クニサワ@健康教育家

【世の中の健康感を高め、フィットネスを教育とすること】 読書からの内省、考察のノート。 食事✖︎睡眠✖︎運動のお話。 医療機器メーカー勤務 1日400人以上と対話→約1万人の老若男女をカウンセリング/健康食品販売/スポーツ整体師/保険屋 2021.4 急性リンパ性白血病を発症

クニサワ@健康教育家

【世の中の健康感を高め、フィットネスを教育とすること】 読書からの内省、考察のノート。 食事✖︎睡眠✖︎運動のお話。 医療機器メーカー勤務 1日400人以上と対話→約1万人の老若男女をカウンセリング/健康食品販売/スポーツ整体師/保険屋 2021.4 急性リンパ性白血病を発症

    マガジン

    • 食事

      勉強になるなぁー!と思ったクリエイターさん達の記事をまとめています!!

    • ビジネス

      この話は自分のビジネスに応用できる!と思ったメモ的なものです。

    最近の記事

    固定された記事

    白血病のわたしが人生楽しいと思えるのは読書のおかげでした。

    急性リンパ性白血病と病名がついて10か月が経つ。 骨髄移植も終わり、今は回復期ということで休職。ほとんどを自宅で過ごしている。 でも今日は散歩もしたし、雪かきもしたし、 このあとはご飯前に筋トレをしようと思っているくらい元気な体になってきた! 誰とも会わず、外食もせず、食事の制限もあるけど 「生きているとこんなこともあるよね!」と現実を受け止められている自分っていいな!と思いながら生きてる。 どんなにツライ状況でも、自分でコントロールできることとできないことを把握してい

    スキ
    26
      • マスクをして靴下を脱いでいる。

        大人になって雨に濡れることってあまりなくなった。 子どもの頃は学校の行き来で雨に降られたり…傘持っていても靴が濡れて靴下がびちょびちょだったり。 今、その状態です。 図書館に来ているのですが靴下が濡れているので脱いでいるんです。 んーーー。 設置されている机と椅子、バーカウンターのような高さなので 足は床につかない。 ちょうど足の位置にパイプがあり、そこにひっかけて足が置けるような感じになっている。 しかし、わたしは靴と靴下が濡れているので、両方脱いでいる。 裸足で椅子

        スキ
        6
        • 否定するわけではありませんが、教えてほしいことがあります!~ちょっと過激な宗教の話~

          日本は特定の宗教を信仰するという文化がなく 自由に選択し、またそんなことも意識しないで生活できる国です。 でも神社に行ったり、お寺さんに行ったり 神道と仏教の国であります。なので無宗教ではありません。 今日、とある場所で出会った方がエホバの証人でした。 キリスト系でしょうか?聖書云々言うてました。 そこでちょっと聞いてみたんです。 「輸血ってダメなんですよね?」 「ダメですよ。あれはね、人様のものを体の中に入れるっていうのが異物というか違うものじゃないですか。だからそ

          スキ
          3
          • 「継続は力なり」の「力」は自分を知る力

            以前ワーママはるさんとして活躍していたころから、Voicyという音声メディアでちょこちょこ聞いていましたはるさんのVoicy。久しぶりに聞いてのですがすごく良かったので今日はこのお話です。 一度聞いただけなので、細かなところはちょっと違うかもしれません。 なのでまずはコチラの音声を聞いてみてください。 実行力の話をしています。 しかしその中で継続するか否かの話が出てきました。 まず結論から言いますと、実行力こそ人生を豊かにしてくれるということです。 人生を豊かにするって

            スキ
            6

          マガジン

          マガジンをすべて見る
          • 食事

            • 4本

            勉強になるなぁー!と思ったクリエイターさん達の記事をまとめています!!

          • ビジネス

            • 1本

            この話は自分のビジネスに応用できる!と思ったメモ的なものです。

          • 食事

            • 4本

            勉強になるなぁー!と思ったクリエイターさん達の記事をまとめています!!

          • ビジネス

            • 1本

            この話は自分のビジネスに応用できる!と思ったメモ的なものです。

          記事

          記事をすべて見る
            • 村上春樹さんの言葉にはじめて触れた衝撃

              ひさしぶりにノートを開いて書いている。 忙しいわけではないけど忙しいんだろうけど、なんか書けなくなった。 内容にこだわりすぎているのか もう日記代わりに思ったことを思ったように書こうと思う。 こうやって再度書きだしたきっかけは村上春樹さんとの出会いです。 出会いといっても本との出会いです。 読書は大好きで年間でもおそらく300冊以上は読むくらい本好きなのですが 欠点?としては小説が苦手です。 現実離れしている本が苦手なんでしょうね。 映画でも現実に近いストーリーの方が入っ

              スキ
              8
              • 【記録用】健康3.0

                ハッと思いついたからノートに記しておく。 昨日、中田敦彦YouTube大学『Web3.0』の回を観た。 まだ途中なんだけど、メタバース、ブロックチェーン、AIをどう自分の仕事に転用できるか考えた。こんなのは以前から考えているのだが、考えているだけなのでなかなか答えは見つからず。 お客様でコミュニティーを作って、メタバースの世界でアバターとして会い、治療器が使えたらいいなーというところまでは思いつくんだけど、 まず治療器がリアルではないので実際にその場にないと使えないの

                スキ
                1
                • 爪にあることを書いたら痩せていった面白いダイエット話。

                  ゲラゲラ笑った!! ▼この本 え?病気系の本でゲラゲラ笑うの?? 仲野先生の前回の本『こわいもの知らずの病理学講義』以来、表現力と面白さでコチラの本も買ったら大当たり! 途中で「誰が書いた本なんだっけ??」とわからなくなるくらい一部素人おじさん(ずいぶん失礼w)が書いたように思われるところがあり 腹抱えて笑った。 …この方、大学教授だった。。。 今日は病気の話とはいっても難しい話を抜きにして ダイエットのお話です。 仲野先生、ダイエットについて熱く書いておられます。

                  スキ
                  10
                  • 幹細胞治療をしてみたい!!と思っていたら、実はしていました。

                    「幹細胞治療」という言葉を最近は頻繁に耳にするようになった。 若返る!キレイになる!っていう美容業界で注目されている幹細胞治療。 実は、弊社プレジール株式会社でも、都内のあるクリニックと提携して幹細胞治療を行っています。 ▼プレジール株式会社 ぶっちゃけ言いますが、ここの従業員でありながら、まだまだ幹細胞治療については多く語れないわたし…。 というわけでこんな本を見つけました! いちばんやさしいって!! パジル・タカヒロ先生!やさしく教えてください!お願いします!

                    スキ
                    6
                    • インド人は失敗した未来をイメージして成功を加速させる

                      今から失敗をイメージしてみてください。 …。 いやな気持になりました(笑) だからこそ「こんなんにはなりたくない!」というモチベーションのインド人。 「失敗した未来をイメージする」 って、ネガティブ思考なんじゃないの?と思うかもしれませんが 実はそうじゃないんだよねというお話です。 今回は インド人と日本人の考え方の違い 病気になったときそう思った経験 こちらの2つのお話をしていきます。 結論)行動しない方が怖いことだよ「失敗した未来をイメージする」根底には

                      スキ
                      8
                      • 1日たった15分の朝散歩で人生が変わる3つの理由

                        15分だけください! それだけで今よりももっと豊かな人生を歩むことができます! 精神科医,、樺沢紫苑先生もすすめている朝散歩。 ギリシャの医師、ヒポクラテスも 「人間にとって最高の薬は散歩である」と公言するほどです。 なぜ朝散歩で人生が変わるのか解説していきます。 ▼今回参考にさせてもらった書籍はコチラ。 コチラの本はオーディブルでも聴けます! ▼本を読むのが苦手な人はAmazonオーディブルがおススメです! 今話題の本、約12万冊が聴き放題です。 家事の時間、通勤

                        スキ
                        23
                        • なぜか好かれる人の顔、嫌われる人の顔

                          人はどうしてたって人に好かれたい生き物! 「別に人に好かれなくていいや。」と思いますが、しかし全てに人に嫌われてしまっては泣いてしまいます(´;ω;`)ウゥゥ 今回は とにかく好かれたい人 嫌われるのがこわい人 表では「へっ、別にどうだっていいそんなこと」とつっぱっているのに本当は人の評価をめっちゃ気にしているわたしみたいな人 に向けて書いています。 ちょっとでも当てはなる人はぜひ。 人の印象やコミュニケーションの話なので これを読み終わったころには好かれる顔の出

                          スキ
                          18
                          • 習慣化するための3つの強敵を倒す攻略法

                            何を成し遂げるのも一番の壁になるのは「継続」です。 読書にしても 運動にしても ダイエットにしても むやみやたらとやっても続きません。 どう続けたら良いのか、継続の3つの強敵を倒すポイントをお伝えします! この3つを攻略すると習慣化でき、成功にうんと近づくことができますよ! 習慣化は永遠の課題!攻略法がある!【敵①】忘れる まず習慣化しよう!と思っていることって習慣化されていないので忘れます。 忘れるから習慣化しないのです。 忘れること自体はフツウなので 忘れな

                            スキ
                            15
                            • 健康の一流、二流、三流とは?

                              このタイトル、こちらの本のシリーズよりパクリました。 販売にしても健康にしても一流は同じことをしています。 それは ”行動”です。 一流は経験からしか学ぶことができないと解かっています。 というわけで今回は医療機器メーカーで日々お客様と対話しているわたしが 実際に出会うお客様の例を2つ紹介しながら 健康の一流、二流、三流を考えていきたいと思います。 結論)一流は行動している!冒頭でも書きましたが、これにつきます。 例えば『学び』ということに関して 三流はネットか

                              スキ
                              4
                              • ダイエットに失敗する人の2つの共通点

                                今回の悩み どうして痩せないの? 頑張っているのになかなか痩せない! 食欲が止まらない こちらの悩みを解決したします! というのも、今回は”考え方”のお話で これを間違うと一向に痩せません。 『人類の歴史』『脳のごほうび』『欲求に勝つためにどうしたら良いのか』 この3つのお話で 痩せるための考え方を解説していきます。 痩せたければ最後まで読んでみてください! ▼今回の参考書籍はこちら。 結論)そもそも人間は痩せる生物ではない!そうなんです。 人間は痩せるように

                                スキ
                                5
                                • 絶対に成功しない悪い失敗3選

                                  「成長するにはたくさんの失敗をするといい!」といいますが、本当にそうでしょうか? 今回は 失敗から学ぶってどういうこと? 失敗からうまく学べない人 失敗ばかりの人 向けに書いた記事となっております。 実は世の中には良い失敗と悪い失敗があるんです。 悪い失敗はたくさんしたとしても成長しません。 ▼今回参考にさせていただいた書籍は こちらから「失敗」について解説していきたいと思います。 良い失敗をたくさんして成長できるように、悪い失敗を避けられるようにしましょう。

                                  スキ
                                  7
                                  • 運動しないと不幸になる2つの理由~運動を国民の義務に!~

                                    「運動を国民の義務に!」 わたしは常々そう思います。 世の中の悩みのほとんどは運動で解決できると思っているからです。 というわけで今回は 毎日ストレスを感じる やる気が出ない 時間を有効に使いたい と思う人に向けて書いた記事です。 実は”運動”こそ、この3つの悩みを解決してくれます! ▼今回参考にした書籍はコチラ スウェーデンの精神科医、アンディッシュ・ハンセン先生の本です。 他に『スマホ脳』や『一流の頭脳』などがあります。どれも面白いです。 運動と脳の関係

                                    スキ
                                    5