【日本人の名字は地名が多いけど、海外はどうなの??】

どうも!Mikiです! 今回はふとした疑問が浮かんだのでそれをテーマにして書いていきます! 名前って普段だれでも日常的に使っていますが、その由来ってどこからきてるの?川とか山が使われていることが多い気がするけど🤔 気になったので少し調べてみました!すると面白い結果に! 日本人の名字の…

神を見つける

あなたがたがわたしを捜し求めるとき、心を尽くしてわたしを求めるなら、わたしを見つける。(エレミヤ29:13 新改訳2017) 神は自分のことなんか気にかけていないんじゃないかと思える時でも、心から祈るなら、私たちの声は届きます。 心を尽くして捜し求めるなら、神はいつもそこにお…

日々の感謝note#101~地の塩

【マタ5:13/新改訳2017】 あなたがたは地の塩です。 もし塩が塩気をなくしたら、 何によって塩気をつけるのでしょうか。 もう何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、 人々に踏みつけられるだけです。  天は神が支配しておられ、地には、神を知らない人間と神を信じる人間がうごめいている。その中に…

2021.5.19【今日の癒しのみことば配信】

【マタ5:13/新改訳2017】 あなたがたは地の塩です。 もし塩が塩気をなくしたら、 何によって塩気をつけるのでしょうか。 もう何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、 人々に踏みつけられるだけです。  天は神が支配しておられ、地には、神を知らない人間と神を信じる人間がうごめいている。その中に…

【信仰継承の闇とは?】

「神との関係、人との関係」から思わされた事です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー もう一つの霊的側面の例を申し上げるならば、信仰の継承があります。 これはクリスチャン・ホームにとっては、とても大きな祈りの課題ですが、霊的な面の「不可欠なもの」…

Day by Day 5月19日

すべて外から人の中にはいって、 人をけがしうるものはない。 かえって、人の中から出てくるものが、 人をけがすのである。 マルコ7章15節  どんな悪意のある嫌味な言葉も、 心に入れなければ、ただ通り過ぎるだけ。 心に入れてしまうと、心の中で発酵し始め、 怒りや憎しみが増幅さ…

聖フランチェスコ大聖堂とフランチェスコのこと

YouTubueのWalking Tour映像に合わせたアッシジのお散歩ツアー。 (5)からだいぶ間が空いてしまいました。 「アッシジお散歩ツアー」の投稿は、YouTubeのWalking Tourという映像に沿って、旧市街のポイントを簡単にご紹介しています。前回は、サン・ルフィーノ聖堂と聖キアーラの生家について書いて…

「バイデンを支持するプロライフの福音派」

以下の声明が出されたのはアメリカ大統領選が最終コーナーにさしかかった昨年9月。キリスト教福音派といえば政治的には保守主義、聖書的には原理主義のスタンスで知られるが、とくに福音派の白人層は圧倒的なトランプの票田と目されていた。寝耳に水とはこのことだろう。福音派の多数の著名人が、突然…

私たちが苦しむ時には

彼らが苦しむときはいつでも、主も苦しまれた。(イザヤ63:9 聖書協会共同訳) 私たちを一人にせず、一緒に苦しんでくださる神様、最高です。

日々の感謝note#101~現代版『羊飼い』

【詩篇 95:7-8/新改訳2017】 まことに主は私たちの神。 私たちはその牧場の民その御手の羊。 今日もし御声を聞くなら あなたがたの心を頑なにしてはならない。 メリバでのように荒野のマサでの日のように。  「マサ」は「試み」、「メリバ」は「争い」という意味で同じ場所の名前です。その場所で…