ふくさち@個人と組織の成長を支援する人【毎日note更新中】

本業は人材育成(研修作りが趣味な人)| 理想の働き方の実現に向けてパラレルキャリア実践中 | 全ての人にコーチングを | 5歳&2歳の男子育て中 | 365日連続投稿を目標に毎日更新中!(2021/12/28に達成)  キャリア、子育て、コーチング、バレットジャーナル

ふくさち@個人と組織の成長を支援する人【毎日note更新中】

本業は人材育成(研修作りが趣味な人)| 理想の働き方の実現に向けてパラレルキャリア実践中 | 全ての人にコーチングを | 5歳&2歳の男子育て中 | 365日連続投稿を目標に毎日更新中!(2021/12/28に達成)  キャリア、子育て、コーチング、バレットジャーナル

    最近の記事

    固定された記事

    【あらためて自己紹介を!】noteの毎日投稿を通して自己紹介で書く内容はどう変化した?

    はじめまして、ふくさちです。 札幌出身、埼玉在住のアラフォーで、 6歳と2歳の息子がおります。 500日以上、毎日noteを書いています。 普段は、BPO(アウトソーシング)企業の人材育成部門で働いています。 簡単に言うと、従業員向けの研修をつくったり、実施したりしています。 私のMYコンパス(キャリア指針)は・・・ リソースフルとは、その人のもっている能力や可能性を最大限発揮している状態のこと。 そんな状態をつくるために、個人と組織の両軸のアプローチをしていきた

    スキ
    71
      • 職場に「親友」がいると生産性が高まる?

        皆さんは、職場に「親友」といえるような存在はいますか? 先日、とある場所での会話で「職場に『親友』といえるような存在がいると、幸福度が上がる」という話が出ました。 実際に、職場での友情関係が良好だと、健康や幸福感が向上し、生産性向上にもつながるという研究結果があるようです。 私自身、前職では同じチームに親友と呼べるような存在が2人いました。 仕事での意思疎通がスムーズに行えるだけではなく、下記のような効果を感じています。 ちなみに、職場内で「親友」を呼べるような存在

        スキ
        6
        • 大きな組織からスタートアップの1人目社員になって感じていること Part2

          転職し、1ヵ月が経過しました。 基本的には転職して「良かった」と思っているのですが、難しさを感じていることもあったりするので、今日はそのあたりのことについて書きたいと思います。 💡転職直後に書いた記事がコチラ 💡転職に至るまでのストーリーはコチラ ■全ては自分次第1ヵ月が経過し、感じているのは「全ては自分次第」ということ。 チームで働いていた頃と違い、ハッキリ言って「いくらでもサボれる」のです。 それに、世界を狭めることも簡単に出来ちゃう。 転職を決めた時に、社

          スキ
          14
          • 人生最後の肩書き

            おはようございます。 今日は書く内容がまとまらない日。 何について書こうかとかれこれ20分近くPCの前に。 基本的に30分以内にnoteを書ききると決めている私。 残り10分しかありません(汗) 書くネタを探すために、noteの「下書き」を見返していたら「人生最後の肩書きを決めている」というタイトルの内容が目に飛び込んできました。 ■人生最後の肩書きは決まっている この言葉は、少し年上のコーチ仲間の言葉。 彼がセッションの途中に「実は人生最後の肩書きを決めているん

            スキ
            5

          マガジン

          マガジンをすべて見る

          記事

          記事をすべて見る
            • 制限は創造の母である

              おはようございます。 今朝も走ってきました。 (今日も暑くなりそう!) 朝ラン時は、AudibleかSchooのアーカイブを聴きながら走ることが多いのですが、今日聴いた講座の中に「制限は創造の母である」という言葉が紹介されていました。 何も制限がない状態よりも「3分で説明しなければならない」とか「1枚にまとめなければならない」など制限があった時の方が、真剣に考えるし、クリエイティビティが発揮されるといった経験、皆さんもありませんか? noteの投稿も時間がたっぷりある

              スキ
              16
              • 7月のふりかえり&8月の目標

                おはようございます。 今日から7月ですね。 というわけで、今日は7月のふりかえり&8月の目標について書いていきたいと思います。 ■コロナ騒動によりあっという間に過ぎ去った7月 7月は、長男の小学校の学級閉鎖からスタートしました。 そうこうしている間に家族みんなが「何となく体調が悪い状態」に。 一家でコロナに感染し、 7月前半は、ずっとひきこもっておりました。 そんな環境の中、良かったことは ・夫婦ともに在宅勤務で働ける環境であったこと ・子どもたちが2人で仲良く遊ん

                スキ
                9
                • 日曜の朝はたっぷり手帳タイム。 7月のふりかえり→8月の目標を考えました。

                  スキ
                  6
                  • 【読書記録】「目標が持てない時代」のキャリアデザイン

                    おはようございます。 今日は久々に読んだ本の話を書きたいと思います。 読んだのはコチラ。 「目標が持てない時代」のキャリアデザイン 1つの会社で働き、1つの専門性を追い求め、管理者にステップアップするというこれまで「当たり前」とされていた目標が失われつつある時代。 社会の急激な変化により、目標が持ちにくくなっている「目標喪失時代」のキャリアデザインの考え方について書かれた書籍です。 ■限界突破のための4つのステップ 書籍の中では、新しい時代のキャリアデザインの考

                    スキ
                    12
                    • 週4勤務にしたことで得られたもの

                      おはようございます。 7月に転職し、週4勤務での働き方がスタートしました。 週4勤務(=週休3日)の働き方を手に入れるまでの過程はこちらのnoteに書いています。 たくさん「スキ」をいただけてビックリ。 それだけ週休3日にしたいと考えていらっしゃる方が多いのかなとも感じました。 さて、まだ1か月弱ですが、週4勤務になって感じている「良さ」について書きたいと思います。 ■週1日の「バッファ」があるって最高! 正直なところ、7月は体調を崩していたこともあって、まだ平日休

                      スキ
                      20
                      • 週末はキャンプに

                        7月は長男のクラスの学級閉鎖に始まり、一家でコロナ感染・・・とほぼ家族みんなで引きこもっていた我が家。 ようやく自宅待機期間が終わり、週末はキャンプに行ってきました。 自然の中でゆったりと過ごし、すっかり心も身体も元気になりました。 我が家は長男が小1。 まだまだ先のことだけれど、あと何年、こうしてキャンプに付き合ってくれるのかな~なんてしんみりしちゃいました。 👇関連記事👇 今日は朝ランに行ってきたので短めです。 最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

                        スキ
                        11
                        • 読書会を開催しました。

                          昨日の朝、MYコンパスの卒業生コミュニティであるFLAGs Club内にて読書会を開催しました。 平日の早朝(5時半~)という参加のハードル高めイベントにも関わらず、たくさんの方にご参加いただきました。 今回の課題図書は「未来実現マーケティング」 読書会で読む本は、岩橋ひかりさんに選んでもらいました。 私はファシリ担当だったので、サマリーも事前に準備していたのですが、自分では選ばない本だったので、この機会に読めてとても良かったです。 久々に読書会を開催してみて感じた

                          スキ
                          10
                          • 今日は早朝からコミュニティ内で読書会を開催。 5時半スタートにもかかわらず、たくさんの方にご参加いただいて、朝からとても元気になれました😊

                            スキ
                            6
                            • 一足早い夏休み気分を味わった2週間

                              しばらく家族みんなで引きこもっていました。 始まりは、長男の学級閉鎖。 そして、コロナ感染。 普段は出勤の夫も、在宅勤務に。 子どもたちも保育園・学校をお休みし、ずっと家にいました。 (私はもともとフルリモートなので、割といつも通り) かれこれ2週間ほど、引きこもり生活が続いています。 徐々にこの生活も悪くないと思えるようになってきました。 なんといっても、家族みんなでこんなに長い時間を過ごすのは初めてかもしれない。 新しい発見もいくつかありました。 さて、引き

                              スキ
                              11
                              • 書く習慣は自分を整えてくれるものだと実感した話

                                おはようございます。 何と1週間ぶりの投稿です。 この1年半、ほぼ毎日投稿をしてきたのでこんなに間が空くのは初めて。 何があったかというと、一家で体調を崩していたり、転職直後でなんとなく精神的にも落ち着かなかったり・・・。 毎朝のnote投稿は、一種の自分のコンディションを確認する瞑想のような時間だったのですが、この1週間は書く気に慣れなかったのです。 三連休は思いっきり休み、体調も元通りになってきました。 というわけで、今日から復活です。 やっぱり、毎朝の書く習

                                スキ
                                28
                                • 週末、体調がイマイチでnoteの投稿をお休みしておりました。 だいぶ元通りになったので、明日から再開しますー! (・・・と先に宣言!)

                                  スキ
                                  6
                                  • 大きな組織からスタートアップの1人目社員になって感じていること

                                    おはようございます。 転職し、1週間が経過しました。 前職は、従業員1万人規模のそれなりに大きな企業でした。 そこから「一人目社員」としてスタートアップ企業に転職しました。 まだ数日ではありますが、今のところ感じている「違い」について書きたいと思います。 〆切がタイト!!スピード感が違う。 何といってもコレ! やってくるタスクのほとんどが「本日中」です。 もちろん大きな組織でも「急ぎのタスク」はあるけれど、中長期的な計画に基づいて動くことが多かったので、ここまでの

                                    スキ
                                    24