#03 多久古窯と李参平

日本の磁器の発祥は、有田町東部の泉山磁石鉱の発見が始まりと言われています。今回#03では、初代が有田に入る前の話

多久家に身を寄せる

1598年、鍋島直茂が帰陣の際 一緒に日本へ渡ってきた初代は佐賀城下に住み、日本人へ帰化することになりました。当時の一般人は「××に住む〇〇さん」という呼び名だけで「姓」を名乗ることは許されていませんでしたが、初代は当主を道案内した功労者として「姓」を名乗ること

もっとみる

はじめまして。

224porcelain 代表の 辻 諭 と申します。

私は肥前吉田焼という佐賀県嬉野市にある小さな産地で焼き物を造っています。

嬉野は温泉が1300年、お茶が500年、焼き物が400年と、永く嬉野を支えてきた地域資源が3つもある町です。

私はそこで約20年ほど焼き物を造っています。

元々、面倒臭がりで、何でも長続きしない私ですが、なぜNOTEを今更始めようと思ったかについて少し書きたいと

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
1

個人向け陶磁器サブスク(一部レンタル含)おすすめ3サイト

私は「人が使った食器はどうなの?」という意見があまり気にならないタイプ。
そこで、個人向けで食器のサブスクリプションサービスもしくはレンタルはないものかと調べてみました

基本的には法人、店舗向けのレンタルならそれなりにあるのですが
個人用となるとなかなかみかけないというのが現実

今日は
個人向け 陶磁器 サブスク(一部レンタル含) おすすめ3サイト
をお知らせします

1.CRAFTAL(クラ

もっとみる
うれしいです(*^-^*)
7

やきものの違い | 陶磁器

工芸を楽しく学ぶには、違いを知ることが第一歩です。本日は、うつわの基礎とも言える陶磁器の違いについて、お話ししたいと思います。

陶磁器は、焼成して作られるため、「やきもの」とも呼ばれ、大きくは陶器、磁器、炻器(せっき)、土器の四つに分類されます。土器は日本の歴史教科書の最初に出てくるように、縄文時代から存在する最も歴史の古いやきものです。窯を使わず、800度程度の温度で野焼きされることが特徴です

もっとみる

#02 文禄・慶長の朝鮮出兵

日本では「文禄・慶長の朝鮮出兵」朝鮮半島では「壬申・丁酉の倭乱」と呼ばれるこの歴史的大事件は、日本の陶磁史、有田焼の誕生になくてはならない史実です。別名を『やきもの戦争』と呼ばれることもあり、この当時の大陸文化を日本に取り込む 大きなきっかけとなったといわれています。逆に朝鮮半島では、陶磁器だけでなく書・織物・蘭学など多くの専門家が半島から日本へと流出したといわれています。

(余談)その当時 朝

もっとみる

この道34年のプロが、 無料であなたらしい食器の購入代行をします。

なにができるのか

・食器を買おうと思っているが行く時間がない上、どうすれば自分好みの食器が見つけられるかがわからない

・引っ越し、リフォームなどでインテリアのテイストが変わるので、それにあわせた食器が欲しい

・食器のことは詳しくないけれど、お世話になっている方が器好きなので、ギフトとして食器を送りたい

このような方に、あなたらしい食器を無料にて購入代行いたします。

食器の実費のみご負担い

もっとみる
うれしいです(*^-^*)
5

局地的に発生した「碗琴」

佐賀県・有田町。言わずと知れた有田焼の産地だ。町は焼き物で溢れていて、有田駅を降り立つと、駅名や地図が書かれた陶板や手すりも有田焼、通りは焼き物屋さんが並び、町中にある陶山神社には、陶祖・李参平がお祀りされている。

豊臣秀吉による朝鮮出兵の引き上げの際連れて来られた沢山の陶工のうちのひとりだった李参平は、1616年泉山磁石鉱を発見、国産初めての「磁器」が誕生した。有田は日本の磁器発祥の地なのだ。

もっとみる
読んでくださりありがとうございます!
3

第一章

うつわをうつわ

わたしたちはご飯を頂くとき、お茶碗に装って頂く。
茶碗ではなくお茶碗、飯ではなくご飯と言うように、何気ない日常会話の中で
食べ物や器に対して尊重した呼び方をしている。
日本人の主食であるお米が日本の社会、文化、風習を築いてきたことは言うまでもなく、お米に関連する言葉にはそういった尊重が表されている。
稲は命の根、いのちそのものがぎっしりと米られたその実がお米である。
そのお米を頂

もっとみる
読んでくださりありがとうございます!
6

「うつわ迷子をなくしたい」というおもいからきた私の仕事

須藤真一郎@うつわやさんです。

私は、2007年からネットショップでの食器販売、2017年から「うつわの選び方、使い方、しまい方」という内容で、主に収納ブロ向けに食器についてのセミナー、2018年から「うつわツアー」という名称で食器購入同行ツアー、2019年から「おまかせうつわセレクト」定額制相談付食器販売をおこなってきました。

ネットショップをしつつ、収納のプロライフオーガナイザーとなり主に

もっとみる
あなたも器お好きですか?
7

CASE 8 有限会社一山製陶所

岐阜発 イノベーション前夜 -小さな会社を『収益体質に変える』事業のつくり方
○第6章 製造業の小さなイノベーション
CASE 8 有限会社一山製陶所(岐阜県土岐市)
    無水調理鍋「セラキュート」

[ 岐阜放送 Turning Point 〜成功への分岐点〜 2015.01.30放送 ]