パワハラ防止法について学ぼう。

今日は、2020年6月から改正が施行された労働施策総合推進法(パワハラ防止法)について、学ぼう。

1.パワハラ防止法とは

パワハラ防止法は、法律全体を指すものではなく、労働施策総合推進法第30条の2以下で定められた
「職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に関して事業主の講ずべき措置」
に関する規定のこと。

もともとこの規定は、2019年6月5日に「女性の職業生活における活躍

もっとみる
00:00 | 00:30

ハワイで子供から離れると、保護者は逮捕!

日本では大丈夫でも、ハワイでやると逮捕されてしまうかも。
そんな「ハワイでは違法なこと」シリーズ第2弾!
今回は、「日本と違うあれこれ」についてご紹介します。

うれしいです!わーいわーい\(^o^)/

勉強ばかりしていたおかげて、ひどくバカになった気がするよ。

思いがけず法律の勉強など始めてしまったのです。

ありゃま。日経キーワードなんて本を買うことになるなんて思いもしなかったな。なんだろ?昔の友達を裏切ったような気さえしてる。

まいにち法学、まいにち憲法、まいにち民法、まいにち行政法、ときどき商法…

久しぶりにヒマラヤの映像を見た。ま、まぶしい!8000メートル級の山々の頂から商法のテキストに目を落としたときの戸惑いったらないぜ!

ゆうべテレビ

もっとみる

タバコの不始末と失火責任

私は非喫煙者であり、喫煙者の気持ちは分かりませんが、この間、古くからの友人が寝タバコをして、危うくボヤ騒ぎになるところだった、と話をしていました。
 そこで、タバコの不始末で火事が発生し、周りに被害を与えたような場合にどういった問題があるかを調べてみました。喫煙者の方は気を付けてください。

失火責任法

 家事を起こしてしまった場合には、失火責任法という法律が問題になります。失火責任法は、失火者

もっとみる

日常家事債務とは

民法761条には、「夫婦の一方が日常の家事に関して第三者と法律行為をしたときは、他の一方は、これによって生じた債務について、連帯してその責任を負う。ただし、第三者に対し責任を負わない旨を予告した場合は、この限りでない。」という規定があります。
 すごくおおざっぱに言えば、旦那さんが奥さんに黙って勝手になんか買っちゃいました、みたいな場合には、奥さんはOKしてないのに、奥さんが連帯責任を負うというも

もっとみる

インターンでもらう「内々定」は「内々定」ではない?!就職活動を入社までフェーズごとに法律面から解説!【Vol.1】

本稿はVol.1です。Vol.2以降はこちらから!
(以降は未実装です…)

本シリーズについて

6月に入りました、ずっと家にいるからかあっという間です。
ところでこの時期に届くものといえば…御社からの内々定承諾書ですね。

ですが、これを見て疑問に思った人も多いのではないでしょうか。
一般的にインターンとかに参加して冬とか春に「君に内定あげるよ」というニュアンスで言われるやつが「内々定」ってや

もっとみる
ありがとうございます!!
1

恋愛市場における景表法と告知義務。不倫、ダメゼッタイ。

※この話を書いている人間は、法律にズブの素人です※

かつての恋人に、「一番好きな小説は辻仁成の<サヨナライツカ>だ」という男がいた。

早速彼から借りて読んだが、現地で浮気と不倫に明け暮れる主人公の帰りを日本で待つ婚約者、その後の妻、が、不憫でならなかった。
これは切ないのか?純愛なのか?

程なくして、彼の浮気現場に遭遇し、恋は終りを迎えた。

****

景品表示法という法律がある。
消費者

もっとみる
よければフォローください!
3

条文サーフィン~改正民法の波を乗りこなせ!!~(第31回)時効・総則【後編】

この記事は一体なに?という方は、
初回(第1回)の最初と最後の部分に簡単な説明がありますので、
是非そちらをご覧ください。

・条文サーフィン~改正民法の波を乗りこなせ!!~(第1回)贈与

条文の見え方(条文のカタチ)が変われば、条文の見方(条文を見る目)が変わります!!

さて今回は、改正民法(令和2年4月1日現在の民法)から、「時効・総則」の【後編】です。

・民法>「第一編 総則」>「第七

もっとみる
とってもうれしいです。ありがとうございます!!

一般知識対策⑥ 「検察庁法」改正の要点を “簡潔に” まとめました!

もともと、

一昨年の夏に提案されていた国家公務員法改正案の中に、

・検察官の定年を一律65歳に引き上げよう

・ただし、63歳で役職だけはやめて検察官として働こう!

 というものがありました。

 これが今年の1月、検察No.2の黒川弘務検事長(東京高等検察庁検事長)の定年延長がいきなり閣議決定される。彼は安倍政権と近しい人物であり、定年延長することで彼を検事総長にするための人事ではないかと

もっとみる
僕も あなたのことが好きです!笑

00142_4_企業法務ケーススタディ(No.0097):おとり広告の罠

(承前)

モデル助言:
今回、松竹梅電気の広告の仕方については、同告示第2号の
「限定の内容が明瞭に記載」
されているものかどうか注意なされるべきでしょう。
この点、公正取引委員会による運用基準を参考にすると、
「数量限定」
などという
「限定されていること」
が分かるだけでは不十分で、具体的な数量まで記載しておくことが安全でしょう。
警告程度で済めばいいですが、是正命令の恐れもないとはいえま

もっとみる