田舎暮らしのU

19歳から35歳まで都内勤務→2016年青森県三八地域にJターン。結婚前から遊びに来ていた夫の地元にほれ込んで、ついに我慢できなくなり移住しました。家族構成は夫、子1、猫3、ヤギ1、ヒヨコ2[NEW!]。田舎でメイドさんみたいな暮らしがしたい。

田舎暮らしのU

19歳から35歳まで都内勤務→2016年青森県三八地域にJターン。結婚前から遊びに来ていた夫の地元にほれ込んで、ついに我慢できなくなり移住しました。家族構成は夫、子1、猫3、ヤギ1、ヒヨコ2[NEW!]。田舎でメイドさんみたいな暮らしがしたい。

ストア

  • 商品の画像

    ごんぼほってるマグ

    デスクでさりげなくやりたくないアピールができるマグカップです。 この商品画像はオリジナルプリント.jpで生成したイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    1,500円
    Design U | 地元特化型アカウント・どんこちゃんのお店
  • 商品の画像

    マグロのおすすマグ

    ぜひお茶をいれていただきたいマグです。 この商品画像はオリジナルプリント.jpで生成したイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    1,500円
    Design U | 地元特化型アカウント・どんこちゃんのお店
  • 商品の画像

    カジェマグ

    いつでもウニを眺めていたいあなたへおすすめ。 この商品画像はオリジナルプリント.jpで生成したイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    1,500円
    Design U | 地元特化型アカウント・どんこちゃんのお店
  • 商品の画像

    ごんぼほってるマグ

    デスクでさりげなくやりたくないアピールができるマグカップです。 この商品画像はオリジナルプリント.jpで生成したイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    1,500円
    Design U | 地元特化型アカウント・どんこちゃんのお店
  • 商品の画像

    マグロのおすすマグ

    ぜひお茶をいれていただきたいマグです。 この商品画像はオリジナルプリント.jpで生成したイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    1,500円
    Design U | 地元特化型アカウント・どんこちゃんのお店
  • 商品の画像

    カジェマグ

    いつでもウニを眺めていたいあなたへおすすめ。 この商品画像はオリジナルプリント.jpで生成したイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    1,500円
    Design U | 地元特化型アカウント・どんこちゃんのお店
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

【田舎暮らしin青森】noteで自慢してた田舎暮らし話を同人誌出版&kindle電子書籍にしてみた

当初の目的を達成しました。 こちらのnoteは同人誌を作りたくてテキストを書き溜めるためにはじめたものです。序盤数本を雑誌風にまとめて本を作りました。 内容はほぼ同じで、少し文を整えた程度です。 購入特典として、コラムを1本つけてます。 web版はそのまま掲載中です。画面で見るのとマガジン形式だと見え方(付加価値感)が違うので、あえて選べるようにしている感じです。 天然生活とか、暮らしのおへそとか、そういった生活を楽しむ雑誌が好きで、いつか自分でも作ってみたいなあと思ってい

    • 【田舎暮らしin青森】夜ご飯のおかずを倍量作れば昼代が浮く(全文読めます)

      節約話です。 有料設定してますが全文読めます。いえーい。 おもしろかったら投げ銭システムです。 作り置きを作るんじゃなくておかずを倍作る作り置きを作ろうと思うと大変なので、倍量作ります。 どのレシピも保存は三日とかなので、週初めに作ったものは小さめタッパーに入れて冷凍保存。そのまま自家製の弁当用冷食に。もちろん解凍すれば週末の副菜として食べることも可能です。 週中ごろに作った倍量おかずはそのまま冷蔵で作り置きになります。 最大5日分=5種類の作り置きができるので、週末の自宅

      有料
      100
      • 【田舎暮らしin青森】「団地」は四角いコンクリートの建物群じゃなかった

        住宅を計画的、集団的に建てた区域。 鉄筋コンクリートで作られた、長方形でエレベーターがない、5階までの建物で、玄関ドアは金属製で丸ノブが付いている……。 私の中の団地はそういうイメージですし、実際に住んだこともあります。 さてさて。 青森県内の町をぶらついておりますと、道案内の標識に「あかね団地」「大沢団地」(架空の名称です)など書いてありまして。半径的には数キロ置きといったところでしょうか。 はて、こんな人口密集してなさそうな土地に3階建て以上の鉄筋コンクリートなんてある

        • 通販やセキュリティの観点から地元郵便局に私書箱を開設しました。郵便局の私書箱は無料で使えるんですよ。都会は倍率高すぎて空いてませんが。。。 栄えある第1号ロッカーをお借りいたしました。ンフフ。

          軒先と縁側: 青森県三八地方階上町から発信。田舎暮らしの日々をつづった自費出版エッセイマガジン https://a.co/fd0b8Sj 本日発売の田舎暮らしエッセイ集、Kindleでも発売開始します😊 ちゃんと配信できてました〜やったー!Unlimitedでも読めます!

          エッセイマガジン風同人誌の印刷が上がってきました!

          http://n-and-u.jugem.jp/?eid=1020794 10月度の畑日記を更新しました。ニンジンと大根が収穫期です😀

          いよいよ同人誌作ることにしました。 11/5(土)階上町町民文化祭で発行します。タイトルは「軒下と縁側」。 試験的にkindleでも電子書籍で発行してみるつもりです。 noteエッセイ序盤の数話を雑誌形式にして収録しました。 kindle版はunlimitedでも読める予定です。

          【田舎暮らしin青森】薪ストーブ暮らし、始まる。

          ここ数日で青森もグッと寒くなりました。 10月頭ぐらいに薪ストーブの煙突掃除でもするか、なんてのんきに構えていたら、朝晩の冷え込みに耐えられなくなり一足飛びに稼働開始。 稼働した週の休みの日中に慌てて煤落としをしたのでした。煤は毎年カップ1杯分ぐらい出ます。 薪ストーブが稼働し始めると、鍋という鍋、やかんというやかんが台所から消えます。行き場所はもちろん薪ストーブの上。 手始めにやかんでお湯を沸かします。 朝5時半に薪ストーブに火が入り、一時間もすればちょっと熱いかなぐらい

          畑日記更新しました。 せっせと収穫、せっせと保存!! http://n-and-u.jugem.jp/?eid=1020793

          朝五時半に起きて朝ごはんとお弁当を作っている間に薪ストーブに火を入れてもらっております。顔を洗う時間にはいい感じにやかんのお湯が沸いているので、薪ストーブオンシーズンは大変助かります。給湯器の待ち時間がないのも気に入ってます(笑)

          【田舎暮らしin青森】四季折々に定番化、私の朝ごはん

          毎朝のお盆には、いつも同じような面々を並べております。 納豆に季節折々の手製の糠漬け、前日の残りの具沢山おつゆ。あと牛乳かお茶。 オンシーズンは野菜類自給率が100%。納豆にもネギ。初めて納豆にネギを足した人には国民栄誉賞を差し上げたい。 東京勤めをしていた時は、コンビニで300円以内ぐらいのおにぎり、サンドイッチ、スープ類を買って食べたり、朝定食の出るお店で食べたりしていました。 その時も結局同じようなメニューを頼み、気分でコンビニか朝定食か、という程度。特に感慨もなかっ

          noteは将来本にするために書いていて、散文的なものはブログを書いてます。テキストの再考と熱量が上がったらこちらに書き直す感じです。 畑と鶏ちゃんの日記、本日アップしてます。 畑:http://n-and-u.jugem.jp/?eid=1020791 ニワトリ:http://n-and-u.jugem.jp/?eid=1020792

          【雑談】どこの高校の文集だったかしら~狂った文集の話~

          noteでルビが振れる機能を発見した。 そこでふと思い出したことがある。宮城県だったか、福島県だったか、県内一頭の良い男子校で発行されていたとある文集。 メイン文章の脇にルビが振ってあった。全行びっしり。ルビでメインテキストとは別に全然違う話が書いてある。実質2本立ての狂った文集だった。内容も2本とも抱腹絶倒で、せがんで過去の文集も読ませてもらったのだった。 どうにか再現してみようと思ったものの、noteの場合はルビが一番上の行に圧縮されてしまうようで、残念ながら実現に

          【田舎暮らしin青森】お盆は夏休みの計画を立てた

          やりたいことが次々できてしまい、日々のあれこれを優先しているといつのまにか「積みやりたいこと」だらけになってしまいます。 お盆は6日間の長期休みだったので、家族に協力してもらったり、隙間時間にやってみたり、やりたいことリストを消化することにしました。 毎年やりたいことリストはあるんですけども、記憶の中から引っ張り出してきているので、そういえばあれやりたかったのに……と積み残しが毎回発生しており、それもまたストレスになる悪循環。 そこでふと、子供時代には「夏休みの計画表」を作

          【田舎暮らしin青森】6・7月の畑報告

          どうにも天候不順気味ですね。Facebookの「一年前の今日」を見ると半月遅れな感じが。 大根は上の部分はちょん切って、無事だった下部分だけ回収してなんぼかは食卓に上げられましたけども、収穫率というか、畑内の保存率はあまりよくなかったです。 んで、期待してなかった後から植えた黄色ズッキーニが生き残り。いや~畑は何がどうなるかさっぱりわからん!! 左がマルチ、右がなし。明らかに雑草が生えてないので効果ありましたね。収穫後のリセット耕運では一緒にすきこんじゃうので土壌改良に