コース

Vol⑧インコースとアウトコースのスイングの違い~外回りとは?~(4,149文字、動画8本)

※配信が非常に遅くなり申し訳ありませんでした。長男坊の最後の高校野球、オリックス鈴木投手の分析、それと今回のテーマの撮影と編集にかなりの時間を有してしまい、非常にテーマとして難しかったと感じております…以後気を付けますので今後ともどうぞオンラインサロン倶楽部Baseball-Stationを宜しくお願い致します。

 バッティングにおいて、『遠回りしている』という表現を聞くことがあります。

 さ

もっとみる
スキ、をありがとうございます!
1

【血統】 種牡馬の特徴を勝利コースデータから理解する

これまでに種牡馬の特徴を整理する方法としていくつか提案してきました。

以下の記事では種牡馬の特徴を『平均勝利距離』と『勝ち星の芝ダート比率』を基準にグループ分けする話でした。

今回はそうした種牡馬の特徴をつかむ道具として、コースデータを使った方法を紹介します。

要するに、勝利時に限定して
1.『直線距離』
2.『コーナーの数』
3.『左右回り』

この3つのファクターの平均値を使います。

もっとみる

Pythonでコースデータの整理

小回り適性を測る指標として、以下の記事で直線距離の扱いを紹介しましたがそのデータ作成のプロセスを記します。

コースデータを整理

コースデータを整理したものを一度整理しておくと、種牡馬や個別の馬など、あらゆる成績データと結合して分析に使えます。

ツール:TargetとPython

1.データの取り込み

Targetから障害を除く全てのレースについて1着馬に限定して取得します。
データ範囲を

もっとみる

サピックス・7月・小5入室テスト結果~塾なし中学受験~

わがやの小5長男。塾なし中学受験の勉強を自宅でしています。先日、サピックスの入室テストを受けてきました。通塾している方にとっては、7月・組み分けテストですよね。

入室テストは、通塾生が受ける組み分けテストと同じ内容になっているので、現在、どのくらいの位置にいるのか&テストを通した弱点部分の確認のため受けました。

結果は、4科目偏差値59、入塾する場合はαコースでした。αコースの基準点は、校舎に

もっとみる
Thank you!
5

これからのゴルフ業界に起きて欲しい変化③

こんばんは☺️

ゴルフ業界の課題を解決し、次の世代に新しい形でゴルフの楽しさを広めたいと思っている、松尾洋輝です^ ^!

さて、今日のテーマは、

僕なりに考えたゴルフコースの生存戦略⛳️

について書いていきたいと思います^ ^

そして、これに関しては、
起きて欲しい変化がいくつもあります。

それは、

⚫︎パブリック制のコースを増やす
⚫︎服装の自由度を高める
⚫︎コースを別の形で利用

もっとみる
嬉しいです!!
25

コースを極める

東京も暑くなってきたし、何より湿度が高くなってきたのがつらいです。
そんな中、今週から函館開催が始まります。そういう意味でも夏らしくなってきましたね。
私としては、札幌記念の頃になると夏というよりもはや秋の香りがしはじめるので(もちろん東京ではなく北海道の話ですよ)、夏と言えば函館開催というイメージです。

もともと私は「競馬場ごとに自分の得意なコースを作る」というテーマで記事を書こうと思っていた

もっとみる
ありがとうございます٩(ˊᗜˋ*)وよろしければまた読んでください!
2

ポジションとコース、その練習方法とは? Vol.5

最近日差しが強くなり、一気に日焼けしてしまいました。私は日焼けすると色が黒くなってしまうので、腕時計焼けと靴下焼けは健在です!笑

さて、前回は9つのボールコントロールについて書かせていただきました。この記事ではそれぞれの要素の説明に触れただけでしたが、今回は場所について深掘りしていきます!

①場所のコントロール

自分の場所を変える事と、相手の場所を変える事、それぞれ分けて考えていきましょう。

もっとみる
シェア大歓迎です😄
3

頑張れる場所が見つかるかってたぶんそれ”運”

実は実は今日でnote200投稿目。いやなもんはすぐにやめちまえ主義の私は、継続という観点で見れば、人よりかなり劣っていて、そのことを気にしてないわけではなかったです、正直。ですが、軽い気持ちで始めたnoteが続いています、今のところ。かんげき~!!ちなみに、何年か前にブログを始めた時は一年一投稿とかで全く続かなかったのですが、おそらくnoteの気軽さだとか投稿者が継続して何かを生成していくのを全

もっとみる
えりぽよぽよぽよ~うれしいぽよ~読んで頂きありがとうございます
24

福島競馬場の覚書き😉(馬体・血統編)

まず下の図福島競馬場のダートコースです‼

これは、福島ダートコースを1周する1700mです。
見てもわかるように福島ダートは、緑の枠とピンクの枠で囲った場所以外は、全て上り坂になっています。

次に1150mのダートコースです。

こちらもスタートからほぼ上りっ放しの
コースになります。
スプリント以下のダートコースで
ほぼ上り坂のコースは、福島と函館競馬場ぐらいです。

こういったコースでは、

もっとみる