鬱抜け

【実証】鬱病から回復した方法

出だしから暗いタイトルで申し訳ございません。

でも僕のように実際にうつ病になった経験から自分が鬱かも?と思っている

俺は鬱じゃないと思っていてもサインが出ている方には、同じ経験をしてもらいたくないという訳で執筆しております。

正直この値段でこの記事について書く事とは

自分の辛い経験を思い出す

ということなのでしんどいなと思いながらも、悩んでいる方を少しでも救いたいという思いが勝ちました。

もっとみる
♡ありがとうございます!明日の記事は「保育実習 成功の仕方」です!
1

子供の夢を否定する事

子供って、夢が無限大ですよね。
私も昔は看護師になりたい〜外交官になりたい〜パイロットになりたい〜と言っていました。

ですが私の親は、年齢が上がるほど、現実性が増していくほど、親が考えられる範囲での将来性しか応援してくれなくなりました。

私は小学生の頃に音楽のオーディションで全国4名に残ったことがあります。英語の歌で勝負していたのですが、その事自体は親は本当に応援してくれていました。

そのオ

もっとみる

下を向いて歩こう

こんにちは。相沢です。
私事ではございますが、先日無事センター試験を終え、ホッとしております。
受験生の皆様もお疲れ様でした。

さて、今回も私がふと思ったことを話させていただきたいと思います。

- 『上を向いて歩こう』は何時も正しいか?

坂本 久さんの歌の歌詞にもあります「上を向いて歩こう」という言葉。
「辛いことがあっても上を向いて頑張ろう」という前向きなメッセージ性があり、ポジティブで

もっとみる

初めての診療内科を読んでの みゆちゃん

まずは、このnoteを読んで欲しいです。
うつ病になるまでのコト。
https://note.com/ninotti/n/n32010e5bed6d

私はこの頃、なぜだか日記に想いを書いていました。

2019年は、時々手帳になぐり書きで自分の思いを書いてあるんだけど
この頃は忘れないように、ちょこっとだけうつ病のことを日記に書いていたみたい。

2018年1月5日
大光くん、新年の出社。

もっとみる

20歳になって

幼い頃の記憶を辿ると小学生の時にドアに張り付けられた漢字表を見ながら「死」という字を見つめていた光景を思い出します。何故か「生」と「死」に執着があり、ふとした時に「手や足を自由に動かしているけどこれは私の体なのか。意識しているわけではないのになんで呼吸できているのだろう。傷の痛みも心の痛みもどうしてこんなに感じるのだろう。」と思うようになりました。

もしかしたら少し変わっている性格なのかな~くら

もっとみる
またスキお願いします♡
8

栄養療法(やはり身体が資本)

心身に不調がきてる場合
まず栄養不足かもって思ってもらいたいな。

なんでかって精神科行って

大体問診票とか書いてたら
大抵の先生は薬処方してくれるだろうし、
いきなり薬物治療に走って欲しくないから
道はどんどん長くと思うし、
薬を飲んだら治るなんてないから💊(笑)

自らわざわざ病気の仲間入りや
精神的な病の奴隷にならなくていい。

他にやった方がいい事沢山あるよ、マジで

薬物治療も最初に

もっとみる

今の状態

鬱&パニック障害の診断を受けて10年以上経ち、治療のおかげて寝たきり状態やパニック発作は起きなくなった。

しかし、普通の人達と比べると仕事も家事も全然出来てないと思う。

以前はその事で自分を責めていたが、今は生活に困らない程度は出来ているので良しと考えるようになった。

いくら周りの目を気にしても、いくら自分を責めても、仕事も家事も出来るようにはならない。

200106 ぼーっとすること

今朝は底抜けに気持ちの良い青空が広がりました。早朝の朝焼けも綺麗だった!

朝のスタートが遅い私ですが、午前中のひと時、テラスでコーヒーをいただくのが日課になっています。

冬のこの時期は寒いので、ダウンを着こんで…

これは鬱になってから、朝日を浴びると良いよと何人かの人に勧められて、なんとなく習慣になりました。

鬱の時はそれが朝ではなくて既にお昼を過ぎていたり、もう夕方近かったり。でもとにか

もっとみる
ありがとうございます!明日も書き続けられます!
3

気分がなぜか優れない年末年始

明けましておめでとうございます。NEETEEです。

年末年始、いかがお過ごしでしょうか。

私は、両親と会うと精神が落ち込むのは目に見えており、今年は鬱になった事もあり、帰省せずに過ごしました。

年末年始はいろんなことを考える機会になりますよね。私も、なぜか両親のことや、親戚の集まりのことや、年末の振り返り、年始の抱負など………いろんなことが頭に浮かび、頭を離れませんでした。

たまに気分が悪

もっとみる

【メンタル】自分を否定するほど不幸になる!?メンタルを守る最新科学 【早く知るほど損しません】

こんにちは、学生起業家のあつぎです!

あけましておめでとうございます。令和時代になって初めての年越しですね。挨拶はここまでにしておいて、今年は、心機一転して「今年こそは成功したい」と張り切っている方も多いことでしょう。

大きな節目でもある2020年は、ぜひ飛躍の年にしたいですよね。

ですが、ついつい
✅些細なことで怒ってしまう
✅成功している他人を見て妬んでしまう
✅人のせいにしてしまう……

もっとみる
何度も見てくださってありがとうございます✨
16