簡単映画レビュー

思いっきり恋愛したい人なら絶対観るべし! 📽️恋愛映画レビュー[ホリデイ]

2006年公開のアメリカ映画

[ホリデイ]

のレビューをサクサクーーーっと公開!!!!!

今からすると

ちょっと古い映画ですが、

まあ映画なんて
新旧関係ないですから😉

むしろ

名作なら何年経っても幸せを感じられるもの

というわけで、

THE !!アメリカの恋愛!!

として堂々と君臨する [ホリデイ] ですが、

まずは主演のキャメロンディアスね?

好き嫌い別れるタイプの

もっとみる

胸をえぐられるようなメキシコ映画 Chicualotes(チクアロテス)

今年に入って、毎週映画を見続けて、はや43本目。その43本がChicualotes。気になってたが、映画館で見れなかったこの映画が、Netflixで観れるようになってるじゃないかということで観てみました。しかも監督はあのガエルガルシアベルナル…。期待です。

映画の感想を一言で言うと、救いようがない現実。妙にリアルで、まだこんなことあるん?って言う嘘のような実話。メキシコに3年住んでいても、正直こ

もっとみる

【今こそ観るべき】人種差別を題材にした作品まとめ【BLM】

最近「Black Lives Matter(ブラック・ライブズ・マター)」(通称BLM)という言葉をよく耳にする。

意味は「黒人の命は大切だ(各メディアによって異なる)」というもので、元々は2013年にフロリダ州で黒人の少年トレイボン・マーティンが警察官に殺されたことにより、この言葉が拡散された。

2020年5月25日、アフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドが警察官に殺されたことにより、更に

もっとみる

怖いホラー映画を探す日々。ディセント・ムカデ人間・グリーンインフェルノ

最近のワタシに足りないものはホラー映画である。ということで、2020年のミッションとして

自分の感性をあてにするな

を掲げた私としては、誰か人の感覚をあてにしようということで、ネット上でアマゾンプライムおすすめホラー映画とかを検索してみたが、全くあてにならなかった。

・1位が「アイアムアヒーロー」て。あれ北海道の芸人さんが原作冒涜してるでおなじみのやつやん。
・「ゲットアウト」いや、不気味や

もっとみる
Thanks “スキ”!シェアしてくれたらもっと“SUKI”!
5

大人のホーム・アローン『ランボー ラスト・ブラッド』

【基本情報】

 原題:Rambo: Last Blood
製作年:2019年
製作国:アメリカ
⠀ 配給:ギャガ

【個人的順位】

鑑賞した2020年日本公開映画ランキング:14/74
痛々しさ😖:★★★★★
⠀ ⠀ 興奮🤩:★★★★☆
⠀ ⠀ グロ🤮:★★★☆☆
⠀ ⠀ 衝撃😳:★★★☆☆
⠀ ⠀ 哀愁😞:★★★☆☆

【ストーリー】

ジョン・ランボー(シルヴェスター・スタロー

もっとみる
リアクション感謝です!
5

2013年『めぐり逢わせのお弁当』

この自転車の人が間違って届けたお弁当がきっかけとなり、毎日のお弁当と共にふたりの手紙のやり取りが始まる。会ったことのない相手との文通でいろいろな想いが溢れるヒューマンドラマ。

お弁当をこんなに自転車につけてデリバリー。

インドではこのスタイルがどこまでリアルなのかわからないけど、文化の違いって面白い!

この運び方、日本じゃあり得ない。実は他のお弁当も間違って届けてたりして・・・

映画‖邦画 『決算!忠臣蔵』/同期入社の経理社員と営業部長…みたいな

<ストーリー>
今から約300年前。赤穂藩藩主・浅野内匠頭(阿部サダヲ)は、幕府の重臣・吉良上野介に斬りかかり、即日切腹、藩はお取り潰しに。筆頭家老・大石内蔵助(堤真一)は、嘆く暇もなく、幼馴染の勘定方・矢頭長助(岡村隆史)の力を借り、ひたすら残務整理に励む日々。御家再興の道が閉ざされた彼らに残された希望は、宿敵・吉良邸への討ち入り。
ただそこで発覚した大変な事実。なんと討ち入りするにもお金が必要

もっとみる

映画‖邦画 『火花』/芸人だけが面白い、は確かにそうかもしれないけど

<ストーリー>
若手コンビ「スパークス」としてデビューするも、まったく芽が出ないお笑い芸人の徳永(菅田将暉)は、営業先の熱海の花火大会で先輩芸人・神谷(桐谷健太)と出会う。神谷は、「あほんだら」というコンビで常識の枠からはみ出た漫才を披露。その奇想な芸風と人間味に惹かれ、徳永は神谷に「弟子にしてください」と申し出る。神谷はそれを了承し、その代わり「俺の伝記を作って欲しい」と頼む。その日から徳永は神

もっとみる

映画‖洋画 『オデッセイ』/火星に取り残された、生命力の強すぎる植物学者の話

<ストーリー>
人類による有人火星探査ミッション<アレス3>が、荒れ狂う嵐によって中止に追い込まれた。ミッションに参加した6人のクルーは撤収を余儀なくされるが、そのひとりであるマーク・ワトニーは暴風に吹き飛ばされ、死亡したと判断される。しかしワトニーは奇跡的に生きていた。独りぼっちで火星に取り残され、地球との交信手段もなく、次にNASAが有人機を送り込んでくるのは4年後。サバイバルに不可欠な食糧も

もっとみる

映画‖邦画 『殿、利息でござる!』/宿場を救うカッコ良すぎない実話。

<ストーリー>
" 金欠のため、百姓や町人へ容赦なく重税を課していた仙台藩。中でもさびれ果てた小さな宿場町・吉岡宿では、破産と夜逃げが相次いでいた。
町の将来を心配する十三郎(阿部サダヲ)は、知恵者の篤平治(瑛太)から宿場復興の秘策を打ち明けられる。それは、藩に大金を貸し付け利息を巻き上げるという、百姓が搾取される側から搾取する側に回る逆転の発想であった。計画が明るみに出れば打ち首確実。必要な資金

もっとみる