母親アップデートコミュニティ

【里山がっこう】9月のFWは蕎麦の種蒔き。地道な作業でも先を見据えて。
+8

【里山がっこう】9月のFWは蕎麦の種蒔き。地道な作業でも先を見据えて。

9月のFWと最近の活動をレポートしていきます。広島も緊急事態宣言が発令中ですが、やはり自然は待ってはくれない!ということで、短い時間ではありますが、今回も貴重な体験をしました。 ビジョンとコンセプト広島県福山市熊野町で、Resonant is the key(共鳴することが鍵)をコンセプトにサスティナブルな地域づくりを地域と連携しながら好循環型社会をめざす「里山がっこう」 代表(校長)は「せとうち母家」オーナーの岡田臣司さん。 今年スタートしたばかりのプロジェクトに、私も参

スキ
6
子供の学校行きしぶりについてみんなで話したランチタイム。

子供の学校行きしぶりについてみんなで話したランチタイム。

9月に入って急に子供が学校行きたくない!と毎朝言うようになりました。 うちの子は幼稚園は皆勤賞(小柄ながらおかげさまで体が丈夫です)、行きたくない!と言うこともなかったんだけど、幼稚園と小学校は大きく違うと思うから入学からしばらくは大変になるかもなぁと覚悟していました。 ところが意外にも入学した翌日から1人でさくさく行くようになって(登校班なし、同じマンションから一緒に行く子もなし)、なんだ私が思っていたよりこの子はずっと逞しく成長していたんだ!と驚くと同時に安堵。 夏

スキ
11
心理的安全性の高いコミュニティについて。

心理的安全性の高いコミュニティについて。

左利きの私です。 私は、今「心理的安全性の高いコミュニティのつくりかた」という講座を受講しています。講師は母親アップデートコミュニティ(以下、HUC。)の代表理事であるなつみっくす。 全3回の講座のうち、2回が終わり、少しずつ振り返りをしています。 そもそも、なぜこの講座を受けてみようと思ったのか。この講座を受けたいと思った理由は3つ。 1つ目は、 ・今参加しているご近所のママたちとのコミュニティを居心地良く、細く長くつづけたい。心理的安全性を確保することは、コミュ

スキ
7
子供が英語教室を辞めて感じた、親の学び。

子供が英語教室を辞めて感じた、親の学び。

小学1年生の息子が年中さんから習っていた英語教室を辞めました。 本人は年長さんの時から辞めたがっていたのに、なぜ辞めたいのか真剣に向き合うことをせず、英語はやっていればそのうちできるようになるものだと思い込み(私も夫も英語×)、騙し騙し続けていました。 ところが1年生になった5月ごろ、英語の先生から「最近本人のやる気スイッチが入らずレッスンの半分程度しか教室にいられない状態が続いている」と連絡がありました。 わたしは小学校生活が始まったばかりで疲れているだろうし、英語の

スキ
9
日産スタジアムの藤井風さん。

日産スタジアムの藤井風さん。

素晴らし過ぎて言語化できる自信はゼロなんですが、自分が心震えた出来事は記録していきたいので書き残します。 シンガーソングライター 藤井風さん。 岡山県の里庄ご出身、2019年デビュー。24歳。11年前から自宅でYouTube配信。ピアノはほぼ耳コピ、英語も洋楽から学ぶ。 ↓11年前の風さん。 才能の塊のような人で、聴いた瞬間、まさに彼のタイトルである『何なん!!』と衝撃が走りました(ああ、語彙力) 流行りの音楽はさらさらっとは聴くんですが、音楽にかなり疎い私は、疎いが

スキ
21
コミュニティってなんだ?DAY8

コミュニティってなんだ?DAY8

カモタニです、DAY8!今日は子ども関係のやることが多くて+いつも使っているPCが急に真っ黒になってしまったためノートパソコンから更新トライしています。今日はコミュニティについて学んだことを書きたかったけど講座振り返っただけでタイムオーバー。 参加したのはこの講座です。今年、0期生から始まり、まさに今、2期生の方が学ばれているところです、私は6月~7月にかけての1期生として学びました。 3日間でコミュニティとは何か、実際に今とても注目を集めるコミュニティ”母親アップデート

スキ
1
1年の3分の2が終わったそうなので、ホロスコープと共に振り返ってみた。

1年の3分の2が終わったそうなので、ホロスコープと共に振り返ってみた。

自分の最近やっている事、色々予測していた事がひと段落した気がしているので、何か言語化したいなあと思っているところ、HUC(母親アップデートコミュニティ)メンバーまこちのnoteが目に留まりました。「これだ!」と思い、私もホロスコープ部長Cocoさんの言葉と共に振り返ってみたいと思います。 本日は9月1日、1年の3分の2が終わったそうです。だからなんだって話なんですが、区切りとしていいかなと。 HUCホロスコープ部では、誕生日月に特別版でホロスコープを読んで頂けるんです。

スキ
17
「夢がない」んじゃなく、実現する確信があるということだった。

「夢がない」んじゃなく、実現する確信があるということだった。

私には「夢」がない。「趣味」もない。 それだけ聞くと「なんて虚しい人生なんだ」と思われるかもしれないけど、夢じゃなくて、今すぐにでも叶う、ほぼ叶いそうなこと、いや、すでに叶っていることが「わたしの夢」だったっていう話。 負け惜しみでもなく、あきらめでもなく、今の生活・今の人生・今の自分に満足している。夢が叶っている状態ってこと。好きな言葉じゃないけど「足るを知る」という事なのかもしれない。 ただ「現状維持」は「衰退」への一途なので、現状満足はせず、今をしっかり真面目に楽し

スキ
13
お話しが聞きたくなってイベントに参加した 2021/08/25(水)

お話しが聞きたくなってイベントに参加した 2021/08/25(水)

午後には晴れてきて、かなり暑さも感じた。夏の時期は、しっかりした日差しがある方が体調が上向く気がする。とは言え、天候はコントロールできないので、あまり右往左往しないようにしたい。 〜 業後に予定を入れていたので、朝昼夕と終日を通して詰め込んだ1日だった。昼は、その辺にあった残りモノに日清どん兵衛でクイックに済ませた。同じブランドのカップ麺も西と東で出汁が違うと聞くが、いつか確かめてみたい。果たして…。 〜 蝉の声を聞いた。今は夜の鳴き虫たちの声を聞いている。里山の夕焼

スキ
2
産後・育児こそ、カラダの自分軸を知る

産後・育児こそ、カラダの自分軸を知る

母親アップデートコミュニティ(通称:HUC)に所属して、もうすぐ1年、そして、HUCの公式音声チャンネル・Voicy母親アップデートラジオのパーソナリティに参加して、もうすぐ半年。 note連動記事を頑張ろうと思っていたけれど、なかなか続かず・・・ではありますが、今日は音声との連動記事です。 先週放送した 「#334カラダアップデート・産後の骨盤底筋群と自律神経」にコメントをいただきましたので、その回答を受けて、今週の配信です。 【コメント1】 骨盤底筋とトイレが繋がって

スキ
5