複素数

「音名を数値化する」試み

どうも、Gchan 00です。
一応、ブログで書いたネタなんですが、noteの民にもよろしくお願いしたいので輸入します。
🔗「音名を認識するときのはなし」(俺ブログ)

ちなみに、文章まるっきり同じですが、一部TeX形式の数式は画像にしてます。
よしなに。

適当に読んでってちょ👍

音名とは?

音名はいわゆる「ド」とか「ソ」とかいうやつなんですが…

…なんて書くとややこしくなりそうですね

もっとみる
わぁ!ありがとうございます!
1

『高校数学のロードマップ』A_2(数編)4『実数と複素数』

(2019/11/27差し替え)

(※注:「理系に進学したいが数学が苦手な知人の高校生に、数学の良さを教える」というミッションのための草稿を、あらかじめWebに掲載して、ダメなところを指摘してもらおう、という趣旨の記事です)

***

〇実数と複素数

●累乗根で悩まない実数

・さて、極限の話が出てきたところで、実数の話をします。
・実数は、I.集合編で説明した、3つの能力(順序能力である順

もっとみる
有難うございます! 皆様のご評価が、何よりの励みになります。

数学ⅡB編② 複素数と方程式

大学入試対策・定期テスト対策にご利用ください。

問題と解答があります。ファイル名にAと書かれている方が解答です。

ダウンロードファイルは個人利用のためにお使いください。データ・印刷物など含め、他者への譲渡はご遠慮ください。

もっとみる

【仮想学校】改訂虚数意識仮説①

中山正和さんの晩年の仮説に「虚数意識仮説」があります。ごく簡単に言うと、意識が実数、無意識が虚数の複素平面で考えるというものです。
 これに僕の考えも合わせると下図となり、この平面上では複素数の計算が成り立ちます。
 私たちが認識している世界は現象界ですが、虚数意識平面上では、意識軸の上にしか存在しません。圧倒的に(無限大倍)見えない世界(潜象界)のほうが広いのです。

 夢で問題が解決することが

もっとみる
ありがとうございます!
5

へろの数学ノート 【複素解析第一】3回目

こんにちは、へろです!

先週に引き続き複素解析のノートを公開します。

だんだん難しくなってきたのでついていけるのか心配です。

このコーナーではボクの毎日の数学の講義のノートをコメント付で掲載しています。

カジュアルなコメントしかつけないので気軽にのぞいていってくださいね。

数学科を卒業した方、ボクと同じく数学を勉強中の方、大学の数学の講義がどんな感じか気になる方、また数学を学ばんと志す高

もっとみる

へろの数学ノート 【複素解析第一】2回目

こんにちは、へろです!

みなさんにとって数学とは何でしょうか。

数学がスキな方、キライな方、いろいろいると思います。

ボクは専門が数学なので数学にかかわっている度合いはとても大きいです。

このコーナー(?)ではボクの毎日の数学の講義のノートをコメント付で掲載しようと思います。

カジュアルなコメントしかつけないので気軽にのぞいていってくださいね。

数学科を卒業した方、ボクと同じく数学を勉

もっとみる

Pythonで四則計算

こんばんは おーつかです
Pythonで足し算、引き算、掛け算、割り算、その他の計算をやっていきます!

まずはインタラクティブシェルを起動します。
(インタラクティブシェルを起動しますと言ったら、Windowsのかたはコマンドプロンプトを、Macのかたはターミナルを起動してpython(Macのかたは python3 )と入力してください。(*- -)(*_ _))

次に画像へ

上から

もっとみる
よろしければシェアの方もよろしくお願いします(o_ _)o
3

買うつもりの本(数学・英語)

買うつもりの本です。

・坂田アキラの2次関数が面白いほどわかる本
・坂田アキラの場合の数・確率・データの分析が面白いほどわかる本

この2冊を買うと、坂田アキラの面白いほどわかる本シリーズ、
コンプリートなので、買います。

・細野真宏の複素数[複素数平面]が本当によくわかる本
・細野真宏の極限が本当によくわかる本

数学Ⅲの最終範囲テストが5月には受けられるので、
その対策用として買います。

もっとみる
有難う御座います。励みになります。

リーマン予想がついに・・・!!!

数学フリークの自分にとっては衝撃的なニュースが!!

なんと、リーマン予想が解けたかも?というニュース。

おぉぉぉぉ! ロックだ。これはロックだ。

160年前に「こうなんじゃね?」って予想したまま死んだリーマンさんの予言が

ついに解き明かされるとか・・・ロマンある。

まだ「解けたかも?」という段階だから今から検証するんだろうけど

解けたかも?って言ったのが御年89歳のマイケル・アティヤ氏

もっとみる

iの平方根(結城浩ミニ文庫)

親子で交わす数学対話。

(続きは以下のPDFをごらんください)

iの平方根
PDF/A5版/15ページ/DRMなし
2014年7月22日
結城浩ミニ文庫mini-004
http://www.hyuki.com/mini/

※結城メルマガVol.121で配信されたものです。

※購入すると、PDFのダウンロードボタンが以下に表示されます。

もっとみる
結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
16