小学校低学年の時の話2

 学校では距離を置かれていた私だけれども、家は家で息が苦しくなり始めた頃だった。  小さい頃は兄たちのことをよくわかっていなかったが、小学校に上がって色々見えてくるものもあった。私が小学校一年の時、長兄は高校一年の年だったが、あの人は高校に進学しなかった。中学もほぼ学校に行っていなくて、問題を起こしては母は呼び出されていたようだ。そういう状況であると幼稚園に通っていた頃の私は知らず、というか理解できる年でもなかったので、母が迎えに来れないときに代わりに電車でわざわざ迎えにき

私の小さな物語〜第1章から第6章について

自叙伝とも言うべく、私はここに、 私の小さな物語を記していこうと思っている。 第1章〜滋賀県彦根市で生まれる(0歳から10歳の子ども時代) 第2章〜父が亡くなり京都へ(10歳から24歳の娘時代) 第3章〜結婚して二人の息子の母となり大阪へ(24歳から31歳頃まで) 第4章〜離婚、そして別の人との子連れ再婚をして兵庫県へ(33頃から40歳まで) 第5章〜2回目の離婚をし、シングルマザーとして子育て。 前半:兵庫県 後半:横浜市(40歳から51歳まで)  →202

スキ
3

吾輩は女友達がいないアラサー女である

吾輩は女友達がいないアラサー女である そんな私が友達ができるまで 自分の思いを赤裸々に書き留めて見ようと思う 私は28歳 女 新婚 地方OLである 私には昔から女友達がいない この問題は昔から私の周りをついてきていたが 最近 これはまずいぞ となってきた 最近 入籍と同時に遠方へ引っ越したため 仕事がリモートワークを取り入れた 新しい形に変わった 会社への通勤が少なくなったのだ これまで円滑にコミュニケーションが取れていた 環境から一転し 会社への接触がへったため 女

スキ
4

小学校低学年の時の話1

 小学生の頃の話をしようと思う。びっくりするほど記憶がないけど。多分普通に忘れていることもあれば、思い出したくなくて消していることもあるから、この辺については思い出しながらゆっくり書くことになる。頑張る。  小学校に上がるというのは人生の中のイベントごとの一つだ。私はその入学式母がきてくれず落胆した。私が小学一年ということは兄が中学一年。生まれ年の関係上どうしても被ってしまうイベントごとで、代わりに叔母が来てくれたし、小学校の入学式は人生で一回しかないのだからとピンクでフリ

スキ
1

15時からトドさんは昼寝。私は「寝ろ、寝ろ」と言われても、肩甲骨周りが痛くてゴロゴロ。そのうちフラを練習せねば、と思い、歌いながら練習したら、「寝させてくれ!」と怒鳴られた。2回目は4時。喉が渇いて、コッソリと起きても、ウニ(2才5ヶ月)がついてきてしまい、お茶を溢して大泣き。

スキ
1

めくるめく素敵な恋愛🤡(序章)

若い頃はみんな恋愛楽しみたい❤️ 今も恋してるよ❤️るん♪ あの恋はよかったなぁ♡♡♡ なんてあるでしょう? 神彩恋の遍歴はスリリング、エキサイティング 放浪…放棄、支配、ストーカー、自虐 すべて二度と会えないレベルで 振られまくるという遍歴です(´∀`*) さぁ! 恋愛女子!男子! この記事読んで 自分はもっと爽やかで トキメキ楽しんでるって 安心してください♡ ということで 20〜30代はホンッッッットに素晴らしい経験を させていただきまして… みなさんにはそ

スキ
2

生まれてから小学校に上がるまでの話。

 幼い頃の話をしようと思う。正直記憶が遠すぎてあまり覚えていないことも多いのだけれど。ここから話していかないときっと始まらないので、ここから。  身バレも正直怖いところではあるけれど、そこはもうしょうがない。きっと身内なんかは私の家庭はそれなりにうまくいっていたという幻想を抱いているから信じてくれないと思うし、私が心的外傷ストレス障害というものになったりしているので、記憶がなかったり、記憶が捏造されてしたりするところもあるような気がする。  あくまでも私の人生を、私を主人

スキ
1

これは私の一つの遺書である。

 恥の多い生涯を送ってきました。  自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです。  と言う書き出しから始まる自叙伝を書こう、そう思い立った令和三年の冬。それは、神奈川県川崎市というそれなりに栄えた土地からでもオリオン座と天狼星が綺麗に見えた日のことだった。  書き出しは太宰治の人間失格からであるが、私も東北の片田舎出身で、というか太宰治という作家の生まれ育った街が私の育った街でもあるから、最早マブだと思っている。なにを言っているかわからないと思うが、太宰治の生

スキ
6

#あなたの自叙伝のサブタイトルは?

みなさん、お疲れ様です。 もし、皆さんが自叙伝を書くとしたら、どんなサブタイトルを付けますか? 是非是非、教えて下さい。 因みに私の場合はありきたりですが「波乱万丈」です。 そうですね、親の離婚、自分の離婚、肉親の借金踏み倒し、 転職、不当解雇、パニック障害など色々ありました。

僕とニコチン

喫煙のキッカケは単純で高2のある日 友達に勧められて初めての喫煙。 断ることも出来たはずだけどその場の空気的に吸う流れになった。 咳き込むだけで最悪だったけど友達と何かナイショの事を共有した事が特別な気分になった。 初めて悪い事に手を染めたあの感じは悪くはなかった。 悪いっていってもタバコだからレベルは低い が高校生からするとMAXの悪事の1つ。 陸上部に入部していたがある事件があって 部活は退部していた。 初めての喫煙からちょっとの期間は喫煙はしていなかった。 好奇心もあっ

スキ
2