マクロミル公式note

生活者データから見えるトレンド、マーケティングやリサーチにおけるナレッジ・ノウハウなどマーケターに役立つ情報をお届け!また、マクロミルの事業や経営メッセージ、企業カルチャーなども幅広くご紹介しています。運営:株式会社マクロミル https://www.macromill.com/

マクロミル公式note

生活者データから見えるトレンド、マーケティングやリサーチにおけるナレッジ・ノウハウなどマーケターに役立つ情報をお届け!また、マクロミルの事業や経営メッセージ、企業カルチャーなども幅広くご紹介しています。運営:株式会社マクロミル https://www.macromill.com/

最近の記事

【調査活用事例】株式会社タカラトミー様 AIスピーカー発売、プライシングの決定打は豊富な調査手法の提案と適切なマーケティング支援

こんにちは。マクロミル広報の井上です。 マクロミルが、どのようなクライアント様と、どのような取り組みをしているのか、クライアント様へのインタビューを通じて、その内容をご紹介する企画。今回は株式会社タカラトミー様のインタビューをお届けします!   まもなく創業100周年を迎える株式会社タカラトミー様(以下、タカラトミー様)は、2020年11月に新しいモノ・こと・領域へチャレンジする部署である「Moonshot Project」を立ち上げられ、『アソビで、未来にこたえます』をビジ

スキ
19
    • アクリメイト代表と取締役に聞く。なぜコンサル会社がマクロミルグループに?

      2022年4月にマクロミルグループに加わった株式会社アクリメイト(以下、アクリメイト)。アクリメイトは、独自に構築したコンサル専門の人材基盤を保有しており、「総合マーケティング支援企業」を目指すマクロミルが、新たな事業として推進するコンサル領域を強力に支えていく役目を担います。今回、アクリメイト代表取締役の増井俊介さん、マクロミルの上席執行役員でもあり、アクリメイトの取締役も務める関口暢康さん、同じくマクロミルからアクリメイトの取締役に就任した松尾真吾さんに、アクリメイトが目

      スキ
      27
      • 名もなき家事を調査、もっとも多くあがった家の中の「管理」とは?

        「令和2年版 厚生労働白書」によると、男性雇用者世帯のうち、共働き世帯の割合は6割を超えています。一方内閣府の「令和元年度 家事等と仕事のバランスに関する調査」によると、共働き夫婦の家事負担割合はおよそ6:4(妻:夫)と家事分担については女性の方が大きいこともわかっています。 今回はそんな家事について、『名もなき家事』(※)の実態を、マクロミルのミルトークを使って既婚女性の皆さんに聞いてみました! ミルトークとはマクロミルが開発した定性調査ツールです。掲示板(きいてミル)を

        スキ
        45
        • 1,000人にきく「気になる除菌箇所」ランキング1位は「トイレ」43%、便座・蛇口など利用動線のほとんどが気になる!?

          新型コロナウイルス感染拡大防止のために外出先の様々な所に消毒グッズが設置されていますが、どこにどのくらいのウイルスや菌が付着しているかは残念ながら目には見えません。そこで今回は1,000人を対象に外出先で「除菌がされているか気になる箇所」について自由回答形式で調査をしました。 1.気になる除菌箇所ランキング!1位「トイレ」、2位「ドアノブ」、3位「手すり」「外出先で除菌がされているか気になる箇所は?」と尋ね、挙げられた自由回答をキーワードに分類し、ランキングにまとめました。

          スキ
          20

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 調査レポート「HoNote(ホノテ)」
          マクロミル公式note
        • マクロミルの社会貢献活動
          マクロミル公式note
        • Weekly Topicセミナーレポート
          マクロミル公式note
        • マクロミル社員ブログ
          マクロミル公式note
        • 従業員リサーチナレッジ
          マクロミル公式note
        • 【連載】QuickCrossを使って“集計のコツ”をご紹介
          マクロミル公式note

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          仙台・東北をリサーチとマーケティングの力でより良くしたい ~仙台オフィスの社会貢献活動~

          こんにちは!いつもマクロミル公式noteをご覧いただきありがとうございます。 突然ですが、マクロミルは国内にいくつの拠点があるかご存じですか。新宿オフィス(東京)、関西支店(大阪)、名古屋営業所(愛知)、仙台オフィス(宮城)と、東京港区の本社の他に4拠点を構えています。今回は、拠点の1つである仙台オフィスが取り組む、東北エリアへの地域貢献活動についてご紹介します。 1.仙台オフィスってどんなところ?10周年・100人超・リサーチ運用チーム マクロミルの仙台オフィスビルは、ケ

          スキ
          34

          【セミナーレポート】コロナ感染を防ぐ!「除菌商品」市場を購買履歴データから読み解く

          2022年9月現在、新型コロナウイルス感染症は未だ感染拡大が収まらず、予断を許さない状況が続いています。感染症の予防は、手洗い、うがい、消毒や除菌など、身近なところから徹底し続けることが重要です。 今回、予防の一つとして定着している「除菌」の商品について、マクロミルが保有している消費者購買履歴データ「QPR™」(以下、購買履歴データ)から購買動向を把握し、さらに意識データを掛け合わせて見えてきた、特徴や傾向についてご紹介します!  1.除菌市場、アイテムの移り変わりとトレン

          スキ
          16

          キャンプ人気の秘密を調査!キーワードは「自然」と「カレー」

          コロナ禍でのソーシャルディスタンスも相まって、キャンプが人気を集めています。実際にキャンプをする方にとって、キャンプの魅力はどのような点なのでしょうか? 今回はキャンプの魅力を感じるエピソードを、マクロミルのミルトークを使って消費者の皆さんに聞いてみました! ミルトークとはマクロミルが開発した定性調査ツールです。掲示板(きいてミル)を通じて、消費者の生の声を気軽に“リアルタイム”で集めることができます。 1.キャンプの魅力は「日常から離れた環境」に身を置くこと!『キャンプの

          スキ
          61

          「人は何度でもチャレンジできる」というマインドが、ブランド利益につながる理由とは?

          消費者の価値観によって消費が大きく変化することは周知の事実だと思います。では、その消費者の価値観を変えることはできないのでしょうか? ブランドにとって好影響を与える価値観は、消費者の「再チャレンジできるマインド」にあります。この「再チャレンジできるマインド」とは何なのか?先行き不透明な時代に、マーケティング活動は消費者の再チャレンジを後押しできるのか?最新のマーケティング研究を踏まえ、日本において有効な後押しの方法を解説します! 消費者の価値観を変える!それって可能?その

          スキ
          114
        • カテゴリーエントリーポイント解説[発展編]

          スキ
          24

          出版記念対談!データと20年向き合ってきたプロが語るデータ利活用の重要性

          2022年3月に出版された、エイトハンドレッド 渋谷智之さん執筆の『データ利活用の教科書 データと20年向き合ってきたマクロミルならではの成功法則』。早くも増刷が決定し、マーケターを中心とした多くの方から好評を得ています。 そこで今回は、著者の渋谷さん、そして本書の企画に協力された同部署のマネジャー村岡洋輔さんとの対談を通し、著書にかける想いやデータ利活用の重要性について、マクロミル広報の岩原がお伺いします。 ※本記事は社内報「ミルコミ」Vol.168(P36~41)に掲

          スキ
          28

          マクロミルって実際どんな会社?新米広報が人事担当に直撃インタビュー

          はじめまして!2022年4月にマクロミルへ入社し、5月から広報部門に配属された金子満里菜です。 今回、広報担当として初めて記事を書きます。社会人1年目だからこそ伝えられることは何だろうと考え、就活時代のエピソード、実際に入社してみた印象など、新卒ならではの視点で、「マクロミル」を紹介することにしました。また、会社のホームページなどでは得づらい、会社の文化や社員の特徴などを、人材採用チームの先輩社員にインタビューしてみました! 私が入社前に感じたマクロミルの印象まず結論から言

          スキ
          48

          モニタサイトのヒストリーから辿る、マクロミルモニタの皆さんと作り上げる信頼関係の裏側|データが創る新しい社会(2)

          マクロミルモニタ(以下、モニタ)の皆さんから日々ご提供いただくアンケート回答などの情報は、やがて様々な企業の商品やサービスの改善・開発への大きなヒントとなり、より便利で暮らしやすい未来の創造へとつながっていきます。 「データが創る新しい社会」をテーマに、第2回目は、モニタの皆さんとエンゲージメントを構築する場所の一つであるモニタサイトを運営する社員たちが、どのような思いで日々モニタの皆さんと信頼関係を築けるよう取り組んでいるのか、エンゲージメント施策を担当する中村千紘さんにお

          スキ
          31

          【緊急調査】新型コロナ第7波、「必ずマスク」が8割。熱中症予防と感染予防の両立が難しい局面に(マクロミル調べ )

          株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長グローバルCEO:佐々木徹)は、データでひも解く最新トレンド情報をニュースレターとしてお届けしています。今回は、新型コロナウイルス感染症の第7波が急拡大していることをうけ、生活者の感染予防やお出かけに対する意識について緊急調査を実施しました。 調査は、全国20~74歳の男女1,000名を対象にインターネットで実施。 調査期間は、7月27(水)~7月28日(木)の2日間。 1.第7波の感染予防意識、「今まで同様に」が7割、「

          スキ
          27

          「中性脂肪」「コレステロール」を訴求する商品が伸長、トクホ市場を購買履歴データで読み解く

          突然ですが、皆さんは普段どれだけ健康に気を使っているでしょうか? また、そういった皆さんの健康意識は商品の購入にどのくらい影響を与えているのでしょうか? 今回は、特定保健用食品(以下、トクホ)の商品の市場動向をマクロミルの消費者購買履歴データ「QPR™」とマクロミルが保有する意識データを用いて紐解いていきます。 1.トクホ市場は「ヨーグルト・ドリンクヨーグルト」が牽引トクホ(※)市場の購買推移を時系列のグラフで見ていきましょう。 以下のグラフは、市場全体の規模を青色の縦棒

          スキ
          20

          睡眠のお悩み1位は「途中で目が覚める」。男女別に異なる睡眠の工夫とは?

          体調やストレスにも影響を与えるという「睡眠」。最近では睡眠をサポートする飲料やサプリメント、快眠グッズなどが注目を集めています。 梅雨が明けていよいよ夏本番!夜になっても寝苦しい熱帯夜で睡眠が十分にとれないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。 今回は「睡眠」について、マクロミルのミルトークを使って皆さんのお悩みを聞いてみました!ミルトークはマクロミルが開発した定性調査ツールです。生活者の生の声を気軽に“リアルタイム”で集めることができます。 1.睡眠のお悩み1位は、「途

          スキ
          29
        • 顧客視点のセグメンテーションについて

          こんにちは。岡です。 マクロミルでデジタル広告事業「Macromill Ads」のマネージャーをしています。 セグメンテーションとは今回は、自社の顧客となる【WHO】を可視化するための「セグメンテーション」についてまとめてみました。 セグメンテーションとは、STP分析のSに該当する考え方で、マーケティングリサーチ(定量調査)によって分析をすることができます。 マクロミルのサイトでも、セグメンテーションについて説明していますが、上の図のようにセグメンテーションとターゲティ

          スキ
          14