終末糖化産物

【AGEs】老化の原因は糖化に有り?!食品中の終末糖化産物問題

ぷよーー( ^ω^ )

汗かき薬剤師saitorioと申します。

前回に引き続き今回は、AGEsについて解説してみました。

ところで、AGEsって知ってましたか?
意外と知られてない内容かと思います。

 

パンケーキの香ばしい色と匂いや肉の焦げとかで見られる

メイラード反応のことですね

参考になれば幸いです☺

ではでは、さっそく行きましょうー( `ー´)ノ

要点
 

まずは、A

もっとみる
もっと頑張ります💪
2

【老け顔にお悩みの方必見!?】老化の原因とは!

みなさん、こんばんは♫

どんちゃんです☺️

突然ですが、「AGE」という言葉を
知っていますか?

簡単に一言でまとめると、
「老化の原因」なんです!

人間の体はタンパク質で作られていて、
食事で摂取する糖質と体温=熱が
組み合わさって、糖化となります!

そしてその糖化がかなり進行した
タンパク質が、まさに
AGE 【週末糖化産物】なんです😳💡

こうなってしまうと、
タンパク質の元々

もっとみる
ありがとうございます♪

「砂糖」で"廃人化"へGO

砂糖に匹敵する不健康効果を持つ「果糖」(汗)

 砂糖は実はもっとコワイ、抗酸化物質ポリフェノールやリコピンでの老化防止が、まったく効かない 強力老化物質 "AGE"(終末糖化産物)を急増させる主因なんです。
 AGE(終末糖化産物)の蓄積量で老けが決まります。

 老化物質AGE(終末糖化産物) は、タンパク質と糖が加熱されてできた物質。一度たまると、除去は望み薄(汗)。

 AGEが蓄積すると

もっとみる
嬉しいです。
6

「砂糖」過多でシワシワ&短命

老衰が進み、視力もほとんどなくなったヒミコ(メスのコブ白鳥)。体毛がゴワゴワ、シワシワになり、雨をはじけないので寒さがモロに(涙)。この数日後に亡くなりました。

 砂糖はとりすぎると
①肥満(内臓脂肪増加)
②免疫力の低下(風邪、インフルなどのウィルス感染が増加)
③うつの原因
④思考力の低下
⑤肌の劣化(ニキビや小ジワ)
 と悪影響が一杯(汗)

 砂糖は実はもっとコワイ、抗酸化物質ポリフェノ

もっとみる

"老化する食材" 食べてますか?

炭酸飲料などやAGE(終末糖化産物)を大量に発生させる食材は、老化を強烈に促進して、シワシワでヨボヨボな体と要介護に一直線。

■寿命短縮効果抜群の飲料
 なんと「炭酸飲料は寿命をかなり短縮」してくれることが 判明(涙) 350ml/日 で寿命を5歳短縮という素晴らしさ(涙)。
 喫煙者並みに老化が進むんですから、絶句。

 さらに、老化が早くなり、身体の機能を弱らせる炭酸飲料ですが、なんとカルシ

もっとみる

パン食はゴハンの"3倍早く老ける"

老化を防ぎ若返りのために、抗酸化物質ポリフェノールやリコピンを摂取する健康長寿にいそしむアナタ。

 実は、その老化防止が全く効果を発揮できない「糖化」という老化機構の存在が。
 強力老化物質AGE の存在が判明(汗)
AGE(終末糖化産物)の蓄積量で老けが決まる。抗酸化物質をいくら摂取しても効果のない別の老化機構と判明。

 老化物質AGE(終末糖化産物) は、タンパク質と糖が加熱されてできた物

もっとみる

強力老化物質"AGE"の 4大悪食材

抗酸化物質ポリフェノールやリコピンでの老化防止が、まったく効かない 強力老化物質 "AGE"(終末糖化産物) の存在が判明(汗)

 AGE(終末糖化産物)の蓄積量で老けが決まる。抗酸化物質をいくら摂取しても効果のない別の老化機構と判明。

 老化物質AGE(終末糖化産物) は、タンパク質と糖が加熱されてできた物質。一度たまると、除去は望み薄(汗)。

 タンパク質と糖を加熱してこんがり焼けたキツ

もっとみる
嬉しいです。
1