夜はベッドサイドに積んであるエッセイや詩集、ちょっとした小説たちに答えを求めにいく。今の気持ちを手掛かりに誰かの言葉を探してみる。
気持ちをなぞってくれる言葉は、いつも優しい。
見つからない時は本たちに「自分で考えなさい」って言われてる気がする。今夜は自分で考えるしかなさそう。

ありがとうございます。スキです。
9

家に帰ってきて、これが家だなと実感。

2日間家にいなかっただけなのに、落ち着く感じ。

友達が嫌なわけじゃないけど、やっぱ気を使うところはあって。
家だと全然気にしなくていい。自分の好きな時に好きなことできる。

旅行ももちろん楽しいし、友達と一緒に行くのも楽しいけど、家は家のよさがあるなぁ。

ベットも自分の枕だし、愛犬は可愛いし、ごろごろしてていいし。好きな時にごはんたべれるし。

家もいい

もっとみる
ありがとうございます!
1

【マイホームができるまでVol.1】 我が家のテーマ

実は、2年後を目処に注文住宅を建てる予定です。

現在土地は決定していて、約30坪の住宅になりそうです。

夫の知り合いの建築士に相談したところ、要望を伝えるとすぐに間取り図を作ってくれました。

まだ、ハウスメーカーや工務店の決定には至っていませんが、理想の家づくりに向けて情報を記録していきます。

では、早速我が家のテーマですが、それは“人が集まる家”です。

具体的に建築士に伝えた要望がコチ

もっとみる

会話のいらないコミュニティ

銭湯には、客同士の無言の連帯感がある。喋らないのに、お互いに気遣いあって空間が成り立つ。ローカルの喫茶店や赤提灯も似たような連帯感が発生する。
このような「会話が中心とならないコミュニティの場」は、日本独特である。

といった内容がLIFULL HOME'S 総研『住宅幸福論 Episode3』に掲載されていました。

ちょうど私がいま荒川区に建てている賃貸にも、このような会話のいらないコミュニテ

もっとみる
やったー!ありがとうございます🕊✨
7

家をかうまで②

いい!と思った家は築7年。

売主さんはまだ独身の時に実家の土地と建物を売り、その資金を元手に自分の母親と一緒に住むために6,000万円をかけて2世帯住宅を建てたのでした。

家の全体像は

土地220㎡、延床面積144㎡ 積水ハウス2階建 

トイレ2つ、風呂2つ、台所2つ、リビング10畳、6畳の部屋5つ。

駐車場2台分

しかし、山の中腹にあるため、かなり急な坂道を最寄駅から歩いて10分登ら

もっとみる
I'm very happy!!!
3

2軒目:325・団地

325とは、番地である。正しくは3-2-5と書くのだが、家族のあいだでこの建物を呼ぶときは「サンニーゴ」と言い、325といえばあの団地だった。20軒のひっこしのなかでも団地に住んだのはここだけで、だからなのか団地独特の空気をはっきりと憶えている。

団地は涼しい。どんなに暑い日でも団地のなかは影の色が濃く、子どももたくさん住んでいるはずなのになぜか静かだった。金属でできた分厚い扉のせいなのかもしれ

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。
14

乙姫に捧げる竜宮城【埴輪紹介所その88】

屋根の縁に

魚が泳ぐ。

この埴輪は竜宮城かもしれない。

そう思えば水の中に置きたくなる。
鯛やヒラメが出たり入ったり泳ぎ回る家。
屋根のトゲトゲはハリセンボンっぽい。

横木が渡されていたり、入口が波打ってたり、細かい線刻があったりと、手が込んでいる。
乙姫に捧げる家形埴輪。

しかし、屋根の縁で泳ぐ魚、よく見ると1匹は鳥にくわえられている。
海から陸へ。浦島太郎の帰還。

大阪府高槻市今城

もっとみる
埴輪をよろしくね!
1

100の質問〜44問目を終えて〜

どうも、マットチャンことマット松永です。

【いつから】
今回のインタビューを終えて思った事は、「お菓子の家ってなんで夢の家なの?」ですね。
これは日本人だけの考えなのか分かりませんが、"お菓子の家"は夢の様な家というイメージがありますが何故でしょうか?
冷静に考えると、家である以上お菓子は食べてしまったら家が崩れてしまう可能性もあるため食べられません。賞味期限もあるだろうし難しそうです。
こんな

もっとみる

「住まいを整える」ということ

占いはあまり信じない。

だが、同じような結果を繰り返し目にすると気になってしまう。

今年は家にまつわる「動き」がある星まわりなのだとか。その言葉を目にするたび、気になって仕方なかったのだ。



私は、終の住処(すみか)として選んだ家に住んでいる。昨年の始めに手に入れたマイホームだ。

そのため、「家に関して」動きがあるという言葉を占いで目にしても、私には当てはまらないと思っていた。

だが

もっとみる
お読みいただきありがとうございます!
4

なんどわかっても、わからない

「不幸を愛し不幸に愛される実家の不可思議について悩み続けてもう飽きてのちの話」note初投稿です。今後はこのテーマの他、現在の脳内やら過去の雑記帳やらから取り出していく予定。最近こうして書くことが少なくなってすっかり荒んでた。書くことは心を整えること。

 わかった。今度こそ。これがきっと正解だ

 この言葉をこれまで幾度、脳内で叫んだことか。文字に刻んできたことか。 「なんで ?」的なもやもやし

もっとみる
スキです♪
1