UGC

令和時代に顧客から信頼されるプロモーションの極意とは?

先ほど、メールをさせて頂きましたが更に詳しく
この記事ではお話しを致します。
※長くてすいません!

2020年は、5Gの影響で更に
IT技術は日進月歩で進化を続けています。

iPhoneも次回モデルで5Gを搭載
するか否かみたいな噂が流れています。

現在のIT技術は既に人間が追いつけなくなるほど
進化しているといえます。

その昔は、ビッグデータの解析も
スーパーコンピューターを使用しないと

もっとみる

年初の一冊『カップヌードルをぶっつぶせ! 創業者を激怒させた二代目社長のマーケティング流儀』安藤宏基

今年の最初の一冊は横浜のカップヌードルミュージアムで購入した『カップヌードルをぶっつぶせ! 創業者を激怒させた二代目社長のマーケティング流儀』と『日本企業 CEOの覚悟』。

著者は日清創立者・安藤百福の次男であり、現社長である安藤宏基氏。

あまり期待せず読んだのだけど、『カップヌードルをぶっつぶせ!』がめちゃめちゃ面白かった。
創立者本を読むのは元々好きだが、二代目社長の本はまた別の物語として

もっとみる

【僕らはSNSでモノを買う】読書感想文

【読書感想文シリーズ】
「僕らはSNSでモノを買う」
著:飯高悠太 【一言でまとめ】
SNSマーケティングとは何かをしっかりと学べる。急速に変化していく未来の世の中は、本当に良いモノ・サービスだけが生き残るような期待が膨らむ良書でした!ここんところ数週間でベスト評価をつけたい、共感できる素晴らしい本。
●○
○●
マスに向けたネット広告の効果が薄れていく中
○●
まだまだ単価が高騰して加熱していく

もっとみる
Thank you!! よければフォロー&シェアお願いします!
5

顧客と価値を共創する時代、サービス・ドミナント・ロジックについて

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします!

令和ニ年の新しい時代に
ふさわしい概念を共有したいと思っています。

それは、サービス・ドミナント・ロジックです。

先進国のサービス業の在り方の中に
既に溶け込んでいますが、
日本にやってくるのは、今年以降に
なる可能性が高いです。

昨年のラグビーのW杯で感動を得られた
キーワードからもその動きはあります。

先進企業事例に

もっとみる

もしも私がUberEatsの店長になったら

「SNSの相談にのってほしいんです」

スタバ時代の後輩からの連絡は突然だった。

私たちが一緒に働いていたのは大学生の頃なので、もうかれこれ10年以上の付き合いになる。

彼はいま、本業でコンサル会社で働きながら、土日を中心に複業でキッチンカーの経営をしていて、多いときは月商200万を超える月もあるそうだ。

今までは、キッチンカーで試行錯誤してきたけれど、1月にUberEats向けの新店舗を立

もっとみる
Twitterは@tomiko_tokyoです!
26

なぜ今の時代にECサイトの売上を上げるにはUGCが大事なのか?

UGCは、あなたが日常的に
触れているものが多くあり身近な存在です。

前回の投稿でも記載させて頂きましたが
・FacebookやTwitter、Instagram
などSNSに投稿されるコメントや写真・動画が該当します。

・サイトへのレビュー(口コミ)
・掲示板へのコメント
・YouTubeの動画投稿

なぜIT企業はUGC分析に注目しているのでしょうか?
それは、ユーザーの判断によって、ブラ

もっとみる

全てが0から!共感者と作り上げたkurasumu、25万フォロワーまでの道のりの裏側大公開!

こんにちは!

年末をゆっくり過ごすために実家に帰ってきたはずなのに、ひどい二日酔いの中、実家の大掃除したりしながらバタバタ過ごしているテテマーチの望月です。(Twitterはこちら)

さて、そんなこんなで2019年も終了間近ということで、今回は僕が立ち上げ〜運用まで全て担当しているkurasumuというInstagramアカウントについてお話させていただきたいと思います。kurasumuはこち

もっとみる

UGC分析によってあなたの会社のプロモーションを活性化させるとは?!

前回の投稿で、年末にかけて、通販マーケティングの
最新手法のUGC分析に関する事例も
明日以降、お届けしていきます。

とお伝えしたので今回は、そのUGC
についてお話しを致します。

UGCとは
・User
・Generated
・Contents
の略称です。

ユーザーが作成したコンテンツという意味です。

ユーザーがインターネット上で作成したコンテンツですね。

あなたが、Instagra

もっとみる

蜷川実花のインスタグラムに洗脳されました

こんにちは。sonoと申します。

このnoteでは、デジタルマーケティング歴10年の私が、面白いと感じた企業のマーケティング事例やソーシャルリスニングのお話を、独断と偏見でピックアップし発信しようと思っております。
初回の今回は、私自身の体験談として「口コミの熱量ってすごい!」と感じたお話から。

■はじめに ‐アクション映画好きですか?-

いきなり私の話からですが、映画を観るのが好きです。

もっとみる
わお!とっても嬉しいです^^
1

打ち上げ花火は、下から見るか? 横から見るか?の前に「誰と見るか」が大事

村田さん、初防衛おめでとうございます!

で、僕には村田諒太を見ると必ず顔が思い浮かんでしまう友達がいる。

僕の前職のDAZNで、デスクを並べて働いた伊藤敬介である。敬介と呼ばせてもらっている。

僕の「村田さんおめでとう!」には、「敬介おめでとう!」が半分含まれている。

そんな彼は、今日も朝から告知していた。

試合を中継するのはDAZNではなくフジテレビ系列。にもかかわらず、告知するのだ。

もっとみる