ブラックPTA  頭から腐っている上位組織 P協退会の準備と方法

ブラックPTA 頭から腐っている上位組織 P協退会の準備と方法

ブラックPTA本部と関わらない限り、す 一般の保護者や会員には、実体を知らされていない団体があります。 連P、市P、県P 、P協など各種、色々な呼ばれ方をしています。(そのさらに上、ピラミッドの頂点に日Pがある。)本部役員以外には、自校のPTAの上位組織の名称すら知らされていません。 末端の単位PTAから、「分担金」と称して毎年、上納金をまきあげます。児童1人につき数十円。知らぬ間に全国の一般会員が払った会費から納められています。会計担当者が、例年通り、請求されるがまま

1
駐在員による不正

駐在員による不正

出ましたよお、駐在員による不正のニュース。現地社員が不正を行うことやその対策に関する書籍や資料はよく見ますが、今回は駐在員によるものです。舞台は地方自治体の上海事務所。 海外駐在の際、住宅手当を不正に受け取っていた職員を懲戒免職 岐阜県 不正の内容は、「実際の家賃よりも高い額が記載された、うその契約書の写しを県に提出し、住宅手当の一部として合わせて約168万8千円を不正に受け取っていた」というものです。この事務所とはお付き合いもなく、あったからといってその内容を聞けるわけで

司法試験予備試験 刑法 令和元年度

司法試験予備試験 刑法 令和元年度

問題以下の事例に基づき,甲の罪責について論じなさい(Aに対する詐欺(未遂)罪及び特別法違反の点は除く。)。 1 不動産業者甲は,某月1日,甲と私的な付き合いがあり,海外に在住し日本国内に土地(以下「本件土地」という。時価3000万円)を所有する知人Vから,Vが登記名義人である本件土地に抵当権を設定してVのために1500万円を借りてほしいとの依頼を受けた。 甲は,同日,それを承諾し,Vから同依頼に係る代理権を付与され,本件土地の登記済証や委任事項欄の記載がない白紙委任状等を預

3
司法試験予備試験 刑法 平成30年度

司法試験予備試験 刑法 平成30年度

問題以下の事例に基づき,甲及び乙の罪責について論じなさい(住居等侵入罪及び特別法違反の点を除く。)。 1 甲は,新たに投資会社を立ち上げることを計画し,その設立に向けた具体的な準備を進めていたところ,同会社設立後の事業資金をあらかじめ募って確保しておこうと考え,某年7月1日,知人のVに対し,同年10月頃の同会社設立後に予定している投資話を持ち掛け,その投資のための前渡金として,Vから現金500万円を預かった。その際,甲とVの間では,前記500万円について,同会社による投資の

税金どうでしょう?+pythonアプリ「所得税・住民税の雑損失の金額の判定を行い、雑損控除・雑損失の繰越控除・節税効果を同時に試算するアプリを創りました。」(スマホ利用でき、ダウンロード不要で、常時無料です。)

税金どうでしょう?+pythonアプリ「所得税・住民税の雑損失の金額の判定を行い、雑損控除・雑損失の繰越控除・節税効果を同時に試算するアプリを創りました。」(スマホ利用でき、ダウンロード不要で、常時無料です。)

被災しました、、、。家が半壊した関係で、一部の家財の盗難にもあい、後日、損害保険金を受け取りました。補助金の申請の関係で、申請代行業者による詐欺にもあい、一度もらった補助金を自治体に自主返納しましたが、詐欺師への申請手数料分は返ってきませんでした、、、。まいりますよね、、、。 罹災(りさい)証明を市町村からもらいましたが、税金面での救済措置がわかりません。雑損控除や雑損失の繰越控除がなどがあるとのことですので、私の場合の所得税・住民税の対象になるのか否かの判定と、雑損失の金

3
ひよひよこ  No36          実録 私はこれで農協が嫌いになりました①
+2

ひよひよこ  No36 実録 私はこれで農協が嫌いになりました①

1
給食センター汚職の件、市から議員への説明と私が考える問題点

給食センター汚職の件、市から議員への説明と私が考える問題点

2021年7月6日、元学校給食センター所長が再び逮捕された件について、市長部局より全議員へ情報共有依頼があり、7月9日13:00より説明がありました。 内容については直ぐに報告したかったのですが、記事内に書かれている私の2つめの質問や他の議員の質問も含め回答が保留となっていました。その回答が7月26日に議員へ示されたことで、やっと報告が出来ることになりました。 7月6日時点での情報元となる内容は、以下にリンクしています。 記者会見資料議員への説明資料は、7月7日19時の

10
時間は有限、人生は一度きり、今ここに集中という表現が私は苦手

言いたいことはわかるが、それらは経験的な反省の結果(過程)であって元々あった感覚ではないはずだ。

所持金は有限だが、回せば無限に使える
金は(その制度にとって)よさげなサービスの下に集まる

保水性・通気性・透水性

時間は有限、人生は一度きり、今ここに集中という表現が私は苦手 言いたいことはわかるが、それらは経験的な反省の結果(過程)であって元々あった感覚ではないはずだ。 所持金は有限だが、回せば無限に使える 金は(その制度にとって)よさげなサービスの下に集まる 保水性・通気性・透水性

18
司法試験予備試験 刑法 平成27年度

司法試験予備試験 刑法 平成27年度

問題以下の事例に基づき,甲,乙,丙及び丁の罪責について論じなさい(特別法違反の点を除く。)。 1 甲は,建設業等を営むA株式会社(以下「A社」という。)の社員であり,同社の総務部長として同部を統括していた。また,甲は,総務部長として,用度品購入に充てるための現金(以下「用度品購入用現金」という。)を手提げ金庫に入れて管理しており,甲は,用度品を購入する場合に限って,その権限において,用度品購入用現金を支出することが認められていた。 乙は,A社の社員であり,同社の営業部長とし

1
横領 金 窃盗

横領 金 窃盗