顧客起点

マーケティングを学ぶために読んだ本。『たった一人の分析から事業は成長する 実践顧客起点マーケティング』

マーケティングに本腰入れようとこちらの本を読みました。

ところでマーケティングって何をするの?どうするの?と、何をすれば良いか迷ったら、この本の通りにすれば良いんじゃないかな。

みんなが何を欲しているのかを調査し、商品を開発テストをし、その良い商品をいかに広めるかを研究し、売上結果をもとに分析、次に活かす戦略を立てる...

と、書いていると当たり前ですが、その一つ一つを妥協なく丁寧にやってい

もっとみる
あなたのnoteも見に行きますね〜!
2

【マーケティング】やっぱすごいなP&Gの方々

皆様、こんばんは。

昨日に一丁前にマーケティングを。なんて言ったのですが本日の朝に同僚からMicrosoftのチームスチャットで「このnote面白いです!」なんて共有頂いたnoteがあります。マーケティングに興味のある方は、「マーケティング」というワードで拾って既に読んでいる方も多いと思います。

そうです。このnoteです。

これは、もう、変なマーケティングっぽい本を買うよりも断然わかりやす

もっとみる
ありがとうございます🙇宜しければシェアやフォローお願いします🙇
23

【マーケティング】顧客を知るとは

皆さん、こんにちは。

本日は、一丁前に「マーケティング」をちょっとだけ語ります。

マーケティングのプロデューサーになる前に「顧客を知る」について考えて1つの方向性を導きだしたときの自身の思考を書いてみたいと思います。

顧客が中心

これは、昨今でも「顧客起点」「顧客中心主義」、それらの英語としてCustomer Centricity (顧客中心主義)もしくはその形容詞であるCustomer

もっとみる
ありがとうございます🙇宜しければシェアやフォローお願いします🙇
32

3年間付き合ったら愛は3年分積み重なる!?[顧客起点マーケティング【前編】]

例えば、あなたに3年付き合った異性がいたとしよう。

その人とは3年分の愛があるだろうか。

たまたま3年間その相手より良い人がいなかったから別れなかっただけで、それより良い人が現れたらすぐに切り替えてしまうかもしれない。

モテないからただただ一緒にいて別れることがないのかもしれない。

3年付き合っているからと言って、愛が3年分積み重なっているかといったら、全員がそうではない。

勿論、長くい

もっとみる
スキありがとうございます。よかったらシェアもよろしくお願いします!
2

[ 総まとめ ] オファリングモデルを活かした事業運営(3/5)

■ オファリングモデルの導入にはさまざまなキーワードが存在する

オファリングモデルの導入手順を足早に説明してきたが、これにビジネス上のキーワードを重ね合わせてみよう。小野寺工業の新事業立上げストーリーにはさまざまなキーワードを盛り込んだが、ほかにもキーワードはある。
簡単に説明しておこう。

・ 市場成長率 / 規模
「魅力的な市場」とはどんな市場なのか。それを効果的に評価するには「成長率」と「

もっとみる
ありがとうございます! 励みになります
19

[ 総まとめ ] オファリングモデルを活かした事業運営(2/5)

■ マトリクス型事業運営の悩みをオファリングモデルが解決する

オファリングモデルは事業運営の基礎をなす。
意志薄弱な行動を繰り返してきた事業運営は、オファリングモデルの採用により大きな第一歩を踏み出すこととなる。オファリングモデルという背骨を獲得し、しっかりとした歩行が可能となるのだ。
複雑なマトリックス型の事業運営を行う組織ならなおさらだ。オファリングモデルは、マトリックス型で混乱する事業を救

もっとみる
ありがとうございます! 励みになります
17

マーケティングを無視した、渋谷パルコの顧客起点

渋谷のパルコ、クローズするときは時代ってこうやって変わっていくのかもしれない、と思ったことを覚えています。
もう今年の11月にオープンなんですね。早い早い
私の大好きなほぼ日もお店が入ると聞いて

「これは・・・!」と思ったのが、このツイートを見た」今週くらいで、
こんな記事を目にしました。

「マーケティングを無視した」とはなかなかアツい言葉だなぁと思うのですが、
やり方、考え方を記事で拝見する

もっとみる

ソーシャルメディアサミットの登壇者紹介がとても豪華すぎて・・・・

昨日に引き続き、登壇者の方々をご紹介させて頂きます。
それにしても、豪華なんです・・・・。

基調講演:
「たった一人の分析から事業は成長する 実践 顧客起点マーケティング」
西口 一希 氏
Strategy Partners 代表取締役

「顧客起点のマーケティング」を執筆された西口氏に”具体的なひとり”の顧客から考えるマーケティングをお話して頂きます。
先日、DIGDAYのイベントでニューバラ

もっとみる

「顧客起点マーケティング」はスゴ本

すごかった。ガチでおすすめです。

マーケジンの本には何度も期待を裏切られて来たのと、顧客起点で1人を深掘りして考える、という方法論は自分も得意とする所で新たなインプットなさそうだし、何より2019年のマイルールは新しいビジネス書を衝動買いしない、だったので、気にはなりつつも見送っていた本なんだけど、先週、以下のnoteで猛プッシュされていたので即購入し、手にとった次第。すげーよかったです。

もっとみる

マーケティングに悩んでいる人にとって、書籍「顧客起点マーケティング」が必読書な理由

皆さんは、最近西口さんが出された書籍「顧客起点マーケティング」は読まれましたでしょうか?
マーケティングの本はいろいろありますが、この1冊は間違いなく現在のマーケティングに携わる方は必読の本だと言えると思います。

4月に出版された本ですし、書評はたくさん書かれてるので、細かい内容についてはそっちを読んでもらった方が良いと思いますが。

とにかく、凄い本です。
ゴールデンウィーク中にザッと読んだん

もっとみる
恐縮です(汗)
274