+2

12/25クリスマス✨イエスさま一斉遠隔ヒーリング✨

こんにちは✨ 2021年最後をかざる 12月の一斉遠隔ヒーリングは なんと2回開催することと なりました🙌 1回目は12/22の冬至に アルクトゥルス&ハトホルが♡ こちらは カルマ解消がテーマです‼️ なぜ2回することになったか? というと アルクトゥルスたちに 冬至の一斉遠隔ヒーリングの 内容を教えてもらっている時 ふとアルクトゥルスたちの うしろの方に光に包まれた イエスさまの お姿が見えてきたのです✨✨ わー冬至の一斉遠隔に ご参加してくださるのかな

天国への近道

永遠の命とは、唯一のまことの神でいますあなたと、また、あなたがつかわされたイエス・キリストとを知ることです。ヨハネの福音書17章3 イエス・キリストの誕生の告知 26 六か月目に、御使ガブリエルが、神からつかわされて、ナザレというガリラヤの町の一処女のもとにきた。 27 この処女はダビデ家の出であるヨセフという人のいいなづけになっていて、名をマリヤといった。28 御使がマリヤのところにきて言った、「恵まれた女よ、おめでとう、主があなたと共におられます」。 29 この言

人生には最低三回の orz がある、っていう話です。

「神」への礼拝を最も短いコトバで表現するとしたら。。。 自分的には、こんな感じだ。。。 神よ あなたは神です orz 今日の聖書の言葉。 わたしたちを造られた方 主の御前にひざまずこう。 共にひれ伏し、伏し拝もう。 詩編 95:6 新共同訳 orz というのは、ヘブライ語でもギリシャ語でもアラム語でも、ない。 ひざを折り、手を床につき、ひれ伏すさまをあらわすアスキーアートだ。 orzは、跪き頭を垂れる姿をアルファベットで表した日本発祥のアスキーアートである。 失

スキ
3

キリスト教も哲学なんじゃない?

イエスキリストは生き方を教えてくれるグレートティーチャー!唐突な話ですが、そんな見方もあるらしいと知ったらキリスト教も哲学では?って思えてきました。 突然ですが、皆さんは一神教についてどんなイメージでしょうか? 私は一つの神様を信じ、厳しい教えを守り、それ以外を信じてはならないみたいなイメージで、その厳しさから少しとっつきにくく、アニミズム 的なものの方がしっくりきていたんですが・・ それが覆りました! 仏教の時にも私の学びについて大変お世話になっている、a scope

再生

艱難時代前の最大の前兆-携挙とは何か?|終末預言シリーズ(前兆編)#18

携挙を否定するクリスチャンがいますが、携挙は起きます。それも艱難期前に起こります。

スキ
1

光と闇と、どうして、わかりあえないのか、っていう話です。

いいな、いいな、人間って、いいな。。。 っていう、ちょー楽観的な歌があるけれど。。。 まんが日本昔話のエンディングだよね。。。 その一方、人間のダークサイドにも、すごいものがあると思う。。。 ある研究によると、無私無欲のひとを見ると、人間ってそいつを無性にイジメたくなってしまうんだって。。。 まぢかよ。。。 どういうのか、って言うと。。。 ちぇっ、偽善者ぶりやがって。。。みたいなココロの反応。。。 それは、べつに、そう思いたくって思ってるんじゃなくって、無私無

スキ
2

あなたは砂派? それとも星派? っていう話です。

天下の大泥棒と言われた石川五右衛門は五右衛門風呂で煮られる直前に辞世の句をこういうふうに詠んだんだって。。。 浜の真砂は尽きるとも世に盗人の種は尽きまじ これは言い換えると、世の中に心配の種は尽きない、ってことだよね。 今日の聖書の言葉。 思い煩いは、何もかも神にお任せしなさい。神が、あなたがたのことを心にかけていてくださるからです。 ペトロの手紙一 5:7 新共同訳 それこそ、泥棒の心配からはじまって、健康について、人間関係について、仕事について、社会について、経

スキ
2

神のはるかに大きなパズルの中の一片: 神はケイリー・マケナニーのホワイトハウスでの活動をどのように支えたか

For almost a year, former White House Press Secretary Kayleigh McEnany had a front-row seat to some of the most high-stakes moments in our country's history.  元ホワイトハウス報道官のケイリー・マケナニーさんは、約1年間、米国の歴史上最も重要な瞬間を最前列で見てきました。 In her new book, For S

スキ
1

使徒的・預言的啓示「すべての戦いに勝利する方法!」ゲヤス・ローレンス

親愛なる勝利にあふれた聖徒の皆様!  サタンや悪霊どもが私たちに もたらそうとする すべてのものに打ち勝つ権威をイエスは私たちに与えてくださいました(ルカ10:19)。 私たちは、私たちの人生にどんな害も来ない人生を生きることができます。 では、私たちはすべての戦いに、いかにして勝利するのでしょう?  私たちは罪、誘惑、私たちの肉、悪霊ども、第2の天の堕天使どもやサタンに打ち勝つことができます。 すべての戦いに勝利する方法!1. 私たちは神と正しい関係にいなければなりま

スキ
2

千年王国の資本論は、どんな章立てになる? っていう話です。

働かざるもの食うべからず、って、父が生前よく言ってた。 父は無神論者で、パルタイのシンパだった。 実家はパルタイの機関紙の日曜版を購読してたから、自分も子どもの頃からそれを読んで育った。 その影響なんだろうね。自分は基本オカルト少年だったにもかかわらず、社会科学系の本とかも読んでいた。 大月書店、国書刊行会、めるくまーる社、工作舎、スターログが並んでた、っていうのが、十代の頃の自分の本棚だったんだけど。。。 でも、さすがに『資本論』を読破するほどじゃあなかった。。。

スキ
1