あれっ、どこいった?

あれっ、どこいった?

昼休みにどこまでかけるか挑戦中。 昨日、人をダメにするソファクッションに 沈み、足を広げて、のんべんだらりとして 気を抜いていると、 夫より 女がありませんよ。また落としましたか? と聞かれました。 よく、女がどこかにいってしまい、 性別を無視した独自の生命体になっています。 おだんごです。 職場でも前に先輩から、 廊下の角に女が落ちてたよ。と言われました。 こんなにどこか行くなら、ストラップをつけるか 大きな鈴をつけるか?と思案していたら 思い出

スキ
39
Vanilla

Vanilla

もう少しだけと 唇のなかでつぶやく 動けないのは 見つめられてるからじゃない 暖かさを超えて 熱せられる水分 襟足をつたう 甘い視線 長く伸びる太陽を 白く染める季節 いっときの青空に 足先から浸かる 煙り始める爪先の雲に どうしよう ときめいてしまう 風の波 あまい香りの誘い水 残り香を残す 焦げたキャラメルみたいな スっと溶けていかない後口は きっと君に夢中になった理由 ハイトーンで惑わせて 知らぬ間に煙になる 本の背表紙に そっと触れて確かめる

スキ
23
15. チョコ好きガールがハマるPARM!

15. チョコ好きガールがハマるPARM!

日常の句読点としてホッとしたい時。あるいは、気持ちの閉塞感を感じたらなにをするか。緑を見にいくか、お風呂に湯をためて、ざぶーっんと浸かって禊ぎを堪能させてやり、(読める時には)本のページをめくるのだが。そんなことをする時間もとれない時にお世話になっているのが、1本のアイスチョコバー「森永乳業のパルム」となる! 気づいたら冷蔵庫をあけて手にとってしまう。1日1本までと決めているので、いつ食べるか。これは真剣だ。 アイス大好きと自他ともに認めるが、アイスならなんでも、というタ

スキ
21
ある日 2

ある日 2

病院の予約日を勘違いしていた為 行きそびれた。 頼れるニンゲンはいない。 今の私を支えているのは ネコ達と薬だけ。 寂しいとは思わない。 ただ、タスケテの声は どこにも届かない。 何をタスケテ欲しい? 今日は午前中のうちに ネコ達のお世話。 それでワタシのカラダは限界。 後、10日分くらいの薬がある。 体のダルさは暑さのせい。 薬がなくなる不安では無いと 信じたい。 今朝は飲まなかった。 薬が無くなるのがコワイから。 支離滅裂。 いつもココロが何かを叫

スキ
14
ある人

ある人

Siantel:i'm doing bubble. i haven't seen Tomoyo today.have you seen Tomoyo today? Suzuki:no. she is in japan now. Siantel:mhhhhhhhhhhhhhh! Suzuki:................ Siantel:................. Suzuki:do you miss Tomoyo? Siantel:no........

ある日 1

ある日 1

今日も朝から調子が悪い。 出かけなければいけない日。 なのに動く気力が無い。 とりあえず窓を開けてみる。 ネコが膝の上に乗ってくる。 手をぺろぺろと舐める。 ザラザラした感覚が くすぐったい。 安心する。 お互い心を許す事ができる気がする。 眠ったはずなのに心が重たい。 締め切りが迫っている。 今日動かなければ 願書の締め切りに間に合わない。 今の生活から抜け出す事も出来ない。 ただ心が止まっている。 動けない。 焦りだけがワタシを取り巻いている。

スキ
3
14. 随筆家 白洲正子の書斎
+8

14. 随筆家 白洲正子の書斎

ある日。 東京に行くたびに、行ってみたい場所があった。町田市・鶴川の「武相荘」(ぶあいそう)である。   白洲正子の書くものを初めて読んだのは、10年以上前か。近江の古寺を訪ねた「かくれ里」、「近江山河抄」「高山寺」の回想録もよかった。影響されやすいわたしは、湖北の向源寺の「十一面観音」をみて、高山寺の鳥獣戯画にも会いにいった。正子は歩く人だ。ぐいぐいと肩から体ごと前のめりに野里を分け入り、修験者のような眼で欲しいものを一つ残らず観ていき、それらを書いた、そんな畏怖すら覚え

スキ
25
ただ友達と好きなものの話をしたいだけ。

ただ友達と好きなものの話をしたいだけ。

暑い夏の夕暮れ時、街に向かう道を歩いていた。 今日は一日何もしていない気がする。 パンや冷食を胃に入れたぐらい。 思えば20歳を超えたあたりから、ずっと、誰のために生きているのか分からないなと考えている。 バンドをやると言って就活をしなかった友達が羨ましかった。かっこいいと思った。 僕に反抗期は来なかった。それゆえに親に心配をかけた。今もそうか。  定職についても、足りなかった。 「やりたいことを探すため」と言って、自分を肯定している。 ブータンに行ってみたい。世界

スキ
1
9. SNSは晒すことで自分の新しいアンテナを手にいれる『井戸の入口』

9. SNSは晒すことで自分の新しいアンテナを手にいれる『井戸の入口』

こんな自己顕示欲が隠れていたとはSNSってなんだろう?  仕事の折、散歩の途中で、お風呂の中で、よく考えます。 ここに生きてるよ、笑っているよ。切磋琢磨しているよ、と。デジタルの波に、自分の分身を泳がせてみること!?  先日、東京の鶴川にある「武相荘」へ行きました。 敷地に足を踏み入れた途端に、正子と次郎の「鶴川日記」の日々がわーっとわたしの頭の中にこぼれてきて、(その記憶はまた後日書きます)胸がいっぱいになる。 玄関入ってすぐの場所に、一人一人の略年譜が貼られていた。じ

スキ
31