数年ぶりの「たこパ」
大阪と言えば一家に一台のたこ焼き器ですが、最近では全国的にプレートを変えれるタイプの家電で需要が増えている
この時だけは私は食べる専門
相方が作ってくれて美味しく頂きました
新しいのん買おうかな( ̊ଳ ̊)
#たこやき #大阪 #ソウルフード #夕食

数年ぶりの「たこパ」 大阪と言えば一家に一台のたこ焼き器ですが、最近では全国的にプレートを変えれるタイプの家電で需要が増えている この時だけは私は食べる専門 相方が作ってくれて美味しく頂きました 新しいのん買おうかな( ̊ଳ ̊) #たこやき #大阪 #ソウルフード #夕食

1
とにかくQOLを向上したい人のスープカレー

とにかくQOLを向上したい人のスープカレー

へぃへぃへーぃ エピソードトークに強いぽなちゃんだ。 皆のもの、スープカレーって知ってるか スープカレーといえば今や北海道民のソウルフードのニュースタンダード、その名の通りシャバッシャバの全くとろみのないカレーだ。 道民の大スター、大泉洋もレトルトのスープカレーをプロデュースしてるくらいには道民に愛されている。 多分札幌発祥なんだけど、小学生の頃家族で札幌に遊びに行って、初めて食ったスープカレーのうまさといったらもう。 カレーなのにとろみがない、カレーだけどカレーじゃな

60
父について

父について

前回の退院後すぐに再入院してしまった父ですが、退院を許されました。父の生命力を感じますが、本人はそれを全く望んでいないので 少し気の毒な気さえします。心臓が強いのかな、と寂しそうに笑うのを見ると なんと言ってなぐさめようか、などと思ってしまいます。。とは言え子供としては やはり退院はうれしい。なんでか わからないけれども 生きていてくれるだけで いい、と思っています。まあ本人と同様に延命には反対です。素のままで生きられるだけ生きてくれたら、と思います。 退院して施設に戻った

1
ハワイで宮崎のソウルフードを食す

ハワイで宮崎のソウルフードを食す

世界一周の旅の途中にカラカウア王が日本に立ち寄って、日本からの移民を受けれる条約締結の末、官約移民が始まったは1885年のことでした。それ以降、主に広島県、山口県、福岡県、熊本県から3年間の就労契約を結んだ労働者がハワイに渡りました。 今のハワイには、日本全国からハワイを愛する人びとが移住して居を構えています。コロナ前の在ホノルル日本国総領事館では、各都道府県を代表する料理や日本酒を出すブースが出るパーティーなども開かれていました。 あまり日本国内を旅行したことのない私は

8
ソウルフードはジャンクフード

ソウルフードはジャンクフード

どうも、city boyになりきれない男、りょーへいです。 ついに保健所から強いられた、自宅療養10日間を終えることができました。 自宅に10日籠っているとネタなんかできないわけで、というよりいつも ”これ!” といった内容でもないから大丈夫か!開きなおって今日も書いていきます。 まあ、本当にやることが無かったんですよね、TVerとYoutubeをずっと行ったり来たりしてましたよ。新しいドラマも始まったりで、あまり暇はしてなかったです。 その中でも楽しみにしてたドラマは

3
なつかしの一品

なつかしの一品

神奈川県育ちの私にとって 小さな頃から沖縄ですごす 夏の1か月間はいつも待ち遠しかった^ ^ 夏休みが始まると 飛行機が私を楽園へ連れて行く〜🌺 毎年まっくろに日焼けをお土産にかえるのだが 楽しい外遊びの合間には 富士屋のぜんざい〜♡がピッタリ! ぜんざいというと、沖縄では冷たいソウルフード。 関東のぜんざいとは全く違うよね! 基本は かき氷に金時豆の甘煮、白玉もちの有無がある。 ちなみにこちらが わたしの子どものころからたべてる 富士屋のぜんざい

7
ベルリン滞在記 ストリートフード

ベルリン滞在記 ストリートフード

ベルリンで食べたストリートフード。 1. カリーヴルスト Curry Wurst = カレーソーセージ なぜわざわざベルリンで?という感じではあるが、ベルリンのソウルフード。 暇を持て余して思いついたとか、ケチャップが足りなくてカレー粉を混ぜたとかなど... 諸説はあるようだが、いずれにしても戦後直後に生まれたメニューだそう。 ここに色々書いてある: これで4,4ユーロ。なんだかよくわからず追加でケチャップ注文しちゃった(0,2€)けど、別にいらなかった。フライドポテトと

4
「いごねり」について語る

「いごねり」について語る

いごねり ご存知でしょうか? 新潟県佐渡ヶ島のソウルフードであり、名産品の1つです。 知らない人の方が少ないとも思いますが改めて説明します。日本海で採れる「いご草」という海藻を煮詰めて溶かしたあと、薄く伸ばして冷やし、固めたら完成です。食べる時は写真のように細切りにし、醤油やめんつゆをかけて食べるのが一般的。(ちなみの私はめんつゆ派) 福岡の「おきゅうと」に似たような食べ物と形容されることもありますが、それよりも製法が簡単で味も海藻の風味が強いと言われています。成分のほ

旭川に行きたくなる。『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』太田紫織

旭川に行きたくなる。『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』太田紫織

娘がおすすめしてくれたので、通勤時間に読んでみました。結構おもしろかったです。 アメリカのドラマ『BONES』を思い出しつつも、ちょっと海堂尊作品っぽい医療ものみたいなところもあり。でも、基本的には北海道の食べ物やら土地柄のアットホームな感じを楽しみつつ、櫻子さんの専門知識をスパイスにさくさく読めるラノベミステリって感じです。これはこれで、結構アリでしょう。 2作目のサブタイトルは、「骨と石榴と夏休み」 仕事帰りの電車の中と、気分転換のための喫茶店で一気読みできました。1

1
【我らが故郷、長崎よ】本気で「トルコ的フード」を輸入するなら、オススメは『クムピル』だ

【我らが故郷、長崎よ】本気で「トルコ的フード」を輸入するなら、オススメは『クムピル』だ

トルコ(語)に携わる身となってからというもの、長崎に在住していてどうしてもひっかかる…というか、はてどうしたものかと思うことが2つあります。一つは、先日書いたようにサバサンドを「長崎新名物」といっている件。 上記の記事では穏便に(当社比)書きましたが、サバサンドは少なくとも、長崎よりイスタンブルのほうがはるかに早い時期からウリにしているものなわけで、そこに対する言及がないのはいかがなものか?というのはひっかかるところではありますね… もう一つはやはりこれですね。「長崎が誇

24