DtoC

DtoCビジネスの実態と欠陥

DtoCという言葉が流行っていますね。

Direct to Consumerを縮めたもので、日本語の意味としては直接販売です。

僕自身、男性用ヘアケア用品のDtoCビジネスをやっています。

トレンドワードとしてのDtoCはただの直接販売ではなく、サブスクリプション(定額制)やソーシャルメディア活用などの要素も含んだビジネスモデルとして使われています。そしてブランドのストーリーを重要視するとい

もっとみる

ロンドン拠点の冷凍ヴィーガン食を届けるDtoCスタートアップPlantyとは

ヴィーガンとは何かご存知でしょうか。ヴィーガンというのは実は造語で、もとの概念としてヴィーガニズムと呼ばれる考え方があります。Wikipediaによるとヴィーガニズム(veganism)は、人間が動物を搾取することなく生きるべきであるという主義だそうです。

Photo Credit: Planty

英国ビーガン協会の定義によれば、「Veganisimとは、可能な限り食べ物・衣服・その他の目的の

もっとみる

美味しくてヘルシーを叶える研究所「Healthy & Lab.」のロゴ制作ストーリー

この度、株式会社NEWRONの新規事業である美味しくてヘルシーを叶える研究所「Healthy & Lab.」のロゴ制作に携わらせていただきました。
紆余曲説あり、いよいよクラファン開始。
西井代表が今回のブランドに込めた想いをお伝えできればと思い筆…ではなく、キーボードを叩きました。

1. はじめに

現在、私は大阪を拠点に上流から携わるチームでのデザイン制作や企業とエンジニア、クリエイターさん

もっとみる
おおきに!!!
8

Shopifyからのリリース最速まとめ(2020年9月29日)

こんにちは〜!Shopify エバンジェリストの河野です!

本日Shopifyから、ビッグなリリースがされました!

これはエバンジェリストとしてがんばらんと!というわけで、リリースされたニュースを最速でピックアップして解説させていただきます!
(2020年9月29日)

1.実店舗とネットショップを連携させる​Shopify POS​を日本で提供開始

Shopify POS、はじめて聞く方も

もっとみる
読んでいただけて本当に嬉しいです!
45

[募集中]コスメEC事業全般を担当する方募集!

こちらのnoteではクライアント企業様から掲載OKをいただいた案件を紹介しています!
公開OK案件は、マガジン「複業案件紹介」にまとめて掲載しているので、他にもどんな案件があるか興味がある人はのぞいてみてください。

[業務内容]

● 自社ブランドのコスメのEC事業全般を担当
 ー CRM・MA導入及び運用業務
 ー ブランディング・PR業務
 ー サイトやLPのアクセス解析・数値分析
 ー L

もっとみる
職業「私」
12

【News&広報】インタビューを受けました by 電通アイソバー

電通アイソバーさま より インタビューを受けました。

テーマは、『店舗の行動データに 基づく 体験設計の可能性』です。

◆コロナ禍に伴い、店舗は、かつてと異なるアプローチが求められている。
◆これまでの店舗におけるデジタルの課題。
◆店舗のユーザー行動から新たな体験を導き出す。← ココでお話しました。
 ※ 是非、全文を下記リンクより、ご覧いただきたいなと思います。

~ インタビューを受けた

もっとみる
ご覧頂きありがとうございました。励みになります。
2

【D2C戦略】商社の仕事が変わる⁉︎ダイレクトに届ける。これからの時代のスタンダード戦略!

数年前から大きな流れとして勢力を持ち始めたD2C戦略。
その為、このプラットフォームを作れば小さな企業でも多くの出資金が集まりその勢いが加速している。

商社勤務の自分にとって、商社が今大きな転換期を迎えているのが肌で感じる。
大きな流れとしては、サポート役ではなくダイレクトにお客さんに届ける。

Direct to Consumer
小売店を通さずにダイレクトにお客さんにアプローチする手法は、

もっとみる
おおきに毎度!!!
4

ニューノーマル時代の営業改革/講義メニュー

ビジネスワークフローが変わる

人材の意識・スキルを改革する

世界各国でcovid-19の感染拡大が収束傾向にある一方で、アフターコロナに到来するであろう「ニューノーマル」(新たな常態・常識)に、人々の関心が集まりつつあります。

このいった中DX(デジタルトランスフォーメーション)の動きは加速し、多くの企業が、抜本的なビジネスワークフローの変化を求められていると言えるでしょう。

この大きな転

もっとみる

カレーとコーヒーとOMOと。

皆さん、こんにちは!ジェネシア・ベンチャーズの一戸です。

先日「NIKEに学ぶOMO」というnoteを公開したのですが、国内においてはまだまだOMOの事例が少ない中で、OMOに挑戦する起業家の方や、大企業のDXでOMOに取り組まれている方とより多くの事例をシェアできればと思い、今回はジェネシアの支援先でOMOに挑戦するスタートアップを2社ご紹介したいと思います。

また、あわせて、OMOの事業を

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります。
19

よく聞く、DtoCとは?流行ではない、小売の新しい概念

本日のネットショップ一問一答は「DtoC」について

①から④でDtoCのビジネスモデルではないものを選んでください

①Warby Parker
②FABRIC TOKYO
③BULK HOMME
④北欧、暮らしの道具店

DtoCとは?

DtoCとは「Direct to Consumer」の略であり、メーカーが自社の商材の販売をECサイト上で直接消費者向けに販売するモデルのこと。DtoCやD

もっとみる