あの日

1979年 夏

16歳になったお前は「中型二輪」免許を取得した

400ccのエンジンを載せたバイクは友達から借りた!

もう!

何回も無免許で乗っていたんだ!

右手を捻れば!鉄馬が吠える!
左手でクラッチを操る!
左足でギアをチェンジする!

俺にブレーキなんか要らないよ!

ス~イスイっと避けて走るから!

「ぶつからないから大丈夫!」

がお前の自慢!

あの日夏休み中だった午後も お

もっとみる
嬉し泣きする!
39

No.24 2020.08.06 あの日から75年

こんにちは。いちごです。

今日も暑いですね。

私がこの世に誕生していなかったあの日も

こんな風に暑かったのでしょうか。

─今日で75年。

日本中は今日、何を思うでしょう。

何を考えるでしょうか。

何でもない一日。

いつもどおりの一日。

そんな一日が一瞬にして消えた日。

二度と戦争はしない

この約束は守られるのでしょうか。

被爆者や、戦争を知っている人たちは

どんどんいなく

もっとみる
スキありがとうございます*u_u)
12

「君の住む街へ」

「君の住む街へ」 写真:blmn

空っぽの自転車 ほどけた靴紐 路地裏のネコ
野暮だなぁ 好きだから 会いたいからなんて
会いに行くなんて それで会いに行くなんて

使い古した笑顔 取り戻しに行こう
嗚呼 僕に寂しいなんて似合わないかな

意図的に傷付けるよりも深く
無意識で君を傷付けた

それでもいいと思えたんだ 君が欲しくて
君が欲しくて 僕を好きになってくれと
包み込んで愛してよと あの日

もっとみる

職人さんたちの森

「『職人さんたちの森』というタイトルでいつか展示会をしてあげたい」と、あの人は目を輝かせた。

今ならまだ間に合う。だんだん高齢化している職人さんたちの仕事を今ならまだみんなに見てもらえる。

それに亡くなった人たちの作品も、今ならまだ集められる…だから、若い自分たちが先頭に立ってやってあげたいのだという。

竹を編み仕事にしている人には、竹工芸家、クラフトマン、芸術家、様々な呼び名がある、数々の

もっとみる
ありがとうございます!
3

ある日

皆さん、お元気でしょうか。

元気。Mac book Airを手に入れて、1ヶ月経たところ。

まだ慣れないながらも、キーボードを叩いております。

数年前までは、スタバでMacを弄る輩を嘲笑っていた時期も有りました。

相変わらずですが。

noteを始めてからというもの、映画を観る角度が変わりつつあります。

色んな方の長々としたレビューや端的な最早書く意味あんのか?みたいなレビューを読み、少

もっとみる
次回も御願いしまする
1

「あの日」とはいつ?

たまたま見つけて購入した1/80スケールのミニフィギュア。

発売は知っていたもののあまり気にかけることなかったのですが、実際現物を手に取ってみると可愛かったのでつい。

その名も

あの日の交差点

学生服とセーラー服姿の高校生男女、スーツ姿のサラリーマン男女の5体セット。

さて?あの日とはいつ?

昭和なのか平成なのか?

そのどちらともつかないところ。

逆にどちらとも捉えられる。

セー

もっとみる
あなたにもっと幸せが訪れますように
10

あの日から、棘は刺さったまま。

ちょっと過去の自分の投稿を、かいつまんで見返してみました。めっちゃ恥ずかしい(笑)。

ざっくりですが、私の投稿は3パターンです(ジャンルではなく傾向としての話)。

①承認されたいと思う私。

自分のことを開示することで、自分を知ってもらいたい、そして、認めてもらいたいという感情が見え隠れすることが、ぼちぼちあります。

今の自分は嫌いではありませんが、自分で自分を認めてあげるには、何か「結果を

もっとみる
ありがとうございます
13