ヒロアカポップストアで興奮するオタクに見えないオタク

昔からハマったら追いかけまくるタイプのオタク気質。大学生の時にBTSにハマり、日本デビューコンサートから4年連続ぐらい国内外追っかけしてた経験もあり。アニメにハマったらグッズも欲しくなる病。

昨日、台北の「三創生活」っていうショッピングセンターで偶然ヒロアカポップアップストアを発見したんです。もう……大 興 奮!

ヒロアカ大好きなので、行きたかったトイレに行くことも忘れてはしゃいでました。一緒

もっとみる
良いことが起きますように
1

小蘭の焼き小籠包

市場にある小さなお店の小籠包。

「小籠包ある?」
「あるよ」
「じゃ、10個」
「辛いの?普通の?」
「辛いほうで」

というと、サッと袋に焼きたての小籠包を入れて、たれをかけてくれます。

とてもおいしくいただきました。

もっとみる

南豊魯肉飯

有名店の魯肉飯。

肉厚。
日本人観光客は必ず訪れるというお店とあって、日本人は脂肉が苦手というお店の人の経験値で脂身少なめ。

個人的には脂肉だけでもいい。

IKEAのマンゴーアイスは長蛇の列。

とてもおいしくいただきました。

もっとみる

台湾での生活

毎日憂鬱で仕方がなかった。
ただでさえ、息子を取られるのではと思うほどに執着心の強い義両親に息子を預けて日本で過ごしてしまった半年間を経て、私と彼は台湾へ戻ったのだ。

彼の仕事は、飲食店スタッフを次々と転々とした。
台湾人はよく転職するとはいうが、それにしても頻度が高いことははじめは少し気になったが、数ヶ月スパン、短いところは1、2ヶ月のちょうド短期であまりに点々とするので感覚が麻痺していた。

もっとみる

台湾の旅 1

今年の正月休みに2泊3日で台湾へ一人旅をしてきた話です。

正月は友人と会う予定だったのですが、急遽キャンセルになり丸々3日間空きができたので、前々から行きたかった台湾に行くことにしました。
出発の5日前に航空券を予約したのですが、LCCで往復2.5万円くらいで取ることができました。

台湾の1月はしっかり冬だと聞いてましたが、僕が訪れたときの気温は20℃超で、3日とも晴天に恵まれたこともあり半袖

もっとみる

タピオカミルクティー発祥の地を訪ねる - 台中ひとり旅

台中はタピオカミルクティー発祥の地だという。
元祖と言われている春水堂の本店も台中駅から少し歩いた場所にあり、店の前には1983年タピオカミルクティー発祥の地という記念碑がある。
さすがタピオカミルクティー元祖の店ということで、入り口前は入店待ちの人で溢れていた。
混雑しているが店内は広く、2階や地下1階もある。静かに休めるカフェといった印象ではなかったが、また台中を訪れた際には再訪したいと思った

もっとみる
ありがとうございます!!
7

安平老街

その日、私は台南市街地から徒歩で安平へ向かった。
どうやら普通はバスかタクシーで行くらしい。
バスを使えば30分そこそこで行けるにも関わらず、なぜかその時はそういう選択肢が私の中にはなかった。

結果、1時間半ほど近くかかって辿り着いた安平。
3月下旬、既に熱くなり始めていた頃ではあったけれど、まだ「猛暑」ではなかったからよかったのだろう。
安平地区に入ってすぐのこと、気怠い午後の陽射しの中、老女

もっとみる
今日もいいことがありますように。
7

牛肉麵絵日記 3/100杯目 老王記  (台湾・台北)4/3/2013

牛肉麺屋さん巡り3日目。2013年4月3日水曜日、夜6時半。今日は有名店に行ってみようと思う。とりあえず家を出た。

桃源街というエリアに有名店が数軒あるらしい。最寄り駅は捷運西門站、滞在先の最寄り駅・公館と同じ、グリーンのラインでいける。

駅を出て、商店街に入ると牛肉麺屋さんが数軒並んでいる。すごく派手な赤色の店の向かいに、プロレス団体の練習場の様な雰囲気の建物群がある。その、工場というか要塞

もっとみる
ありがとうございます。

牛肉麵絵日記 2/100杯目 牛筋學苑・牛肉麵福利社(台湾大学内) 4/2/2013

牛肉麺屋さん巡り2日目。2013年4月2日火曜日、もうすぐ夕方6時。今日はどのエリアを歩いてみようか。とりあえず家を出た。

牛肉麵屋さん巡りのルールを決めてみる。 1)最初の10日間は情報がないのでネット情報を見て紹介されている有名店などに行くが、基本的にはネットに頼らず自分で歩いて‣見て‣メモをとる。2)現地の人に勧められたお店はすぐに伺う。3)グルメ本は見ない。お店の批判はしない。出来るだけ

もっとみる
ありがとうございます。