疾走。
「やった

もっとみる
ありがとうございます
1

キャラ

バレンタイン間近、学内情報誌の取材でスカッシュサークルに顔を出した時、奇妙な光景を目にした。内海くんが友人らしき人物と談笑していたのである。
 
内海くんと言うのは私の想い人で、出会ってからもう一年半は経つ。基本のやり取りは文通で、顔を合わせるのは稀だ。その指折りの機会、私は内海くんの笑顔を見たことが無かったのだ。内海くんは私に気付くと、少し驚いたような顔をして、コートに向かっていった。
 
代表

もっとみる

○○すれば、人間関係が良くなるテクニック

どうも、齊木ハルカです。

今回は、ある事を止めるだけで、人間関係がグッと良くなるテクニックを紹介するけんッ(*ノωノ)☆

労力不要、お金不要で、誰でも使えるワザ

人間関係っち職場やご近所の付き合い以外でも結構あると思うっちゃけど。

そういう人間関係で、ある事を止めるだけで人間関係がグッと良くなる、

むしろ得するような研究結果があるっちゃんね(*´▽`*)☆

サセックス大学で、

・人間

もっとみる
ありがとうございます!好きです!
6

🇨🇳5月20日(今日は中国のバレンタイン?)🌹

ネットワークバレンタインデーは情報化時代のラブフェスティバルで、毎年5月20日と5月21日に予定されています。

このフェスティバルは、歌手Fan Xiaoxuanの「Digital Love」の「Digital Love」の「I love you」と、ミュージシャンのWu Yulongのオンライン曲「I love you」の密接な関係から生まれました。その後、「521」は徐々に「I will、I

もっとみる
よろしければシェアもお願いします(-w-)
4

そっけない日常②

暇な時ほど、自然と昔のことを思い出す時間になってしまう。

小学生の時の初恋の男の子との甘酸っぱいやりとりや、中学生の時、1時間かかる帰路をくだらなくも笑える話をしながら、同級生と歩いて帰ったこと。高校生の同じクラスにいた、わたしの笑いのツボな面白い男の子のことなど。

昔を懐かしむときは必ず、きらきらしたいい思い出ばかりを思い出す。

自分の学生時代使用していたTwitterアカウントを見返

もっとみる
ゆるりといこう🍑
2

甘い思い出

男なんてどうしようも無いものである。

小学生の頃、バレンタインのチョコレートを貰った僕は、恥ずかしさのあまりに、そのチョコをそのまま男友達にあげたことがある。チョコをくれた女の子が嫌いとかチョコがいらないとかではなくて、皆んなの前で女子からそんなものを渡させたことが本当に恥ずかしかったのだ。

もちろんその後に、女子たちから
「あいつ、最低の男だわ」
とレッテルを貼られたことは言うまでもない。

もっとみる

(元)生徒と先生が関わったらヤバかった話③

バレンタインを渡せて喜んでいたわたしでしたが、ちょうどバレンタインの日に学校が休みになってしまいました。

ーバレンタイン前日ー

『なんで普通にチョコあげるだけのに緊張するんだろう、毎年担任とかにチョコあげてるんだけどなぁ…』

当時のわたしは、まだ五十嵐先生のことを好きになっていることに気づいていませんでした。

友達のカナにチョコを渡したいからついて来て欲しいとお願いしたら

「それって普通

もっとみる

第50話「色々あった2月」

(前回からの続き)
 前回婚約指輪を購入したタクヤです。こんな高い買い物したのは初めてであります。あおさん(この頃から”あーちゃん”)と会っていると、言いたくて言いたくてソワソワしてしまいます。届くまで我慢!

2月12日

 あーちゃんから「2月12日にご飯食べよう」とお誘いがきました。
 2月12日? 何だろ? 何かあるのかなー? などと、トボけたりはしません。私の誕生日です。
「行きたいお店

もっとみる
今後ともご贔屓にお願いいたします