行動変容

ぼったくり感とお得感〜取引効用〜

このシリーズはわたしが学んだヒトの行動について、行動変容と経済学と絡めて(それを行動経済学という)勉強したことをアウトプットをこのnoteで共有していくものです。 「思ったより安かったね!」という感覚、ありませんか? 今回はそんな感覚に関連する取引効用について。 取引効用とは?💡ある…

大腸がん検診のお知らせ方法を変えたら、受診率が40%増えた

行政関係者のみなさまへ。そのお知らせ、市民に届いていますか?行政から市民へ送られる通知には、様々なものがあります。健康診断のお知らせ、予防接種のお知らせ、マイナンバーカード取得のお知らせ、納税のお知らせ・・。それらはすべて、お知らせすることが目的ではなく、それを受け取った市民の、…

お金の流れを可視化する:環境意識をしたくなる、世界づくり

先日、DISのメンバーが環境に配慮した金融判断を行えるようになるために、金融業界に革命を起こそうとしているAspirationsというフィンテック企業についての記事を書きました。今回の記事はそのフォローアップ版として米国のいち生活者としての観点から、私が注目しているAspirationの機能についてよ…

習慣づくりのプロセス大解剖!〜習慣づくりで立ちはだかる壁・対処法・習慣の定着プロセ…

こんにちは!Coachat(コーチャット)です🐢 Coachatレポートをご覧いただきありがとうございます。 Coachatレポートとは?私たちCoachatは、2020年10月より個人の習慣づくりを支援するオンラインコーチングサービス”Coachat” を展開しています。 私たちは、運動などのみなさんがいつか始めたいと思…

「リフラクション」 反映させて行動する、という意味の言葉で 「ハーバードの人生を変える授業」の著者 タル教授の考え方 つまり学んだ事は行動に取り入れて 理論を体得していくってこと どんなインプットも 自分に合う合わないがある 鵜呑みにせず リフラクションを大事にしたい😌

「ライフスタイル(=性格)とは、人生の設計図であり、人生という舞台の脚本である。ラ…

私はよく喋るおじさんです私は自他共に認める「おしゃべり」です。 そして声も大きいです😅 友人・知人と一緒にいる時はもちろん、初対面の人とでも抵抗なく会話ができます。会話を盛り上げることもできる方だと自認しています。 世の中の人は自分を受け入れてくれるアドラーによると、私は「世の中の…

「微妙なライン」は人それぞれ〜丁度可知差異〜

このシリーズはわたしが学んだヒトの行動について、行動変容と経済学と絡めて(それを行動経済学という)勉強したことをアウトプットをこのnoteで共有していくものです。 前回は「人の幸せ」にフォーカスしましたが、今回は「認知」について。 同じくプロスペクト理論を応用したものです。 丁度可知…

【465/1000】行動変容

あまり普段走ることをしてなかったんですが、ここ数週間、夜時間が遅くても体力に余裕のある時は2駅手前で降りて4キロちょい走って帰るようにしています。理由は明確で、心身ともに内側にあるいらないものを溜め込まないため。 なかなかうまくいかないことが多い中で、溜め込むつもりはなくてもいらな…