パリ・オペラ座の日々1993~1994:8月12日 北欧旅行②「人魚姫像、運河クルーズ、王立バレエ団」

8月12日

ホテルの朝食が豪華でいっぱい食べた。値段が高いだけあってチーズもハムもみんな美味しい。せっかくなのでチェックアウトぎりぎりまで部屋でのんびりして、通りを挟んで向かい側のホテルに移動。こちらは13000円くらいで昨日のよりは安い。

運河の方へ歩き、水上バスで人魚像のところまで行く。人魚像は想像を絶する小ささで、しかもそれを大量の観光客が取り囲んでおり、さすが世界三大ガッカリ像のひとつ

もっとみる
石膏像は西洋彫刻師を体現した存在です。
1

パリ・オペラ座の日々1993~1994:8月10、11日 北欧旅行①「コペンハーゲンへ」

8月10日

夕方、パリ北駅を出発。一等寝台は期待ほどの豪華さではなかったがとても快適。寝心地も良い。初めての寝台列車旅で面白いことばかり。給仕係のおじいさんが親切で嬉しかった。

駅カフェ 29F
ビール 19F

8月11日

寝台列車の中で朝6時くらいに目が覚めた。窓の外はすでにドイツ北端の風景で、なだらかな丘が続き木々がしっとりした感じがする。
8時くらいに停車した列車は、ぶつ切りにされて

もっとみる
石膏像を知ることで、西洋彫刻史への新しい扉が開きます。
2

【えっ!?という反応の必要性】

何か新しくこれをやる!という時に、「驚かす」ということが1つポイントになっていると思っています。

時々家族と連絡を取っているのですが、今日はzoomで話しました。一昨日引っ越したので、今住んでいる家の様子だったり、東京の様子を聞いたりしました。

絵の話になって、僕は「コペンで個展をする!」と言いました。今、やろうと準備をしているところです。時間はかかるのですが、きっとやります。

大学院生とし

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!
5

幸運を払いのけてしまった

一人旅でコペンハーゲンを訪れた。お洒落な北欧のイメージ通りの国だったが、何故かあまり良い気分で楽しめなかった。物価が高すぎてコスパに納得いかないところが多かったからかもしれない。

 3食外食ではお金がかかってしょうがないからと、日本からカップラーメンを持ち込んだが壁の薄い安ホテルではお湯まで有料だった。レストランで食事した時には隣に日本人の男子大学生3人組が座り、心底くだらないことで口論し始め、

もっとみる
嬉しいです!
5

Beauty - instagram

会ったことはないけれど、彼女たちのinstagramでの投稿を毎回楽しみにしています。まるで彼女たちの隣にいるような感覚を味わう不思議な表現力。

スェーデンに住む@shellstenさん。料理本の著者、写真家、ポッドキャストの会社のクリエイティブディレクターなど様々な肩書を持つ彼女のinstagramは素朴なんだけど暖かくて、美しい日常を切り取った写真やストーリーが投稿されています。

特に楽し

もっとみる

≪コペンハーゲン/首相の決断≫のOPがお気に入りらしい

(2016-12-3)

≪コペンハーゲン/首相の決断≫のOPがお気に入りらしい。

ただ私が観ているだけ(笑)

ミルク飲んでいてもOP曲がかかると飲むのを中断してキョロキョロ(*´∀`)
この首相みたいな女性になってほしい(ノ∀`笑)

もっとみる
スキ♥ありがとうございます!嬉
2

ぶらり途中下車の旅に行ってきます(オーフス-コペンハーゲン)

奥さんのVISA関連の手続きで、明日からコペンハーゲンに行くことにしました。

海外へのVacationもままならないこのご時世、どうせならちょっと旅行気分も味わおう!ということで、「ぶらり途中下車の旅 (3泊4日)」に行ってきま〜す。

まず、Kombradoというバス&フェリーでオーフスからコペンハーゲンに向かい、コペンハーゲンでの用事を済ませる予定です。

その後、コペンハーゲン近郊に足を伸

もっとみる
わーい!!ぜひシェアもお願いいたします!(桜が咲いてました!)
29

SDGs先進都市デンマークの取り組み②

こんにちは、akiです。
最近はtwitterの担当となり、面白い・役に立つと思う記事をアップして、フォロワーがどんな反応をしてくれるのか楽しみにしている毎日です。

前回の記事では、デンマークのフードロスに関する取り組みを紹介させていただきました!
記事はこちらになります↓

ということで今回はその続きでデンマークの取り組みをさらに深堀り、そこから学べることを考えていきたいと思います。

今回は

もっとみる
スキありがとうございます!!
9