食器でメリーポピンズを弾く 26歳の自由研究

外出自粛で、暇を持て余したので、食器で楽器をつくってみました。

食琴って知ってますか、おそらく造語です。
木を叩いて奏でるのが木琴
鉄を叩いて奏でるのが鉄琴であるように、
食器を叩いて奏でるのが「食琴」です。

わたしが作ったんじゃないです。

その存在を知ったのは、手作り楽器ユニットKaiji さんの「トルコ行進曲」↓

いつもなら、ネットの人たちはすごいな〜と思うだけなんですが、当時会社は完

もっとみる

ミニマリストは、最後に漆器を選ぶ

割れない器を求めて

私は自他ともに認める食いしん坊です。ミニマリズムに目覚める前は、食器や調理器具に拘りまくって、かなりのお金を使っています。しかし、陶器やガラスの器は割れるのが困りものです。

お気に入りの皿とか、ぐい飲みとか、珍しい中国陶器の麺鉢を誤って割ってしまったり、地震で大切なガラス製品が全滅した時に受けたショックたるや・・・。

割れる事の無いアウトドア用のコッヘルや、プラスチックの

もっとみる
ありがとうございます。今日も良い日でありますように。
1

よそじの台所から【7月8日の夕食】

夫なし。子は独立。
アレルギー対策に 油をやめ、お肉、乳製品、卵、小麦粉、お米や砂糖を減らした食生活。
「家族のためのご飯」を卒業した40代。主に自炊の記録。

残りの
・大根 豚の角煮(味付:砂糖 醤油 酒 みりん)
・大根 蕪 人参 きゅうり エリンギ 茗荷 の漬物(味付:カンタン酢 麺つゆ)
・ほうれん草の胡麻和(味付:自家製塩麴 砂糖 黒すり胡麻)
and
・白花豆の煮豆(市販品)
・鯛フ

もっとみる
ミッキー吉野の妻はミニー吉野★
14

2020年7月8日

たまたま見かけたケーキ屋さんがスイーツ100名店に3年連続選出されてるお店で入ってみた。一面赤く塗られた外壁のこじんまりとした可愛いお店。ティラミスに一目惚れして購入。最近買った可愛いお皿に載せたらなんとも素敵な感じになっちゃった。そして確かにとっても美味しい。また行こうって心に決めた。

趣味というかなんというか、小さい可愛いものが好きで集めてしまう癖があるんだけど、この間千と千尋神隠しを映画館

もっとみる
見ていただきありがとうございます♪
9

【life.6】ガラスのボウルとティーカップ_無印良品

無印良品で購入した3つの食器。ガラスなのでキズがつきやすいため、ものを大切にする意識が自然と働きます。                  

                        

                       

普段使っている食器です。と言っても、一人暮らしの私が持っているのは〔この3つの無印良品の食器〕と、ナチュラルキッチンで購入した〔猫の顔の豆皿(ハロウィンの時

もっとみる
スキ♡Thank you
5

個人向け陶磁器サブスク(一部レンタル含)おすすめ3サイト

私は「人が使った食器はどうなの?」という意見があまり気にならないタイプ。
そこで、個人向けで食器のサブスクリプションサービスもしくはレンタルはないものかと調べてみました

基本的には法人、店舗向けのレンタルならそれなりにあるのですが
個人用となるとなかなかみかけないというのが現実

今日は
個人向け 陶磁器 サブスク(一部レンタル含) おすすめ3サイト
をお知らせします

1.CRAFTAL(クラ

もっとみる
ありがとうございます!(^^)!
7

主婦をやめたい、というか食器をもう洗いたくない

食後、皿を洗いながら思う

私は死ぬまでにあと何枚皿を洗わないといけないんだろう

私があと40年くらい生きるとして

あと何万枚の皿を洗わないといけないんだろう

私は家事の中で1番食器洗いが嫌い

素敵な旦那様とかわいい子供とかわいらしい子犬

夫婦で話し合って決めたオシャレな一軒家

そこには当然のようにキッチンに自動食洗機がある

さっと水で流して食洗機にお皿を突っ込んでボタンをピッ

もっとみる
ありがとうございます
4

ドイツ蚤の市・ブロカント情報

私の街ではようやく先日、地域での蚤の市がスタートしました。

冬はマイナス20度になる事もあるバイエルンでは、

春・秋が蚤の市のシ一ズンです。

例年5月頃から盛んに行われるようになるのですが、

今年は中止に。

8月はバケ一ションシ一ズンでやらない事が多かったのですが、

今年は押し倒されて8月にも開催です。

マスク着用みたいですが、8月にマスクで炎天下は行きたくないです😢

春の蚤の市

もっとみる
これからも有意義な記事を書いていきます❁❀✿✾
7

そうめんのためのびいどろ小鉢

次の記事を何にしようか迷ったのですが、ここは素直に季節ネタで行こうと思い、ガラスの器の話です。
前回はいろんな会社の商品を紹介しましたが、今回はここの会社の食器をいつか買いたいなあと思っています、というお話。
去年雑貨屋さんで見かけて欲しいなーと思いながら買わずに終わったもののお話です。

津軽びいどろ

青森の北洋硝子という会社が手作業で作っているガラス製品です。
そんなに歴史は古くないようで、

もっとみる
ありがとうございます! 励みに頑張ります。
1