宮原和也

株式会社STANDを経営しております。 広告代理店、SES事業、キャリア支援、EC運営、店舗ブランディング、ヘルスケア事業等の事業をしております。 https://www.s-tand.com https://dot-comstudio.com

宮原和也

株式会社STANDを経営しております。 広告代理店、SES事業、キャリア支援、EC運営、店舗ブランディング、ヘルスケア事業等の事業をしております。 https://www.s-tand.com https://dot-comstudio.com

    マガジン

    最近の記事

    『メタバース』についてまとめてみた

    今回はFacebookが「Meta」に社名変更して以降から注目されている『メタバース』についてまとめていきます。 『メタバース』というワードは、テレビやインターネットで目にすることが多くなりました。 映画『マトリックス』や『竜とそばかすの姫』をイメージしていただけるといいと思います。自身のアバターを自由自在に動かし活動できるインターネット上に創られた仮想世界がメタバースです。 インターネット上に創られた仮想世界では、プレイヤーは理想の顔や体を動かすことができ、魅力的で美

      • Nontitle第5話までを振り返る

        今回は第5話まで進んだ、Youtube・UNEXTで配信中の番組「Nontitle〜この1000万、あなたならどう使う?~」を見て感じた「ビジネスにおける人間関係」について考えました。 4話ではチームそれぞれ事業の市場調査とプレゼンを終え、どちらも結果合格となりました。しか し、話し合いの過程やプレゼンの出来を踏まえ、他メンバーに対して不安や不満を感じたメン バーがいました。 チームレッドの松葉君とチームブルーの魚住さんです。同時に彼らが恋愛関係へと発展し、メン バーに何

        • NFTはどのように活用できるのか?

          今回は5/24に更新されたNewsPicksの番組、「NFTでどう稼ぐのか?」の内容を取り上げていき ます。 「日本がNFTで稼ぐためにはどうしたらよいのでしょうか?」という問いかけの元始まる本回です が、最終的な着地は「稼ぐ」というのがゴールというよりも、活用例やその可能性、現状の課題に ついて知れる回だと思いました。 まだ一度も試したことのない素人が、稼ぐというフェーズまでたどり着くのはそう簡単ではありま せん。 ですのでまずは、先駆者たちがどのように使っているのか、

          • インフルエンサーのリアルについてまとめてみた

            最近はSNSを活用したマーケティングについてインプットをする日々です。インフルエンサーは今 や数千万もの影響力をもたらすような、いちメディアとしての役割を果たすまでに成長しました。 そこで今回は、そんなインフルエンサーを実際に起用する側としては、これまで理解しきれないで いた、インフルエンサーの3人のリアルについて調べてみました。 ここまでSNSを介して稼げる時代になる前に、SNSに目を付け、現Youtuberやインスタグラマーとして活躍している方は、どのようにしてそこま

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 仕事
            宮原和也
          • エンタメ
            宮原和也

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            「Nontitle〜この1000万、あなたならどう使う?」をまだ観てない方へ

            今回はYoutube・UNEXTで配信中の番組「Nontitle〜この1000万、あなたならどう使う?」というビジネス系リアリティーショーを見て率直に感じたことを述べていきたいと思います。 全12話配信予定で、現在すでに3話が配信済みです。 オーディションで選ばれた男女6名が事業立ち上げを目指し、3か月の共同生活をするドキュメン タリーショーです。最終話でメンバーが作った事業計画を朝倉未来・ヒカルが判断し1000万円の 投資を行うかどうか判断するというもの。 6名が集めら

            NewsPicksの番組「森岡毅の熱血講義」の中で語られた、”真のマーケターが持つべき「3 つの力」”

            こんにちは。STANDの宮原です。 今回はNewsPicksの番組「森岡毅の熱血講義」の中で語られた、”真のマーケターが持つべき「3 つの力」”についてまとめていきます。 森岡毅さんといえば、日本を代表するマーケターです。そんな彼が代表を務める「刀」が総力をあ げて用意したのが、“実践的“ではなく“実戦“で身につける「マーケティング・ブートキャンプ」。「ビジ ネスで結果を出す力」を本気で身につけたい人に向けた、NewsPicks NewSchoolの特別プロ ジェクトです

            ヒカルさんと、朝倉未来さんの新番組のNontitleを観て気づいたこと

            こんにちは。STANDの宮原です。 最近、ヒカルさんと、朝倉未来さんの新番組のNontitleという番組を観て、改めて人間関係が事業の根源であり、信頼関係が大事だなと思ったのことについて書きたいと思います。 チャンネル登録者数474万人のヒカル、チャンネル登録者数240万人の朝倉未来が始めた、若者の夢を応援する スタートアップリアリティーショーのことです。 この番組は男女6人の若者が起業するために集まり、3か月間で一つの事業をつくって、その事業にヒカル、朝倉未来が投資す

            最適なパートナーの選び方

            今回は、22年会社経営をしている現キッズライン代表の経沢さんが、最適なパートナーの選び方 についてお話しされていたので、パートナーシップについて考えてみたいと思います。ここで最初に考えるパートナーは、ビジネスにおけるパートナーです。 彼女は前置きとして、「良きパートナーに出会うと会社が成長する」と話した後に、選ぶ際の3つの ポイントをあげていました。 1. 人間として尊敬できる 2.同じくらいの実績や力がある 3.土俵が違う の3つです。 まず、1つ目の人間として

            キンコン西野さんの考える「多くの中小企業に足りないもの」

            今回はVoicyチャンネル『西野さんの朝礼』で非常にためになる話をしていたの で振り返ってみたいと思います。この回ではキンコン西野さんがリスナーさんからの2つの質問に答えていました。その答えのどちらもが、勉強になる内容です。 1つ目が「多くの中小企業に足りないものは何ですか?」という質問。これに対し、西野さんは 「ファンタジーとコミュニティ」と答えました。 まず一つ目の「ファンタジーが足りない」という文脈で、日本人の従来のモノの売り出し方の問題 点を指摘します。日本はこれ

            株式会社GOの三浦崇宏さんの著書『超クリエイティブ』から

            今回は株式会社GOの三浦崇宏さんの著書『超クリエイティブ』から、企業が社会に新しい商品や サービスを提供するときの前提と、クリエイティブの核であるコアアイデアの生み出し方について みていきます。 弊社でも3/26に新しくECとストレッチのサービスをリリースしました。どちらも決して真新しいも のではないからこそ、他社にはない独自性とその裏には必ず独自の想いや価値観がなければな りません。 三浦さんの著書を読み、新しい何かを世の中に提供するとなったと

            『「想い」を伝えるプレゼンの扉』から学んだこと/NEWS PICKSのNew Doorから

            こんにちは。STANDの宮原です。 今回は、NEWS PICKS内の番組New Doorからプレゼン界のカリスマと呼ばれる、プレゼン テーションクリエイターで書家の前田鎌利さんでした。前田さんといえば、孫さんの前でプレゼン をして絶賛されたとしてプレゼンに関する著書も多数出されています。私自身も、1度実際に講演 を聞いたことがあり、お話させていただいたことがあります。プレゼン界のカリスマらしく、重要な ことを簡潔に伝えてくださるいっぽう、書家の一面もお持ちということで、日本

            [キッズライン代表取締役]経沢香保子 × [The Breakthrough Company GO 代表]三浦崇宏の対談

            こんにちは。STANDの宮原です。 今回は尊敬する起業家の一人である、経沢香保子さんが自身のインスタグラムで、毎週配信し ているインスタ起業塾を視聴してのまとめや感想をシェアしていきます。 インスタ起業塾では毎週、今活躍する豪華なゲストを招き、起業の経緯や今取り組んでることな どリアルなお話を対談形式で聞いていきます。また、ライブ配信ということもあり、リスナーからの 質問も受け付けながら、よりラフな雰囲気でぶっちゃけトークが繰り広げられるのか

            『人を動かすマーケティングの新戦略「行動デザイン」の教科書』の要点をまとめてみた

            こんにちは。STANDの宮原です。 今回は「モノ発想」ではなく「行動発想」に転換することで、飽和した市場においてこれまで売れな かったモノが売れるようになる、というマーケティングの仕方について述べた本の要約をしていき ます。 1.まずは行動で市場を括り直す 私たちがモノを売るときにやってしまいがちなのが「市場をモノのカテゴリーで規定し、その市場 の中でマーケティングを考える」ということです。筆者は始めにこの考え方を根本から見直す必要 性に

            ビジネスで勝つためのPR戦略

            今回はNewsPicksの番組「New Door」の中で取り上げられた「ビジネスで勝つためのPR戦略」というテーマに沿って、PRにおける本質について考えていきたいと思います。 世の中にはありとあらゆるサービスがあふれていますが、その中でいかにして差別化を測ってい くかは企業にとっても地方の自治体にとっても、はたまた個人にとっても永遠の課題とも言えま す。最近ではPRを行っていくうえでSNSの活用も必須になりましたが、その発信の仕方も含め、 事業内容や

            D2Cというビジネスモデルとは何なのか?

            こんにちは。STANDの宮原です。 今回は、前回取り上げたベースフードも例の一つであるビジネスモデル、D2Cについて見ていき ます。改めてD2Cというビジネスモデルとは何なのか、そのメリットについて述べていきます。 また、今回はベースフードと同様に健康の見直しに力を入れた食品ブランド、GREEN SPOON の田邊さんのお話を通して、D2Cブランドの成功ポイントを押さえます。そして最後に、D2Cと協業する、最近話題の店舗型ビジネスに

            完全栄養食をつくる「ベースフード」について

            こんにちは。STANDの宮原です。 今回は、完全栄養食をつくる「ベースフード」について記載したいと思います。 ベースフードとは「主食をイノベーションし、健康をあたりまえに」というビジョンを掲げ、一食に必 要な栄養素を全てバランスよく摂れる、完全栄養食のパンや麺、クッキーの開発、販売を行なっ ている会社です。 当初はオンライン販売のみだったところから、最近大手コンビニエンスストアのファミリーマートに 展開をし、一気にその認知度を拡大しました。