ワクチン接種で自由主義国家の勝利が明確になる

世界各国でワクチン接種が進み出しているが、このワクチン接種が意外な形で「自由主義国家の勝利」を明確にしてくれるのではないだろうか。 そう思ったのは、ロシアと香港でワクチン接種が進んでいないというニュースを見たから。 ロシアのワクチンはロシアは昨年8月に「世界初」のワクチンを承認し…

詩)折鶴 りんごに寄せて

鶴を折るのです。 折り紙を三角に折り また重ねて折り 展開させて 線に沿ってまた折り なにかを弔うわけでもなく なにかを恐れるわけでもない コツコツと今日を生きる選択 なにかがなくなるのは 辛く寂しくて でも なくなることで生まれることもあるような だから今日は 鶴を折るのです。 線に沿っ…

牛テールの赤ワイン煮込み

その日は朝から雨。 私は朝、昼、夜とオンラインで仕事の予定が入っていました。 朝10:00、昼14:00、夜20:00 それぞれ1時間半ずつ。 私の1日を都合よくいいトコ取りされたような時間帯。 夜8時から、という時間は大体いつも旦那Kが帰ってくる時間。 飯は作っておくとしても、Kが帰ってきた時の給…

日本人主婦 香港の端っこの方の郵便局で 不満を叫ぶ

ワタシは強く抗議した  異常なまでに 海外の郵便事情はよろしくありません。否、日本が素晴らしすぎるのやもしれませんね。多くの人の手を介し海を渡って運ばれるEMS...決して安くもないのに早くもない、そしてアフターフォローが弱い、と何のメリットもない国際郵便。ワタシは今回つくづくこれに嫌…

はじめての海外 香港

私の初めての海外旅行は香港でした。 大学生活最後の春、 就職を目前に控えたタイミングでした。 10年以上も前の話です・・。 なぜ香港にしたかと言うと、当時読んでいた 沢木耕太郎さんの『深夜特急1』に影響されて。 くされ縁の友人と「最初の海外は香港でしょ!」というノリでした。 ビビリ…

コロナパンデミックは本当か?⑭

+++ 本書はドイツでのコロナパンデミックの現状を伝えています。マスクが義務に、死者(?)が日本と比較にならない程多いと言われていますが、実は日本とあまり違いがありません。ほとんどの死者数はコロナで亡くなった方ではないのです。 +++ ■他国はどうしたか…模範としてのスウェーデン?ドイ…

21年6/25 香港「リンゴ日報」発行停止に「言論の自由」大きく後退

中国に批判的な論調で知られる香港の新聞「リンゴ日報」は、24日の朝刊を最後に発行停止に追い込まれました。1997年に香港が中国へ返還されたあとも保障されてきた香港の「言論の自由」は、大きく後退する事態となりました。 ニュースを見て、美空ひばりの「リンゴ追分」を思い出しました。 🎵🎵🎵 …

德國克療痰 (就冇痰作怪) 197x年

ドイツのALANDA SAFT。これは短いけど表現がダイレクトでコワい…印象には残りますけどね。 なんとこの薬、2010年ころまで生産されていたそうです。しかも生産中止後には別のメーカーが香港製の「克療痰」を製造しているとか。

物事は逆だったりする:規制する側がむしろ恐れている

今回の香港のニュースに限ったことではなく、物事は結構、逆に〜 と言う意味あいを考えてみるといいかもしれない。 自由を制限される側が困るとか、怒りがわいたりとか、それはそうなんだけど… 逆に、恐れているから規制する訳で。 怖がっているのは、規制する側。 普段の生活でも、〇〇をしちゃ…