輝きたいなら

旦那(農家です)が月一で参加してる農家の野菜研究会的な集まりがあって、

今月、旦那が『オクラ』について、みんなの前で発表するとのことで、

一足早く、まとめた資料と発表を、わたしを練習台にしてもらいました。

わたしも、一応農家で働いていた経験があり、
そこら辺のひとよりは、野菜について詳しい(つもり)ですが、

旦那のプレゼンツ『オクラ』

は発見の多い充実感のある内容でした○

○オクラの原

もっとみる
感謝です!

「知らない」は大きなデメリットだ。普通の人なら知っていることを知らず、大きな機会損失を及ぼしているかもしれない。普通なら、こんな時どういう言葉を発すれば分かるだろ?ということも、分からずに相手を傷つけてしまう。デメリットを克服するため、まずは知ろう。 #知らない #知る #機会

シェアもして欲しい!!

誰もその人の背景を目で見ることはできない。
見た目や言語の使用能力からだけでは、その人の中身は100%判断できない。
第一印象はもちろん大事な判断材料だが、その人の経験してきたことや大事にしてきたものは言葉変換して初めて真髄に近づくことができる。
私はすべてを知りたい。

Thanks for your LIKE <3
1

なくなって、気づく、気づかない。

健康、当たり前にあるような日常の光景。これが非日常に変わること。これは多々ある。

健康に感謝しているつもりでも、否健康下におかれると人間そうでもない。

人間の脆弱性はその環境下で発揮されるが、その環境値においての、その人自体の在り方には、千差万別である。

癌になって局部切除した人においても、それを契機にたばこを止めない人も多数いるのが面白い例である。

この気づきだが、年齢如何というのは、相

もっとみる

知る ただこれだけ

「自分の人生を変えたければ、変えようとするな。」

「自分の人生を変えたいと思った時点で、すでに変わっていると知れ。」

「強くなろうとするな。強いと知れ。」

「成功しようとするな。成功していると知れ。」

「豊かになろうとするな。豊かだと知れ!」

知ることで、知ったことが引き寄せられる。

「すでに十分幸せで、全ても手にしていると知れ!」

知るだけだ。

隣の芝生を見たら、軸がブレるだけ。

もっとみる
視点は16通りあるよ

病気と世界史(または人類史)との関係の概略を、手っ取り早く知るのには、池上彰さんの『おとなの教養』第4章、「人間と病気――世界を震撼させたウイルスの正体」がいいかもしれないです。

またよろしくお願いします
3

知る

変化するとは知るということ。

知らなかったことを知ることで新しい行動の道標にもなるし、変化していく中で新たに知ることもある。

僕が今知りたいのは浅草のこととゲストハウス運営のこと。

しかし、目の前の問題として挙げられるのはコロナのことがある。

延いては感染症のリスクを踏まえたゲストハウスの運営方法の検討も考える必要がある。

やりたいことを考える上で知らなきゃいけないことはめちゃくちゃ沢山

もっとみる
どうもこんにちは!一色航です!!
10

03 28 思考と動作の枠組みは、

①【見る】 = ありとあらゆる角度から物事を眺める哲学的な眺望、

②【知る】 = 眺めた物事を世界に位置づけていく科学的な発見、

③【作る】 = 知り得た物事を組み合わせて別の機能を生む技術的な発明、

である。さて、どうでしょう?

ありがたや(^人^)ありがたや(^人^)
1