お勧めの本

出産前の読書にオススメの本 3冊

今回は、私が第一子出産前に読んでおいてよかった!と思った本を紹介します^ ^
全く異なるタイプの3冊です。

これから赤ちゃんが生まれるというママ、パパの参考になればいいなと思います。

1、性別がわかったら是非♪
写真でわかる!はじめての男の子(女の子)育児0〜3歳

渡辺とよ子 監修

https://www.amazon.co.jp/写真でわかる-はじめての男の子育児0-3歳-渡辺-とよ子/

もっとみる

心に余裕を持って育児ができる--読んでよかった育児本

普段から読書が好きなのですが、産休に入ってから時間ができたのでたくさんの本を読みました。

中でも出産前に読んでいてよかったな、と思う本をご紹介します。

1.Wonder weeks

先輩ママがお勧めしていて、妊娠したら絶対読もうと決めていた本。

赤ちゃんは0〜2歳の間に10回ほど“メンタルリープ ”というぐずり期があります。
その時期は赤ちゃんの知能が急成長することによって周りの環境が大き

もっとみる
Thank you! I like you more!
25
もしよろしければシェアしていただいてもいいですか。
60

牡蠣を調べるようになったきっかけの本

牡蠣をいろいろと調べている中で、どうしてもwebでの検索は特定の人の情報に偏ってしまいがちです。

そんな中でamazonの本に『牡蠣』と入れて出てきたものを片っ端から買っていた時期に出合った本の話をしゃべっています。

食料や料理に関しては原書房から出ている食の図書館シリーズが本当に秀逸でおすすめです。

リンクがうまくいかないので豆の歴史といかなりマニアックなものを貼っておきます。
この本を読

もっとみる
スキありがとうございます✨

古代ギリシア・古代ローマにはまった!

ギリシアや古代ローマ時代には牡蠣を食べていたということは知っていましたのでこの2本の番組を収録しました。

私はこの番組を作るためにいろいろ調べていく中で、この時代の食文化がとても面白いことに気がついてしまいました。
すでに現代に通ずるような様々な調理方法。
国が広がったことによってさまざまな国の様々な食が流入してまじりあって、豪華な晩餐会が繰り広げられていたことなどがとても魅力に感じました。

もっとみる
スキありがとうございます✨

『どうも人生が上手く回らなくなってきた』時に読んでみたい本 ~Series: Self Foundation#1~

これまでのやり方では…
もっと言ってしまえば、これまでの生き方では…
どうも人生が上手く回らなくなってきた。
上手く回らないから、もっと考える。
もっともっと頑張る。
疲弊したり、しんどさはあっても、
大半のことは、
これまで以上に自分が頑張れば
どうにかなったのに、
どうにもやりこなせないお仕事が出てきた。
それが代表的に現れたのが、コーチングだった。

今、思えば、
何がネックだったのかは心当

もっとみる

マインドフルネス❗️

ずっと読んでみたかった本を購入しました✨
『マインドフルネスストレス低減法』J.カバットジン 春木 豊訳

瞑想なのだけど、心理学としてのマインドフルネスと瞑想法をきちんと理解したくて、この本を購入。復刊でも初刊と本文内容が変わっていないのもいい。
「マインドフルネス瞑想法」の実践的なトレーニングが細かく書かれています。

いつも不安を回避してしまっていたり、ストレスの対処に困っていたり、客観視が

もっとみる
❤️スキをありがとうございます!
5

困ったら原点回帰

 夜10時半にナイトセッションの最安値を付けたときに、うたた寝から目覚め23340の買い玉を一気に損切り。その後、ちょこまかやって1万円位の損を取り戻し、損失は2万8千円程度まで縮小。そこでやめときゃ良かったのに朝方4時に、ほぼ最高値の23365で買い約定。その後ダラダラ下げて、ナイトセッション終値が23280となった。現段階の含み損は、16000円。Oh my god!

 今回の失敗は、相場監

もっとみる

お金2.0

もう読まれている人も多いかと思いますが、

給付金がもらえたり、税金が払い戻しになったり、キャッシュレス化が加速していたり、

ポイントが気づいたら結構たまっていて、毎朝買うパンとかもポイントでこうかんできてしまったり、

現金でしかお金の意識が薄かったのだけれど、単なる数字に過ぎないのかもと感じさせ、実感させてくれる入り口として読む進めてみてほしい一冊です。

僕に関しては、より一層キャッシュレ

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!