離婚調停を有利に進めるにはどうしたらいい?3つのポイントを解説!

こんにちは、シンママ社長みーこです😊

夫婦が離婚をするときって、一般的には『離婚届』を書いて提出すれば成立するものなんだけど、

「旦那さんが離婚について同意してくれない」
「慰謝料や財産分与などの離婚条件で折り合いがつかない」

などの理由で、トラブルに発展するケースも多いよね。

「そもそも離婚調停がよくわかってない」

「どうしたらスムーズに別れられるの?」

「何を準備したらいいの?」

もっとみる
わーい(๑⃙⃘♥‿♥๑⃙⃘)
4

電通掛け持ち不倫男にみる「マッチングアプリ詐欺」の見破り方

「これは騙されるだろ!女性はわるくない!」

って思う人、いたらごめんなさい。

恋愛で好きになると、頭おかしくなると言うから
そんなこともあるかもしれないけど、

けどだよ。

結婚前に子づくり頑張るってどゆこと?????

今日のテーマは、

「家族がいるのにバツイチを装い、マッチングアプリで分かっているだけで4人の女性と不倫していた男性の話」についてです。

記事から「見抜けたポイント」など

もっとみる
あなたが安心感に包まれますように☆彡
13

映画(2018)『私は確信する』の感想

アントワーヌ・ランボー監督の『私は確信する』を2月下旬頃、映画館で観てきた。2018年のフランス映画である。

法廷ものであり、法律もののサスペンスである。

この映画の主張は、推定無罪の原則を徹底せよ、という至極当たり前だけれど、実践することが難しいものであった。

私たちは、日々の暮らしの中で、被害者や加害者になる可能性については考えたことがあっても、冤罪で拘留され裁判になる可能性までは、考え

もっとみる
ありがとうございます!頑張ります!
7

クオリア辞めました 〜アリックスから移動した僕が それでも辞めた理由〜

私は2021年4月にネットワークビジネスのクオリアという会社を辞めました。

業務停止処分を受けたアリックスから
再起をかけてグループのメンバーを連れクオリアへ移動したのです。

一念発起して移動したはずなのに、なぜ
せっかく始めたクオリアを辞める決断をしたのについて書きます。

ネットワークビジネスを始めたきっかけ

私は本業は会社員です。
もともと、ネットワークビジネスに対しては

・犯罪行為

もっとみる

アカシア茶裁判その後

5月7日の青井硝子アカシア茶裁判では、4月の人事異動で裁判長、裁判官が総入れ替えになった。
新しい裁判長は自分が判決を下すことになる覚悟もあるためか、あるいはキャラなのか、判決に向けて、論理的な整理を前に進めることに積極的な印象だった。
前の裁判長が色々なことをただ聞き置くみたいな姿勢だったのは、キャラなのか、いずれにしろ判決は人事異動後だから、双方の主張をそのまま受け継げばいいという判断だったの

もっとみる
言葉で何かが伝わったならうれしいです。
5

左脳と右脳の使い分け

読みかけの本や「積ん読」の本が減ってきたとき、頭を空っぽにして、書店をふらつくことがあります。

そんなときは「左脳」をオフにし、「右脳」だけをオンにします。そうやって歩いていると、いま読むべき本だけがキラキラと輝き、目に飛び込んでくるからです。

最大の難所は、法律書のコーナーです。
法律書のコーナーに入り込むと、急に左脳が働きだし、言葉と論理の世界に引き戻されます。そうなると、一気に輝きが失わ

もっとみる
スキありがとうございます!
2

大きな訴訟が始まっています

もっと前から起きていたことなのでしょうが、こういうことは

今なかなか伝わって来ずらくなっています。

おやきたいやきさんがある人から依頼されたという

重要な動画の翻訳を速効でやってくださって

今朝早くツイッター上で流がれてきた情報です。

「こ〇な及び枠珍」関連の大きな訴訟が起きているのです!!

新ニュルンベルク裁判2021です!

翻訳動画はこちら ↓ 

(文字起こしもアメブロの「青い

もっとみる

出るとこ出ますよ(8) 第4回期日 法廷決戦・当事者尋問(1) 一般市民の民事裁判初体験記【29】自転車は空を飛ばない

ここまでのお話

原告の私と被告のY氏ははじめて直接、法廷で対峙することとなりました。いよいよ雌雄を決する最終決戦のはじまりです。

前回のつづき・・・

2018(平成30)年7月23日 第4回期日 当事者尋問

法廷はテレビドラマで出て来る法廷シーンのあの風景通りであった。
中央に裁判官が座り、その前に書記官が座っている。裁判官から見て、右側が原告席。左側が被告席。原告と被告は向き合う形になっ

もっとみる
スキありがとうございます!大きな励みとなります

出るとこ出ますよ(7) 和解交渉決裂後の第3回期日 一般市民の民事 裁判初体験記【28】自転車は空を飛ばない

ここまでのお話

事態は裁判官の要請により行われた原告・被告弁護士同士による和解交渉は決裂となりました。そこで迎えた第3回期日の日がやって来ました。

前回のつづき・・・

2018(平成30)年5月28日 第3回期日

この日は原告・被告双方弁護士出頭。原告よりは、協議の結果、和解による結論は難しいとの結論に至ったことを陳述。被告からは判決を求めるとの考えが陳述された。

裁判官はこれにて結審と

もっとみる
スキありがとうございます!大きな励みとなります
1

訴えたいアナタへ伝えておきたいこと①

=はじめに=

自己紹介私は、パワハラの末に不当解雇され、解雇無効を訴え、3年に渡る訴訟をしています。この3年間で学び感じたことを、過去の自分に話すように伝えたいと思います。

こんにちは、過去の私、そして訴えたいアナタへ。アナタは今、ハラワタが煮えくり返るほど怒っているはずです。ここまで酷い目にあったのは、生まれて初めてのことでしょう。その怒りは決して忘れることなどできないし、絶対に許せないはず

もっとみる
そんなあなたが素敵です♡