マクロミル公式note

生活者データから見えるトレンド、マーケティングやリサーチにおけるナレッジ・ノウハウなど…

マクロミル公式note

生活者データから見えるトレンド、マーケティングやリサーチにおけるナレッジ・ノウハウなどマーケターに役立つ情報をお届け!また、マクロミルの事業や経営メッセージ、企業カルチャーなども幅広くご紹介しています。運営:株式会社マクロミル https://www.macromill.com/

最近の記事

自ブランドにとっての「インサイト」を見過ごさないためには?【第2話】生活者インサイト 基本の「キ」

「生活者インサイト」という言葉がマーケティング文脈で頻繁に使われるようになった今、生活者インサイトをとらえるためのポイント解説や事例をさまざまなところで見かけるようになりました。第1話で、生活者インサイトとは「生活者の行動に変化をもたらす可能性のある気づき」であると解説しましたが、「これは本当に生活者インサイトなのか?」「新たな気づきではないかもしれない」とモヤモヤした経験がある方もいらっしゃるかもしれません。私が日々お客様のマーケティングをお手伝いする中でも、こうした疑問を

    • カムバック社員インタビュー/アルムナイだからこそ見えたマクロミルの魅力

      マクロミルは「多様な人材が活躍する環境の実現」を目指し、退職した社員が参加するコミュニティ「ミル卒」を新設し、アルムナイ採用を開始しました。 アルムナイ採用を正式に開始するにあたり、過去にマクロミルへ再入社し、現在も活躍している社員に、マクロミルでもう一度働こうと思った理由や、再入社後に活かせた他社での経験などをインタビューしました。 次のチャレンジのために退職。マクロミル時代の先輩をきっかけに再入社 ―マクロミルをご退職された理由・当時の心境を教えてください 桜井:マ

      • 【役員インタビュー】クッキーレス時代においてデジタル業界にまだない、新しいスタンダードをつくって行きたい/執行役員 宮本淳

        マクロミルの経営を担う役員たちは、変化の激しい時代の中でどのような戦略を立て、どのように取り組んでいるのでしょうか。マクロミルの多様なバックグラウンドをもつ役員たちにインタビューを行う企画。 今回は、昨年執行役員デジタルマーケティング本部長として入社した宮本淳にインタビューを実施。クッキーレス時代においてデジタルマーケティング本部の組織強化を担う宮本が目指すことや、プライベートの素顔にも迫りました! クッキーレス時代における2大ミッションへの挑戦と、独自パネルによる教師デ

        • デザイン知識がなくてもOK!グラフの配色術

          連載『基本をおさえたグラフ作成術』、最終回は「グラフの配色」について解説します。グラフ作成における色への意識について改めておさらいしつつ、実際に寄せらた配色に関するお悩み解決法をご紹介していき思います。 グラフ作成における色への意識連載の第3回のおさらいです。ポイントは2つありましたね。 ①「強調」させる 「このグラフで何を伝えたいか」という目的に合わせて色を設定します。 【例1】自社だけ色を変える(ブランドカラーなど) 【 例2】最新データになるに連れて、濃い色にす

        自ブランドにとっての「インサイト」を見過ごさないためには?【第2話】生活者インサイト 基本の「キ」

        マガジン

        • 生活者インサイト 基本の「キ」
          2本
        • 今さら聞けない、でも大事。基本をおさえた「グラフ作成術」
          8本
        • マクロミル調査レポート
          18本
        • マーケティング効果を正しく測定する「因果推論」を学ぶ
          5本
        • 【連載】データが創る新しい社会
          5本
        • マクロミル社員ブログ
          6本

        記事

          人事本部長にインタビュー/マクロミルが目指す「人的資本経営」とは?

          近年、多くの企業で推進されている人的資本経営。マクロミルも取り組みを始めており、グループ・サステナビリティレポート(※1)にも掲げている通り、「長く健やかに働ける環境づくり」を推進しています。そこで今回は、人事本部がどのようなビジョンで取り組みを行っているのか、2024年1月より人事本部長に就任した森澤隆行にインタビューしました。 柔軟な思考と長期的な視点で、社員のチャレンジをリード ー人事本部のビジョンを教えてください 「社員が自らその可能性を広げ挑戦する機会と組織風土

          人事本部長にインタビュー/マクロミルが目指す「人的資本経営」とは?

          連載スタート!生活者インサイト 基本の「キ」【第1話】「インサイト」という言葉の注意点

          売れる製品・サービスを生み出すためには、生活者の「インサイト」をとらえることがとても重要です。マクロミルは、リサーチを通じて日々そのお手伝いをしていますが、お客様であるマーケターの皆さんからインサイトに対する“モヤモヤ”を多くご相談いただきます。この連載では、その“モヤモヤ”を解消できるよう、生活者インサイトをとらえる際のポイントについてできるだけ分かりやすく解説していきたいと思います! 第1回の今回は「インサイト」という言葉の定義について解説します。 こんにちは、マー

          連載スタート!生活者インサイト 基本の「キ」【第1話】「インサイト」という言葉の注意点

          「データバー」で横棒グラフをパパっと作成!グラフ作成術

          グラフでデータを可視化するというビジネスシーンは、わりと多いのではないでしょうか。Excelを使って手元でパパっとグラフを作成したい方、グラフの基礎を学びたい方に向けた当連載では、これまで「グラフ機能」を使った作成方法をメインにご紹介してきました。しかし、今回ご紹介する「データバー」はグラフ機能を使いません。横棒グラフのようなアウトプットを、パパっと手軽に作れる「データバー」について解説していきます。 データバーとは?作り方や作成のポイントExcelのホーム>条件付き書式の

          「データバー」で横棒グラフをパパっと作成!グラフ作成術

          成功のカギは「従業員の声」。リサーチを活かした社内報づくりや想いをインタビュー!

          近年、テレワークを含めた働き方の多様化が進み、社内コミュニケーションに関する課題を抱えている会社は少なくありません。マクロミルグループでは企業文化を醸成するための社内コミュニケーション活動を重視。グループ内における出来事の深掘りやビジュアルにこだわり、人と組織の魅力を社内外に伝えています。 マクロミルでは社内報アワードでグランプリ(※1)を受賞した「ミルコミ」を通して、グループ内のコミュニケーション活動の強化に努めています。今回はグランプリを取れた秘訣について、「ミルコミ」

          成功のカギは「従業員の声」。リサーチを活かした社内報づくりや想いをインタビュー!

          【調査レポート】Z世代とまとめられる風潮に肯定・否定がともに3割。SNS利用率では新登場「BeReal」が躍進!(2024年 新成人500名調査) #マクロミル調べ

          1月8日は成人の日!ということで、2024年の二十歳の集い(成人式)の対象となる新成人500名にインターネット調査を実施しました。当調査は2008年から開始し、今回で17回目となる定点調査です。 こんにちは。マクロミルで広報を担当する度會(わたらい)です。 今年の新成人は、一般的に「Z世代」と呼ばれ、幼い頃からスマートフォンなどのデジタル機器に囲まれて育ったデジタルネイティブ世代です。関心ごとや価値観、デジタルに関連する各種サービスの利用状況など幅広い内容で調査しポイントを

          【調査レポート】Z世代とまとめられる風潮に肯定・否定がともに3割。SNS利用率では新登場「BeReal」が躍進!(2024年 新成人500名調査) #マクロミル調べ

          「インサイトビジネス」の躍進を読み解く!-ESOMAR最新報告-

          グローバルのマーケティングリサーチ業界団体であるESOMAR(エソマ)は毎年秋に年次報告書を公表しています。当業界が「インサイト業界」へと市場を拡大する中、2023年版の報告書では何が語られたのか。最新動向について、マクロミルシニアフェロー/トランスコスモス・アナリティクス取締役フェローの萩原雅之さんに解説いただきました。 伝統的なマーケティングリサーチ業界は、データ分析や先端テクノロジーを取り込みながら「インサイト業界」として市場が拡大し、注目されていることは以前にも紹介

          「インサイトビジネス」の躍進を読み解く!-ESOMAR最新報告-

          【役員インタビュー】ヘルスケア業界に生活者視点を~マクロミルの可能性は無限~/執行役員 吉田昂平インタビュー

          変化の激しい時代の中で、マクロミルの経営を担う役員たちは、どのような戦略を立て、どのように取り組んでいるのでしょうか。マクロミルの多様なバックグラウンドをもつ役員たちにインタビューを行う企画。 今回は、2023年7月に執行役員に就任した吉田昂平へインタビューしました。2021年5月に開始した「ライフサイエンス事業」において現在注力していること、今後の展望、30代で東証プライム企業の役員となったキャリアプロセスについて、広報の井上が話を聞きました。 執行役員/吉田昂平のプロ

          【役員インタビュー】ヘルスケア業界に生活者視点を~マクロミルの可能性は無限~/執行役員 吉田昂平インタビュー

          コロナ5類移行から半年間、のべ13,000人調査で見えた意識と行動の変化とは?

          新型コロナが季節性インフルエンザ同等の5類に移行されてから早くも半年が経ちました。スポーツ観戦や音楽ライブといったさまざまなイベントのリアル開催が再開し、旅行者の増加も数多く報道されています。 では、5類移行後、新型コロナ感染防止や消費に対する意識や行動はどのように変遷してきたのでしょうか。マクロミルは、5類移行直前の2023年4月下旬から現在までの約半年間、合計13回の定点調査を実施し、変化をモニタリングしてきました。本調査を手掛けたマクロミル・グローバルリサーチ・インス

          コロナ5類移行から半年間、のべ13,000人調査で見えた意識と行動の変化とは?

          グラフ作成に役立つExcel操作術。これだけはおさえておきたい!

          今回は、グラフ作成に役立つExcelのキホン操作をご紹介します。グラフ資料の効率化や急ぎの対応への備えとして知っておくと大変便利です。グラフ作成に限らず日々のExcel作業にも役立つ内容ですので、ぜひ最後までお付き合いください。 ※マクロミルのグラフ作成チームがお届けする当連載。以下より過去記事もご覧いただけます。 「形式を選択して貼り付け」を使おうExcelの「オートフィル」という機能を普段から使っている方も多いと思います。オートフィルは、セルに入力したデータを元に、規

          グラフ作成に役立つExcel操作術。これだけはおさえておきたい!

          大丸松坂屋百貨店様の新規事業「ラクリッチ」、立ち上げ成功のカギは豊富な人材ネットワーク/アクリメイト事例

          デパ地下クオリティの“贅沢なグルメ”をいつでも楽しめる、冷凍グルメ宅配のサブスクリプションサービス「ラクリッチ」の提供を開始した大丸松坂屋百貨店様。長年培ってきた「目利きバイヤーのネットワーク力」を生かした初の食分野におけるサブスク事業の立ち上げを、マクロミルグループの株式会社アクリメイト(以下、アクリメイト)がご支援しました。同社の代表取締役である増井俊介さんに話を伺い、新規事業成功のカギを探ります。 アクリメイトは、独自に構築した新規事業・DXを中心としたコンサルタント

          大丸松坂屋百貨店様の新規事業「ラクリッチ」、立ち上げ成功のカギは豊富な人材ネットワーク/アクリメイト事例

          トヨタ自動車様とワンチームでDX化を推進!マクロミルでも異彩を放つDX推進部門の挑戦とは

          マクロミルは、創業以来、主要事業であるマーケティングリサーチを中心にさまざまな業界のクライアントを支援してきましたが、近年ではマーケティングリサーチのみに留まらず、マーケティングの上流から下流に至る一気通貫した支援ができるよう事業領域を拡大しています。中でもマーケティングDX推進部は、クライアントの深部に入り込み、マーケティング関連業務におけるDX化のサポートをしています。 秘匿性の高い情報を扱うことが多いため、社内でもどのような活動をしているのかなかなか知ることができない

          トヨタ自動車様とワンチームでDX化を推進!マクロミルでも異彩を放つDX推進部門の挑戦とは

          一目瞭然!「アイコンチャート」の作り方

          みなさんは、「ピクトグラム」をご存じですか? ピクトグラムとは、多くの人が一目で理解して正しく行動できるように表現されたデザインを指します。代表的な例として、公共施設などにあるトイレマーク、障害者用を表す車椅子マーク、非常口マークなどです。 当連載ではグラフ作成術と題し「グラフで伝えること」に着目してきましたが、今回はこのピクトグラムを使った「アイコンチャート」というグラフについて解説します。 アイコンチャートとは?さて、皆さんは下記のようなデザインを見たことがありますよね

          一目瞭然!「アイコンチャート」の作り方