フィットネスクラブの再スタートと、思うこと。

6月に入り、フィットネスクラブの再スタートが始まりました。

本当の闘いはきっとこれからだと思うけど、初日の感想を。まだまだ課題はたくさんですが、記録に。

スポーツクラブの感染予防対策

各スポーツクラブに関しては、相当感染予防に力を入れています。共通していることは、

・マスク着用

・スタジオ・トレーニングエリアの換気・清掃強化

・スタジオレッスンの人数制限

・入場時の検温(非接触体温計

もっとみる
やったー!もっと頑張ります!
3

久しぶりに会えた笑顔に一喜一憂

こんにちは☺︎
ピラティスインストラクターの寺田マリです。

今日からスポーツクラブのお仕事が再開しました。

今日の職場は先月でちょうどオープン1周年で、オープン当初からずっと継続していらしてくださるお客様もたくさん。

何か新しいものを始めて、1年継続できるって、凄い嬉しいことですよね。

それを一緒に喜ぶことができなかったのは残念だったけれど、今日もいつもの皆さんの笑顔に出会えて私も元気をも

もっとみる
ありがとうございます☺︎
12

2ヶ月ぶりの水泳復活

2020.6.1
緊急事態宣言が明けて、自宅付近にあるスポーツクラブがオープンしたこともあり、泳ぎに行くことにしました。

水泳を始めて40年以上になりますが、実はこれまで2か月も全く泳がなかったという事はなく、非常に不安感に包まれながらスポーツクラブへ。
更衣室は間隔をあけて利用したり、不安であれば除菌スプレーで各自消毒するなどの感染症対策は十分に取られていて少し安心しました。
まぁ、それでも場

もっとみる
「スキ」を頂けたことに感謝します!フォローもよろしくお願いします!
5

【考察】フィットネスクラブでクラスターが発生した理由と対策

フィットネスクラブでクラスターが発生して、
我々トレーナーやフィットネスインストラクターは
大打撃を喰らいました。

いやもう、本当に先が見えなくて、
「仕事がない、どうやって生活しよう
でも健康を扱う自分がここで感染するわけには・・」と
4月は完全に自宅で過ごすしかありませんでした。

私は、完全に個人事業で
場所を借りてトレーニング指導をしているわけですが
フィットネスと契約されているインスト

もっとみる
嬉しいです!これからもよろしくお願いします!
5

クラスの様子をライブ配信する

私の職場、スポーツクラブでも6月1日から子どものスイミングなどのクラスの再開が決定しました。

現在、再開に向けてのガイドラインなど案内が終了し、再開に向けて施設内の最終チェックをしています。

来館時にはマスクの着用や消毒、検温のお願い、付き添いの保護者も家族で一人までなど様々考えてきました。

そんな中で感染予防策の一つとして観覧席を使用禁止にさせていただき、観覧の自粛をお願いすることになりま

もっとみる
ありがとうございます!

コロナ対策の不思議

緊急宣言解除に伴い、スポーツクラブの営業も6/1から再開される。
 ただ訳の分からない注意事項が多すぎる。
 まずは館内でのマスク着用である。マシントレーニングもそうだが、運動中にマスクをすると息苦しい。
 スタジオ・エクササイズは有酸素運動である。呼吸困難になりながら、運動させるとはどういうことか。一斉に休業になる直前もやっていたが、マスクなんかつけての運動など死の危険すらある。フィットネス協会

もっとみる
スキありがとう。
5

サブチャンネル的なこと。スポーツクラブ業界はダメージ少ない?

本日、解除後初めてのスイムインストラクター研修に行きましたが、いろいろと変わります😱

企業秘密なんで話せませんが、まぁ感染防止のためにレッスン中はこれを被ります👍

まぁいろいろ変わってますので、チェックしてみて下さい!

あと、すごいことに何割の人が退会したと思いますか?

正解は

1割以下!✨✨✨

すごくないですか?👍
スポーツクラブはダメになるとか言ってた評論家、ビジネス系ユーチ

もっとみる
(^ω^)
9

活動再開に向けて【対策例】

こんにちはー!
次世代のために、サッカーコーチの地位を高めるチャレンジャー、アオです!

いよいよ、全国で緊急事態宣言が解除されましたね。
少しずつ、日常が戻ってきていますが、まだまだ油断は禁物です。
スポーツクラブでも活動再開をしていくクラブが多くなると思いますが、万全の対策をして子供たちを迎え入れましょう。

今回は、僕が所属するクラブでの対策例を挙げておきます。
というのも、実際に指導者仲間

もっとみる

【フィットネス 4.0の時代】⑥「フィットネス 5.0」:インフラとしてのオンラインフィットネスと、エンタメとしての店舗型フィットネス

「フィットネス 5.0」は、これからのフィットネスの進化の妄想だ。

オンラインの普及により、リアル店舗の価値はどう変わるのだろうか。
フィットネスの未来は、人間の生活に書かせないものとなるのだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【フィットネス 1.0】(1960~)
 ⇒スイミングクラブからスポーツクラブの登場

【フィットネス 2.0】(1980~)
 ⇒総合型スポー

もっとみる
ご意見を聞かせてください!
2

【フィットネス 4.0の時代】⑤「フィットネス 4.0」スマートフィットネスの時代

ついに「4.0」、現代まで来た。

「フィットネス 4.0」は、スマートフィットネスの時代だ。

AI、5G、IoT、XRなどの様々なテクノロジーに彩られる、
2020年から始まる新しいフィットネスの在り方を表している。
今この瞬間こそが、時代の転換点だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【フィットネス 1.0】(1960~)
 ⇒スイミングクラブからスポーツクラブの登場

もっとみる
閲覧ありがとうございます!
4