鬱抜け

人生を変えた、まま活との出会い

大手メガバンクに勤めて8年、人間関係上手くいかず

鬱と診断され会社をリタイアしました。

特に夢も無くだらだらやってきてキラキラしてたはずの学生時代も思い出せない程、日々追い込まれていきました。

退職後は少し人生の休憩といいますか、何も考えれないし精神的に参っていて独り身の私は孤独と寂しさで日々苦しくて何か始めないとって半年経ってやっと立ち上がることができました。

経済面に関しては金遣いも荒

もっとみる

自己紹介

皆さまこんにちは。ph7と申します。

今日は自己紹介をしていきたいと思います。

年齢:1988年産まれの32歳
職業:金融関係
家族:妻とわんぱくな息子2人
趣味:筋トレと言えるように頑張りたい
見た目:地味目、パッとしない、眼鏡

どこにでもいるような平々凡々な男です。

なぜnoteを書こうかと思ったのか。

僕は社会人2年目あたりで、鬱になりかけました。毎日生きるのがしんどくて、この世に

もっとみる

引き続きアヤワスカ

8月1日のイベントは初めての人が多く、約30人が集まって狭い会場はパンパン。こんな時期だからこそみんな癒しを求めているのだろう。僕は無料で参加させてもらっているのもあって、一生懸命給仕した。

それにしてもアヤワスカは何度飲んでも本当にマズい。精一杯我慢して飲み込むのだが、その瞬間に思わず吐き出してしまうこともある。中毒になどなりようがない。

今回は一杯目からめちゃくちゃ盛大に吐いた。「どこにこ

もっとみる
読んでいただいてどうもありがとうございます!
16

アヤワスカ三昧

先週に引き続き今週もアヤワスカ。もう今から楽しみで仕方がない。

まぁー何度やっても本当に不味いし、吐きまくるし、頭も内臓も苦しくなるし、終わった後はグッタリ疲れるんだけど、上位次元の存在との会話が楽しすぎて、そしてヴィジョンが美しすぎて、次の日にはもうアヤワスカが恋しくなる。本当は一日置きぐらいに欲しいのだが、僕らにはこの現実世界での魂の修行があるからそういうわけにはいかない。週一回ぐらいのペー

もっとみる
読んでいただいてどうもありがとうございます!
17

ITエンジニアが英語保育園を建てる仕事に就いて砕け散った

今回のnoteに特にオチはない。
英語保育園を企業主導型という内閣府の制度で建設するときのテクニカルな話を書こうと思っていたが、いつもの通り終始自分語りに徹してしまった。

鬱っぽい経験をしたことのある人に読んで貰って感想がほしいところだ。
因みにFacebookに友達申請してくれたら断らない。と言ってみたら申請くるのか試してみます。

下記のnoteで書いたが、自分の人生で一番つらかった時期を挙

もっとみる
こちらがスキです
6

欲を満たすか否か。

眠る。本当に、よく眠る。まあ、私も同じ属性。

だいぶ前は「ああ、疲れてるんだなあ」「寝かせといてあげよう」

ちょっと前は「何でいっつも寝てんだろう」「ちょっとは構ってよ」

今は「おお、存分に寝るが良い」「寝たいときに眠りたいだけ眠るが良いさ」「それを許す自分でありたい」

そもそも「寝かせてあげよう」の上から目線は何なんだ。なにゆえ、眠るのに私の許可がいるのだ。人間だもの、睡眠欲をはじめとす

もっとみる
スキに感謝!思いを共有できて嬉しいです。
2

頭がおかしくなるというのはどういうことか、

というのを20年くらい考えていました。自分は鬱にも躁にもならないのですが、身内に躁鬱病の人がいたので、どういうふうな時に人は心身の調子がおかしくなるのだろうか、またどうやったらまた元気になるのか?を研究しています。

よく、一人になって鬱になる、とか、あの、お金に絵が描かれている人(福沢諭吉??)もヨーロッパで鬱になったとか書いてあったので、一人になって、他の人とも交流できず、日光量が少ない場所に

もっとみる

あらゆる病気は自分で治せる

誰も私の苦しみなんてわかってくれない。当時の私は世界で一番不幸だった。

10歳から不登校。引きこもり、鬱。親から何度も裏切られ、嘘つかれ、「頭おかしい」と言われてきた。

当然、大人になったら対人恐怖症。

人に会うと、とにかく怖くて仕事できない。体が弱くて、1日働いたら次の日寝込むくらい疲れてた。

冷え性が酷くて、手足が冷えすぎて痛くてたまらなかった。夏でも。

体温も低くて冬は

もっとみる

スポーツdeスピリチュアル修行❕

私は【体育会系スピリチュアリスト】と自称してるのですが、もともとスポーツが大好きであることに加え、身体活動なくして精神性高ぶることなかれ、と思っているからです。

健全な精神は健全な肉体に宿る

とはなんと真理を現す言葉でしょう。(本来のギリシャの哲学者の出典とは違うらしいが)

もともと、ヨガのインストラクターでもあったため瞑想やマインドフルネスについて実践していましたが、瞑想や、魂を磨くのに似

もっとみる

家庭環境が悪かった…!?の巻

4月に転職をして、ウイルス騒動だったこともありガラッと働く環境も気持ちも変わった。

新しく仕事を覚える負担もある、一人で子供見ながら仕事する大変さもある。ても、逆に出勤しないことで子供との時間は増えたし、満員電車みたいな、環境からの疲れがなくて過ごしやすかった。でも仕事は大変。笑

そんな数ヶ月を過ごしていたら、、子供が変わった…!!

なんか、無邪気というか、イキイキと言うか、怒る回数も減った

もっとみる
自分も皆も良いことありますように💫✨
7