ネイサン・チェン

i am xxxx
+14

i am xxxx

自己紹介 // 日菜(hina) 20代  在宅OL 好き // ◎読書 本を読むのが好き。ミステリーと、綺麗な日本語が好きで空気感まで伝わってくる小説が好き。設定が凝ってればファンタジーも好きだし、世界史or宗教史or民俗学×ミステリーの世界観にも惹かれがち。 ◎映画 洋画大好き。映画だけじゃなくて欧米のドラマ、リアリティー、オーディション、ミュージックビデオとか映像全般好き。 ◎音楽 ほぼ洋楽。ここ数年はローファイとかドリームポップ、インディーロック、ED

スキ
39
最近は夕方から夜にかけて寝てしまう事が多く、その時間帯にテレビ放送されるプロ野球やバラエティもあまり見ていません。でも、今日(昨日)はフィギュアスケート国別対抗戦のネイサン・チェン選手が見られたので良しとします。ネイサンの演技はダンスのようで時に美しく時に激しくて大好きなんです。

最近は夕方から夜にかけて寝てしまう事が多く、その時間帯にテレビ放送されるプロ野球やバラエティもあまり見ていません。でも、今日(昨日)はフィギュアスケート国別対抗戦のネイサン・チェン選手が見られたので良しとします。ネイサンの演技はダンスのようで時に美しく時に激しくて大好きなんです。

スキ
2
どや感満載のネイサン・チェンができあがる

どや感満載のネイサン・チェンができあがる

●久々にボールペン画を描きました こんにちは、akkiyです。 3月のアタマに2枚のボールペン画を描いて以来、ぱたりと絵を描かなくなっていました。 久々にペンを握りました。 ある人物を描くために。 ではどーぞ。 ●ネイサン・チェンを描きました ネイサン・チェンです。 気 に 入 り ま し た 。 どや感はんぱない。 ぐは。 制作時間は10分ほどです。 ボールペンで一気描きしました。 ネイサンをじっと観る謎の少年。 皆さんはどんな物語をアタマに浮かべるで

スキ
28
世界フィギュアにわくわくした週末

世界フィギュアにわくわくした週末

今週末は、フィギュアスケートの世界選手権を楽しんでいました。演技を観て楽しむのはもちろんのこと、 「いまの若い人って、めちゃめちゃしっかりしてない??」 と関係ないところで感心することも(笑)世界トップレベルの実績を残すだけの才能があり、努力を継続している選手なのですから、しっかりしているのは当然なんですけどね。メンタルの安定、考え方、見習いたいものです。 強かったロシア女子 女子のメダルはロシアの選手が独占しました。 金メダルのアンナ・シェルバコワ選手(17歳)。

スキ
9
indomitable spirit

indomitable spirit

▶ネイサン・チェン(Nathan Chen) ネイサン・チェンプロフィール詳細 本気出した時のネイサンはこういう顔をしている。 般若っぽい。 それがネイサンの魅力だ。 彼は追い詰められると力が出る。

スキ
26
ネイサン・チェンのフリーが、もう、力強くて色っぽくてキレッキレで手足の長さ美しくて、た ま ら ん !

ネイサン・チェンのフリーが、もう、力強くて色っぽくてキレッキレで手足の長さ美しくて、た ま ら ん !

スキ
1
スケートアメリカ開催中〜

スケートアメリカ開催中〜

やっぱネイサン・チェンでしたねwショートプログラムなのですが111,17という高得点でした。 冒頭の4回転トゥループ−3回転トゥループは暫定ですがGOE3,58!うーん、すごすぎますねwトリプルアクセルと4回転フリップでもかなり高いGOEがついてました。 ショートでは単独のジャンプとアクセルジャンプ、コンビネーションジャンプをプログラムにいれる必要があります。全て高難度のジャンプを揃えてきてるのでこれまたすごいですねw男子のトップ選手の場合は4ー3、単独の4回転、トリプル

スキ
4
少しだけ無理をして少しずつ少しずつ

少しだけ無理をして少しずつ少しずつ

フィギュアスケートシーズンが始まりました。今シーズンは選手にとってもファンにとっても試練のシーズンです。 それでも選手はいくつかの国際大会にエントリーして自分のモチベーションとパフォーマンスを見極める必要があるのだと思います。そう、2022年のオリンピックに向けて。 選手は大会で予定するプログラム構成を前もって申告する必要があります。トライアル的にベストパフォーマンスを提示する選手もいれば、今現在の自分の状態を見極めながら構成を工夫してくる選手もいます。 私は技術的に厳

スキ
4
本屋で受けたどうでも良い衝撃

本屋で受けたどうでも良い衝撃

ちょっと前に人生で初めて「フィギュアスケート」の選手にハマった。 たまたまTVでやってた大会を観たのがきっかけだったので、ごく成り行き的に。フィギュア自体は全然詳しくない。技も審査方法も知らないけど試合を観るのは好きで、浅田真央ちゃんのソチ五輪には涙したものだ。 今回ハマったのはアメリカのネイサン・チェン選手。既に世界チャンピオンでかなり有名な選手だが、自分はその時(2019年12月の世界大会的なやつで)初めて知った。 この大会のフリー最後から2番目の滑走は羽生結弦選手

スキ
1