イスラム教徒との恋愛と結婚の難しさ

最近は外国人と付き合う人も多く、私の友人も外国人と結婚しました。

そんな中イスラム教徒の国の人と
付き合ってる人は、
アメリカや欧州の人と付き合ってる人より少なく、
日本人には馴染みの薄い宗教なので
恋愛感や結婚感を知っている人は少ない印象です。

私はウズベキスタン男性と付き合っていました。

当時、宗教や国柄についてよく分からなかったので、
恋愛感や結婚感を体験して記載している記事が少なく参

もっとみる

天国、浄土、アラーの園は、目の前じゃ!

宗教を理解する為の根本理法が、時(説き)はじまった。
天国、浄土、アラーの園は、目の前である。
最初に基(もとい)が、あった。三基に分離し、アラー、ヤハウェ、エホバとなった。
その基は、無常の本願、「ほとけ」であったのは、人の心であったからである。

もちろん天皇さま、大事な御働き(おはらたき)であるが、今は、可座理(かざり)の席(せき)に、ついておられる。

ものには、裏と、表がある。それが、神

もっとみる
スキをありがとう!良ければシェアも、よろしく!
11

紹介「さわらぬ神に祟りなしの科学!」このnoteは、更新、修正される事が、あるかも知れません。

新次元の宇宙の基盤の序式と、YHWH、アラー、仏。の基盤、が、載っています。宇宙は、八つの「しき」から成り立ます。「式」「識」「四季」「指揮」「意識」「無意識」「末那識」「阿頼耶識」です。

もっとみる
スキをありがとう!良ければシェアも、よろしく!
3

イスラーム教やムハンマドの侮辱も言論の自由・表現の自由だから許されるが、イスラム教からすれば冒涜なので許されない

Twitterのフェミニストユーザーとして著名なじょいたまちゃん氏が「ムハンマドは9歳の少女と結婚した性的虐待者であり人間の屑」というツイートが話題になってるようです。

これに対して私の意見ですが、こういう発言も当然ながら言論の自由、表現の自由だから保障されるではあると考えてます。ただし、イスラム教を侮辱するのと殺されるリストがあるからヤバいというのとイスラム教からすればイスラムへの冒涜だからそ

もっとみる

ウズベキスタン男性との恋愛10

彼は他の人と結婚する。
頭では分かってもまだまだ心が追いつかない。

これからも会えると思ってた目の前の人は
今日限り会えなくなるんだ。
信じられない気持ちと悲しさと一緒に
今までの思い出が沢山蘇ってきた。

彼と合う前、
プライベートでとても悲しいことがあり
上手く笑えなくなっていた私。

何をしても心から楽しいと思えないし、
ホントに幸せを感じて笑えない。

そんな日が続いていた。

だけど、

もっとみる

ウズベキスタン男性との恋愛9

日本に戻ってきた彼と会うことになった。

久しぶりに会った彼は顔が疲れ切っていて
見るからに憔悴しているようだった。

近くのカフェに入り、しばらく無言でいると
「結果から話すね。、母は亡くなったよ。」
「でも、なくなる前に母に会えた。
母が僕に話した最後の会話は、帰ってきて結婚してほしいと、、、

春に結婚することになった。」

相談ではなく決定だった。
私:私以外の人と結婚するってことだよね?

もっとみる

宗教とフェミニズムを対立させたくない

イスラム教を出汁にした最低なツイバトル

みなさんこんにちはなのだ!しばらく旅行いったり体調悪くて寝てたり、テンションの上下でフェミ系記事書いてなかったのだ。ちなみにフェミなテンションのときは気分中の下くらいの時が一番良文が書ける気がするのだ。

さて、前置きはここまでにして事の顛末をまとめるのだ。

いつものレスバ(今回は小児性愛について)

一部アンフェ「50歳で9歳の子供と結婚したムハンマ

もっとみる
みてくれてありがとうなのだ!
15

世界一高い!?ペトラ遺跡と世界一低い海の不思議〜ヨルダン〜

عليكم(アッサラーム・アライクム)
エジプトでは39度の熱と食あたりで死にかけた漢
K-Lowです!!
いや〜完全に油断してました!

インドで髪の毛入りのサモサ食べた時でもベトナムで大量のアリさんと一緒に炒められたフライドライス食べた時でも…

全く食あたりにならなかったので自分はお腹が強いものなんだとエジプトでは完全に油断してました。。

あの熱と腹痛は未だに忘れられない程キツかったです。

もっとみる
ありがとうございます。現在49カ国旅しましたので他も読んでみて下さい。
1

渡したいし、受け取りたい。3歳が考えた解決策とは。

親戚もご近所さんもみんなムスリム(イスラム教徒)で、小さなころから「右手を出して」と教えられてきた娘、3歳3か月。

物を受け取るのも、お金を渡すのも右手。その教えをしっかりと守っているのですが、時々、迷ってしまうことがあるようです。

くだもの屋さんでお買い物

先日、母子でなじみのくだもの屋さんに行きました。店内を何度も行ったり来たりして、娘はみかん5個、りんご2個を選びました。

買い物をす

もっとみる
Terima kasih♫
3

いかなる自分として他者と向き合うか

伏見憲明の書評
飯山陽著『イスラム2.0』(河出新書)

私たちが積み上げてきた「性の多様性」や「性の自己決定」の思想は、砂上の楼閣なのではないか、と思えてならない昨今である。

理由の一つは、反差別や表現の自由にまつわる議論などを見渡すかぎり、「多様性」を主唱する人々こそが、自分の「痛み」や「正義」にとらわれるあまり、異なる考え方や感じ方を認めようとしない傾向。不快を表明するのはいいが、それぞれ

もっとみる