涼雨 零音

言葉を操って文芸の可能性に挑み続けるノベル・テロリスト。 小説メインですが、他にもいろんなコンテンツ作ってます。 https://lit.link/rainsuzusame ヘッダ画像(とバナー)は勅使河原 優さん(https://note.com/m4teshigawara

◆概要 公私ともにいろいろな創作、制作活動をしている涼雨零音の活動情報やノウハウ共有の場です。家庭や仕事を持ちながらクリエイティブワークを続ける中で得た知見や実践していること、面白エピソード等を紹介します。 運営タイプをファンクラブにするか活動支援にするか迷いました。その両方の側面を持った活動になると思います。 ◆活動内容 ・主に映像、音声、テキスト等のコンテンツ制作の舞台裏紹介 ・ノウハウ、Tips紹介 ・読んだ本、見た映画の紹介 ・映画に見る映像演出や脚本のテクニック解説 ・Q&A ・その他柔軟に、メンバーさんのニーズに沿った内容をやっていきます。 ◆備考 ・アートクリエイションを軸にした内容になると思いますが、それに付随したテクノロジー、ガジェットの話題もあると思います。

涼雨 零音

言葉を操って文芸の可能性に挑み続けるノベル・テロリスト。 小説メインですが、他にもいろんなコンテンツ作ってます。 https://lit.link/rainsuzusame ヘッダ画像(とバナー)は勅使河原 優さん(https://note.com/m4teshigawara

メンバーシップに加入する

◆概要 公私ともにいろいろな創作、制作活動をしている涼雨零音の活動情報やノウハウ共有の場です。家庭や仕事を持ちながらクリエイティブワークを続ける中で得た知見や実践していること、面白エピソード等を紹介します。 運営タイプをファンクラブにするか活動支援にするか迷いました。その両方の側面を持った活動になると思います。 ◆活動内容 ・主に映像、音声、テキスト等のコンテンツ制作の舞台裏紹介 ・ノウハウ、Tips紹介 ・読んだ本、見た映画の紹介 ・映画に見る映像演出や脚本のテクニック解説 ・Q&A ・その他柔軟に、メンバーさんのニーズに沿った内容をやっていきます。 ◆備考 ・アートクリエイションを軸にした内容になると思いますが、それに付随したテクノロジー、ガジェットの話題もあると思います。

  • スタンダードプラン

    ¥300 / 月

    標準的なプランです。当面はこのプランしかありません。

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー特典記事を閲覧できます

マガジン

  • 雑記

    涼雨の雑記として、エッセイと呼ぶほどの内容ではない日記的なものを収集しています。

  • 涼雨日記

    がっつりプライベートな話を書くメンバー限定の日記です。

  • 涼雨的呑みながら書きました

  • 零音の頭の中 ~Rainy Brain

    涼雨零音が日頃考えていること、読んだ本の紹介、公募の応募状況や原稿執筆についてなど、比較的パーソナルな内容を書いていきます。 だいたい週一回程度更新する予定です。個別記事は100円、買い切りマガジンは500円です。

  • 創作作品集

    自作の小説や詩など、創作文芸の作品を集めてあります。

最近の記事

106ページ3行目 まとめ その2

承前。長文になりすぎて深夜になっちゃったので分割した後編です。前編はこちら。   さて、では残り、行きましょう。 16冊目 これの引用元はこちら。  ものすごい牽引力で連れまわされるそぞろ歩き小説。冒頭から引っ掛かりのある文章で「ただならぬ世界ですよ」という感じで誘われ、ついていくと急にどこにいるのかわからなくなる。  初見時、なんだこれは?と思った。わたしはこの本を読み、そこに出てくる主人公と思しき人物もまた本を読んでいる。わたしは主人公の目を通して彼の読んでいる本

スキ
8
    • 106ページ3行目 まとめ その1

       Twitter で面白そうなタグが回ってきた。仲良くしているニツカちゃんがこのようなツイートを。  一目見て、面白い!と思った。何が面白いってもちろん、「106ページ3行目」という「わからなさ」。106ページの3行目にいったいなにがあるというのか。ちょっと思い出してみてほしい。何度も読んでいる大好きな本。106ページの3行目に何が書いてあるか。  そんなのわかる人がいたらすごいを通り越してちょっと怖い。最初の一行とか、末尾の一行などは割と覚えていたりするかもしれないけれ

      スキ
      16
      • 手持ち花火で遊ぶ

         夏だね。花火だね。子どもがいると手持ち花火で遊びたがりますね。  というわけで子どもたちが手持ち花火をやるので父さんはカメラを持ち出して撮影をば。楽しいのよ、手持ち花火の撮影。ひあうぃーごー。

        スキ
        7
        • 2022/8/9 蒸し風呂の問題

           会社のサーバ室のエアコンが壊れた。久々に出社してサーバ室に入ったら室温36℃。エアコン止まってる!?

          スキ
          6

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 雑記

          • 47本

          涼雨の雑記として、エッセイと呼ぶほどの内容ではない日記的なものを収集しています。

        • 涼雨日記

          • 3本

          がっつりプライベートな話を書くメンバー限定の日記です。

        • 涼雨的呑みながら書きました

          • 12本
        • 零音の頭の中 ~Rainy Brain

          • 22本
          • ¥500

          涼雨零音が日頃考えていること、読んだ本の紹介、公募の応募状況や原稿執筆についてなど、比較的パーソナルな内容を書いていきます。 だいたい週一回程度更新する予定です。個別記事は100円、買い切りマガジンは500円です。

        • 創作作品集

          • 44本

          自作の小説や詩など、創作文芸の作品を集めてあります。

        • 戯言戯言日記

          • 14本

          戯言戯言日記シリーズをまとめたものです。内容は主に雑記。

        • エッセイ

          • 72本

          涼雨のエッセイ作品を収集しています

        • Rainy Channel(Stand.fm)連動記事

          • 8本

          Stand.fm で配信中のRainy Channel の内容とリンクしたnote を集めたものです。

        • 映画レビュー

          • 79本

          涼雨の書いた映画レビューを集めたものです。

        • 旅する日本語

          • 13本

          涼雨零音による「旅する日本語」コンテスト参加作品を集めたマガジンです。

        • 雑記

          • 47本

          涼雨の雑記として、エッセイと呼ぶほどの内容ではない日記的なものを収集しています。

        • 涼雨日記

          • 3本

          がっつりプライベートな話を書くメンバー限定の日記です。

        • 涼雨的呑みながら書きました

          • 12本
        • 零音の頭の中 ~Rainy Brain

          • 22本
          • ¥500

          涼雨零音が日頃考えていること、読んだ本の紹介、公募の応募状況や原稿執筆についてなど、比較的パーソナルな内容を書いていきます。 だいたい週一回程度更新する予定です。個別記事は100円、買い切りマガジンは500円です。

        • 創作作品集

          • 44本

          自作の小説や詩など、創作文芸の作品を集めてあります。

        • 戯言戯言日記

          • 14本

          戯言戯言日記シリーズをまとめたものです。内容は主に雑記。

        • エッセイ

          • 72本

          涼雨のエッセイ作品を収集しています

        • Rainy Channel(Stand.fm)連動記事

          • 8本

          Stand.fm で配信中のRainy Channel の内容とリンクしたnote を集めたものです。

        • 映画レビュー

          • 79本

          涼雨の書いた映画レビューを集めたものです。

        • 旅する日本語

          • 13本

          涼雨零音による「旅する日本語」コンテスト参加作品を集めたマガジンです。

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • ようこそ!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ようこそ!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

        メンバー特典記事をすべて見る すべて見る
          • [涼雨前線 2]情報と知識

             今回はメンバーシップ向けの記事として、普段は頭の中でこねくり回し、時にアイデア帳という名の雑多なあれこれを書き散らすノートに書いているような話をテキスト化してみる。うまくまとめられる自信はないのだが、それも含めてメンバーさん向けに書いてみる。  先日、あるニュースを読んだのをきかっけに、情報と知識ということについて考えた。  ニュースはきっかけにすぎないので詳しくは説明しないが、考えたのは、見たものから得られる情報はその見た人の知識量によって差が出るのではないか、という

            スキ
            4
            • 本読みライト

              ※この投稿は最後まで無料で読めます。  先日、Twitter で、割と仲良くしてもらってる人たちがあるアイテムでにぎわっていた。たぶん発端はチカゼさんのこちら。  なにこれ!面白い!  点灯していないときのかわいさと点灯したときのシュールさ。ツボ。めっちゃ面白いではないか。  なんと丁寧に、どの商品か教えてくれた。  おぉぉ。ほんとだ。いろいろある。犬かわいいなー。残り1個。残り1個?  気づいたらお会計が済んでおりました。わたしはこの会話に参加してたわけじゃないのに

              スキ
              17
              • カメラ沼の零音さん

                ※ この記事は最後まで無料でご覧いただけます。 FUJIFILM X-H2Sを買った 5月末の発表以来、個人的に大騒ぎしていたX-H2Sがついに、7月14日に発売された。  しばらくは様子見。そう思っていた。なにしろ現時点ではレンズキットの設定が無く、さらに、このカメラに最適と思われるレンズは既に発表こそされているものの未発売。それにどう考えてもこれはわたしの用途にはオーバースペック。  一生懸命、買わない理由をリストアップしていた。  が。我らがヨドバシカメラ様が、何

                スキ
                12
                • [涼雨前線 1]読んだ本の紹介

                   メンバー限定noteとして直近で読んだ(読んでいる)本、見た映画、映像コンテンツ、聞いた音楽などから何か刺激を受けた点について紹介するシリーズを『涼雨前線』と名付けて連載していこうと思う。

                  スキ
                  5
                  • 最初の作品を振り返って

                    スキ
                    3
                    • 初めて書いた小説『わたしのつくりかた』

                      スキ
                      7

                    記事

                    記事をすべて見る すべて見る
                      • ご無沙汰の報告

                        この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

                        スキ
                        5
                        • [涼雨前線 2]情報と知識

                           今回はメンバーシップ向けの記事として、普段は頭の中でこねくり回し、時にアイデア帳という名の雑多なあれこれを書き散らすノートに書いているような話をテキスト化してみる。うまくまとめられる自信はないのだが、それも含めてメンバーさん向けに書いてみる。  先日、あるニュースを読んだのをきかっけに、情報と知識ということについて考えた。  ニュースはきっかけにすぎないので詳しくは説明しないが、考えたのは、見たものから得られる情報はその見た人の知識量によって差が出るのではないか、という

                          スキ
                          4
                          • 本読みライト

                            ※この投稿は最後まで無料で読めます。  先日、Twitter で、割と仲良くしてもらってる人たちがあるアイテムでにぎわっていた。たぶん発端はチカゼさんのこちら。  なにこれ!面白い!  点灯していないときのかわいさと点灯したときのシュールさ。ツボ。めっちゃ面白いではないか。  なんと丁寧に、どの商品か教えてくれた。  おぉぉ。ほんとだ。いろいろある。犬かわいいなー。残り1個。残り1個?  気づいたらお会計が済んでおりました。わたしはこの会話に参加してたわけじゃないのに

                            スキ
                            17
                            • カメラ沼の零音さん

                              ※ この記事は最後まで無料でご覧いただけます。 FUJIFILM X-H2Sを買った 5月末の発表以来、個人的に大騒ぎしていたX-H2Sがついに、7月14日に発売された。  しばらくは様子見。そう思っていた。なにしろ現時点ではレンズキットの設定が無く、さらに、このカメラに最適と思われるレンズは既に発表こそされているものの未発売。それにどう考えてもこれはわたしの用途にはオーバースペック。  一生懸命、買わない理由をリストアップしていた。  が。我らがヨドバシカメラ様が、何

                              スキ
                              12
                              • [涼雨前線 1]読んだ本の紹介

                                 メンバー限定noteとして直近で読んだ(読んでいる)本、見た映画、映像コンテンツ、聞いた音楽などから何か刺激を受けた点について紹介するシリーズを『涼雨前線』と名付けて連載していこうと思う。

                                スキ
                                5
                                • 最初の作品を振り返って

                                  この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

                                  スキ
                                  3
                                  • 初めて書いた小説『わたしのつくりかた』

                                    この記事はメンバーシップのプランに加入すると読めます

                                    スキ
                                    7
                                    • [近日Open]クリエイティブ・アトリエ

                                       このタイトルにピンときたあなた、あなたはディープな涼雨ファンですね? 今回はそんなあなたにはもちろん、そんなにディープじゃないあなたにも耳寄りなお話。  ちょっと前置きを話しますと、『涼雨零音のクリエイティブ・アトリエ』とは、わたしがやっているPodcast『Rainy Channel』の中で、いつものようにその場の思い付きでテキトーに放ったタイトルでした。案の定すぐに忘れ、次の回からは何も無かったかのように黙殺された悲運のタイトルなのです…。  それを改めてスタートさ

                                      スキ
                                      21
                                      • ディープインサイド私 #もの書き100問100答

                                         小野ぽのこさんの作られた「もの書き100問100答」にStand.fm  で回答したのだけれど、やはりなんだかnote でみんな盛り上がってる。それを見ていてやっぱりここに書かないとなんか「参加してる」感が乏しい気がしたのでここにも残しておくことにした。  発端はぽのこさんのこちら。  ハッシュタグを追ってみるといろんな書き手さんのやつが読めますよ。  さて、先に書いたようにわたしはこれにStand.fmで回答した。100問もあるので前後編に分け、各回1時間近くあると

                                        スキ
                                        44
                                        • 撫でる指 #呑みながら書きました

                                           ジャックダニエルの小瓶を呑んでいる。いや瓶を呑んでいるわけではない。無論呑むのは瓶の中に入っている液体の方だ。そんなことはわかっているかもしれないが、はっきりさせておかないと悶々と悩む人が出てくるかもしれない。小瓶から中身をグラスに注いで、私はそれを呑んでいる。  ジャックダニエルといえば我々の世代が思い出すのはヴァンヘイレンのマイケルアンソニー。ジャックダニエルの瓶を模したベースを弾いていた。私の記憶が捏造された何かでない限り、きっとマイケルアンソニーはジャックダニエル

                                          スキ
                                          36
                                          • 脈絡のない話 #呑みながら書きました

                                             外で呑んで帰ってきてさらに呑みながら書き始めました。呑んでいるのは上の写真の通り。サントリーの「翠」というジン。このところスタエフでもこれのジントニックを呑みながらしゃべりまくっているのでおなじみの人にはおなじみでしょう。  スタエフのタイトルも「酔いどれタワゴトーク」になってしまって、もう常に呑みながらなんか出力する人、という感じになりつつある。垂れ流し系クリエイター。  そんなわけで既にべろべろであり、しかも今回、普段はHHKB(HなHなキーボード)というキーボード

                                            スキ
                                            26
                                            • 涼雨零音の取扱説明書

                                              はじめに この度は涼雨零音(以下「本製品」)に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。本製品はナマモノかつキワモノ、ところによってゲテモノなので用法、容量、要領をわきまえてご使用ください。  ちまたで自分の取説を書くのが流行っているようなので、これまで取説、マニュアルの類を用意しておりませんでしたが、これを機に作成することにいたしました。なお、今流行している取説の形式はまったく踏襲せず、本製品独自の取扱説明書として作成しますので悪しからずご了承ください。 安全にお使い

                                              スキ
                                              52