OYAOYA | 京野菜を使った切り干し野菜

OYAOYAは、京都府北部エリアの農家さんから仕入れたとれたてのFreshな野菜たちを…

OYAOYA | 京野菜を使った切り干し野菜

OYAOYAは、京都府北部エリアの農家さんから仕入れたとれたてのFreshな野菜たちを、Dryでしか味わえない「畑の新しいご馳走」として提案する、切り干し野菜ブランドです。 noteではゆったりとレシピやOYAOYAの裏側についてご紹介していきます

マガジン

  • 乾燥野菜のレシピ

    畑の新しいご馳走、乾燥野菜を使ったレシピをご紹介します。乾燥野菜は保存食とあって日持ちするから、鮮度を気にする心配はナシ。季節が限られた旬の野菜も、乾燥野菜ならロングシーズン楽しめます。 また、OYAOYAの乾燥野菜はブドウ糖など不使用なので、料理によっては水・湯戻し不要。スープや炊き込みご飯をつくる時は、入れるだけで旨味たっぷりの野菜だしがとれます。

  • イベント情報/利用店舗さん紹介

    OYAOYAが開催するイベントや、ご利用いただいている店舗さんの紹介をしていきます

  • 農家さん紹介

    京都府北部エリアには、地元ならではの資材を使ったサスティナブルな土づくりから、栽培方法にまでこだわって野菜を育てる、畑のプロフェッショナルがたくさんいます。彼らの手にかかれば、京野菜のような料亭御用達の野菜だけでなく、普段から食べ慣れた家庭料理の定番野菜だって、感動的なおいしさ。

  • 乾燥野菜を読んで味わおう

    乾燥させることで旨味や栄養はもちろん、実は生鮮野菜では気付けなかった、野菜の隠れた魅力を引き出すことも可能なんです。OYAOYAは、京都府北部エリアの農家さんから仕入れたとれたてのFreshな野菜たちを、Dryでしか味わえない「畑の新しいご馳走」として提案する、乾燥野菜ブランドです。

  • OYAOYAのうらがわ

    ブランドの裏側をひっそりとお見せします

ウィジェット

  • 商品画像

    乾燥白ねぎ(京都府産)1袋 60g OYAOYA 乾燥野菜 国産 ブドウ糖不使用 無添加 お味噌汁 スープ 白ねぎ 乾燥ねぎ 野菜

  • 商品画像

    乾燥野菜ミックス (京都府産)70g|OYAOYA ブドウ糖不使用 無添加 1袋 乾燥ほうれん草 ドライトマト 乾燥人参 乾燥小松菜 乾燥水菜 食物繊維 鉄分 リコピン

  • 乾燥野菜ブランドOYAOYA
  • 商品画像

    乾燥白ねぎ(京都府産)1袋 60g OYAOYA 乾燥野菜 国産 ブドウ糖不使用 無添加 お味噌汁 スープ 白ねぎ 乾燥ねぎ 野菜

  • 商品画像

    乾燥野菜ミックス (京都府産)70g|OYAOYA ブドウ糖不使用 無添加 1袋 乾燥ほうれん草 ドライトマト 乾燥人参 乾燥小松菜 乾燥水菜 食物繊維 鉄分 リコピン

最近の記事

サバと乾燥野菜のマリネ

急遽もう1品必要になったときや、防災にも役立つのがサバ缶です。 缶を開けて混ぜるだけで立派なおかずになると証明してくれる、そんなレシピをつくりました。 「サバと乾燥野菜のマリネ」レシピ材料(つくりやすい量) つくりかた ①耐熱ボウルに乾燥京くれない、乾燥ごぼう、乾燥しいたけ、オリーブオイル、レモン汁、水、はちみつをいれ、しばらく置く ②サバ缶を汁ごと加え、600wのレンジで3分加熱する ③食べる直前まで冷蔵庫で冷やす おつまみにも◎。 今回つかった乾燥野菜

    • ウシヤマクレープさんのご紹介(OYAOYAご利用店さん紹介①)

      今回より、OYAOYAの切り干し野菜をご利用いただいているお店をご紹介するシリーズ第1弾。千葉県市川市にある本店『ヤマグチクレープ』が発祥となるフランチャイズ店で、生地が主役のクレープ屋さんとして、2022年8月東京都江東区東砂にオープンしたウシヤマクレープをご紹介します。 ヤマグチクレープは、国産無農薬小麦、全粒粉、てん菜糖、奇跡のオイル『ギー』を使用した自慢の生地で有名です。今では全国に約60店舗の仲間が増え、生地が美味しい!と評判になり、それぞれが人気店となっています

      • [イベントレポート]薬膳✖︎切り干し野菜の料理教室を開催しました 4/8

        4月8日(月)に第1回、おやぜんワークショップを開催しました。 OYAOYA✖️YAKUZEN TOKYOのコラボ料理教室「おやぜん」このワークショップでは代表的な伝統療法のひとつである『薬膳』✖️「おやさい」を使いやさい本来の力を活かし、体を整えることをテーマにしたワークショップの料理教室です。 「薬膳って難しそう」「敷居が高そう」などの印象を持っている方でも薬膳の基本情報・身近なお野菜の効能・春のストレスをテーマにしているので楽しみながらすぐに実践していただける内容に

        • [薬膳×野菜]薬膳ワークショップ教室を開催します

          OYAOYA✖️YAKUZEN TOKYOのコラボ料理教室「おやぜん」このワークショップでは代表的な伝統療法のひとつである『薬膳』✖️「おやさい」を使いやさい本来の力を活かし、体を整えることをテーマにしたワークショップの料理教室を開催します。 「薬膳って難しそう」「敷居が高そう」などの印象を持っている方でも薬膳の基本情報・身近なお野菜の効能・春のストレスをテーマにしているので楽しみながらすぐに実践していただける内容になっています。ぜひ、薬膳の楽しさや、野菜の新たな魅力に触れ

        マガジン

        • 乾燥野菜のレシピ
          56本
        • イベント情報/利用店舗さん紹介
          1本
        • 農家さん紹介
          6本
        • 乾燥野菜を読んで味わおう
          5本
        • OYAOYAのうらがわ
          6本
        • まずはここから!簡単レシピ
          4本

        記事

          愛犬と一緒に食べられる「小松菜のシフォンケーキ」

          乾燥野菜をパウダー状にしてつかうシリーズです。今回は、愛犬と一緒に食べられるシフォンケーキを焼きました。 「小松菜のシフォンケーキ」レシピ17cmシフォンケーキ型 1台分 つくりかた ①ボウルに卵白をいれ、白っぽくなるまで泡立てる ②りんご酢を加え、角が立つまで泡立てる ③別のボウルに卵黄とはちみつをいれ、白っぽくなるまで混ぜる ④太白胡麻油、水、乾燥小松菜の順に加え、つどよく混ぜあわせる ⑤米粉を加え、よく混ぜあわせる ⑥ ②の1/3量を加え、混ぜあわせる

          愛犬と一緒に食べられる「小松菜のシフォンケーキ」

          乾燥野菜のミートソース

          ミートソースはいつだってホッとする、なじみのあるメニューです。 玉ねぎをじっくり炒めるのがスタンダードなつくりかたですが、乾燥野菜をつかえばそこをぐっと短縮できてしかもおいしく仕上がります。 「乾燥野菜のミートソース」レシピ材料(つくりやすい量) つくりかた ①フライパンにオリーブオイル(分量外)をいれ、にんにくとベーコンを炒める ②乾燥玉ねぎ、乾燥九条ねぎ、合いびき肉を加え、混ぜながら火を通す ③トマト缶、みそ、塩、こしょうを加え、弱火で10分ほど煮込む ④茹

          京丹波ラディッシュで地域活性化

          大切な家族を思い。生まれ育った地域を思い。「農業の、これから。」を思い。 就職や進学で一度は地元を離れたものの、様々な思いを胸に、20代という若さで帰農した農家さんにもお話を聞かせてもらいました。お爺さんの後を継ぐ、隔世農家として。代々の家業を守る、女性農家として。販路や担い手、農地といった、昔から農業が抱えるテーマと向き合いながら、モダンな帰農スタイルで今を生きる、京都府北部エリアの若手農家さんをご紹介します。 京の丹波 野村家(船井郡京丹波町) 代表の野村幸司さん(2

          京丹波ラディッシュで地域活性化

          出合う乾燥野菜 | OYAOYAのおすすめ5選

          レシピも豊富で何かとおいしい!はじめての乾燥野菜を体験するなら、定番の野菜から京野菜まで20種類前後の乾燥野菜が揃うOYAOYAへ。 ずらりと並んだラインナップに悩んでしまう時は、OYAOYAで人気の乾燥野菜トップ5を参考にしたり、コスパをじっくり吟味してみるのもおすすめです。色んな選び方を試して、等身大のアナタにぴったりの乾燥野菜と出合ってみましょう。 第5位 乾燥かぼちゃどんな料理にも使えて鮮やか。彩りが欲しい時のチョイ足しにも重宝。 水分が抜けている分、煮物や炊き

          出合う乾燥野菜 | OYAOYAのおすすめ5選

          ワンコと食べる「おやさいビスケット」

          乾燥野菜をパウダー状にして使うシリーズ。今回は、愛犬と一緒に食べられるビスケットをご紹介します。 「乾燥野菜のビスケット」レシピ材料(2.5cmの骨型約200個分) つくりかた ①ボウルにすべての材料をいれ、よく混ぜあわせる ②型にいれ、180℃に予熱したおいたオーブンで20分、160℃に下げて10分焼く しっかり焼ききって、水分を飛ばすのがポイント。カリカリの香ばしいビスケットに仕上がります。 今回つかった乾燥野菜Recipe by ささきひろこ Webマガジ

          ワンコと食べる「おやさいビスケット」

          やさしい農業、エチエ農産

          爽やかに晴れた青空が広がる、実りの秋真っ盛りの10月某日。エコロジーな土づくりや有機・無農薬栽培にこだわり、 規格外の野菜も無駄なく乾燥野菜へと生まれ変わらせるなど、 OYAOYAと二人三脚で食品ロス削減に取り組んでくださっている、 京都府北部エリアの農家さんを訪れました。 農家さんによって土壌も、堆肥も、野菜の育て方も異なる、現地のロケーションを肌で感じ、お一人おひとりの人柄にも触れながら。皆さんにお聞きしたかったのは「農業の、これから。」。 豊かな自然に寄り添い、担い

          何かとおいしい!乾燥野菜のメリットと栄養

          乾燥野菜に栄養はあるの?カラダのことも考えてヘルシーな食生活を心がけるなら、常温で長期保存が叶う乾燥野菜はとっても便利です。 しかも、栄養や風味といった観点からも、乾燥野菜は色んな意味でおいしい!ことだらけ。具体的にどんなおいしさを秘めているかは、生鮮野菜と食べ比べるだけでは分からない部分もあるので、この記事にまとめてみました。乾燥野菜のおいしい!知識を耕しましょう。 生鮮野菜と乾燥野菜。 どっちがヘルシー?生活習慣病などを予防して健康が維持できるよう、野菜の摂取量は1日

          何かとおいしい!乾燥野菜のメリットと栄養

          乾燥野菜のフォカッチャ、ローストチキンのオープンサンド

          いつものフォカッチャに乾燥野菜をいれてみたら大正解!香ばしくてあとを引きます。 そのままでもおいしいですが、ローズマリー風味のローストチキンをのせたオープンサンドもおすすめです。 「乾燥野菜のフォカッチャ、ローストチキンのオープンサンド」レシピつくりかた ①ボウルに材料をすべていれ、よく混ぜあわせる ②ラップをし、1.5倍にふくらむまで発酵させる ③天板にのばし、表面にオリーブオイルと塩を適量(分量外)かける ④230℃に予熱しておいたオーブンで15分、200℃に

          乾燥野菜のフォカッチャ、ローストチキンのオープンサンド

          京野菜の壬生菜を大切に受け継ぐ

          農家さんを紹介するシリーズ第四弾は、壬生菜の栽培をされている谷口農園さん。 大切な家族を思い。生まれ育った地域を思い。「農業の、これから。」を思い。就職や進学で一度は地元を離れたものの、様々な思いを胸に、20代という若さで帰農した農家さんにもお話を聞かせてもらいました。お爺さんの後を継ぐ、隔世農家として。代々の家業を守る、女性農家として。 販路や担い手、農地といった、昔から農業が抱えるテーマと向き合いながら、モダンな帰農スタイルで今を生きる、京都府北部エリアの若手農家さんを

          京野菜の壬生菜を大切に受け継ぐ

          乾燥野菜の使い方を体験しよう!

          戻して料理に。 基本の乾燥野菜の使い方。一般的な乾燥野菜の戻し方は、野菜の種類や使う料理によって様々。たとえば定番の切り干し大根は2~3回水洗いしてから、たっぷりの水に浸して戻します。 戻し時間は炒め物やサラダにするなら15~20分、煮物に使う場合は10分が目安。サラダや煮物用はしっかりと水を切り、炒め物用なら水切りは軽めでOKです。 干し椎茸は水に戻して使う干し椎茸は砂糖を入れたぬるま湯や、電子レンジを活用して時短できるものの、基本は冷水でゆっくり6~12時間かけて戻し

          乾燥野菜の使い方を体験しよう!

          スポ根ドラマやマンガを思い出す「やりすぎトマト」

          農家さん紹介シリーズ第三回目はやりすぎトマトで大人気の和田農園さんです。京都の百貨店で販売されるとすぐに完売してしまう大人気トマトの裏側に迫ります。 一見なんの変哲もない、甘そうなフルーツトマト。だけど、ひと口でパクッと頬張ってみると、ベリーを想わせる甘さにウットリしてすぐ爽やかな酸味が広がり、キュッと甘さが引き締まる。 この、キュンとする甘いひと時から目が醒める感覚は、誰もがどこかで経験したことがあるはず。たとえば、夏休みに田舎でハシャギすぎて、お父さんやお爺ちゃんに叱

          スポ根ドラマやマンガを思い出す「やりすぎトマト」

          はじめての方必見!乾燥野菜の作り方

          切り干し大根は、お母さんが作るような煮物に。干し椎茸は、ちらし寿司の具やおせちの煮しめに。昔ながらの保存食らしいアースカラーが目立つせいか、和食にしか使えそうになく、現代人の食卓ではちょっぴり地味な存在の乾燥野菜。 だけど、[OYAOYA]を通して見る乾燥野菜の世界は、実はとってもカラフルなんです。まずは読んで、はじめての乾燥野菜に触れてみてください。 これまでの乾燥野菜と、 これからの乾燥野菜乾物としての歴史は古く、昔から全国各地で作られてきた、日本の伝統的な保存食であ

          はじめての方必見!乾燥野菜の作り方