料理に関する呪いの話

ぬか漬けを始めたり、無水鍋を買ったりしたのをきっかけに、私の自炊率というかコンビニでごはん買わない率は急激に上がりました。まあ以前はほぼ毎日コンビニだったので…。
こういう「自分の食べるものを(少しは)自分で作る」生活を始めてから、あらためて思うことがあります。

始めてみれば、ごはんを作るって全然難しくはないのです。
私は相変わらずズボラで不器用だし、人に出すようなものは作れないし、たとえば魚を

もっとみる

食神の星を持つ旦那さんについて

四柱推命や算命学の命式に、「通変星」という生まれ持った強みなどをあらわす星に「食神・しょくじん」という星がある。

名前の通り、食べること、お酒を飲むこと、楽しいことが好きな星。この星があると、生活そのもの衣食住を大切にすると良いと言われてる。

私は食神の星は持ってないけど、パートナーが持っている。一緒に住み始めた頃、私なりの考えで、レシピを考えて食卓に提供していた訳だが、「美味しいね〜!ありが

もっとみる
シェアしてね♡

勇気を出して無水鍋を買ったら、人生観が少し変わった話

ズボラで不器用、料理という家事をできるかぎり回避しながら生きてきた私ですが
ぬか漬けスタートと前後して、以前よりは自分で食事を作るようになりました。
長らくずぶ濡れの火種のようだった私のモチベーションにまんまと火をつけたのがこれ。
HALムスイの「無水鍋KING」です。

そもそもお鍋がほしいと思ったきっかけは、ずっと購読しているcakesで、有賀薫さんのスープレシピを見たことでした。
(前回のぬ

もっとみる

料理レシピの少々ってなんだ

昔も現在も、非常に遺憾に思っていることがあります。それが「料理レシピが全く料理初心者に優しくない」仕様になっている事です。
ここで、「そんな事ないよ」と即答する方、「レシピで分からない部分があっても自分のさじ加減で何とか料理できちゃうよ」という器用な方はお引き取りください。貴殿は俗に言う「料理が出来る人」です。

私は料理が大変苦手です。加えて不器用です。どれぐらい不器用かと言うと、初心者向けを謳

もっとみる
ありがとうございます。
2

ズボラで不器用で料理下手の私がぬか漬けを始めた話(後編)

前編では、とにかく料理を避けながら生きてきたという話を書きました。今回は、そんな私が突然ぬか漬けを始めた話です。

きっかけは、稲垣えみ子さんの『もうレシピ本はいらない』を読んだことでした。

稲垣さんは冷蔵庫を持たず、食材は干したりぬか漬けにしたり様々な方法を駆使しながら一汁一菜の生活をされているのですが、その食卓がミニマルなのになんとも豊かで美味しそうで…!!
「ぬか漬けって、いいかも…」と憧

もっとみる

ズボラで不器用で料理下手の私がぬか漬けを始めた話(前編)

突然ですが、
私はズボラです。
 
たぶん10人いたら上から2番目か3番目ぐらいにはズボラ(ちなみに1番目はうちの夫)。
まず部屋が汚い。アポなしで人を家に呼ぶとか絶対できません。なんなら宅配便のお兄さんが来たときですらちょっと慌てる。これについては、散らかし要因のほとんどがズボラ第一位の夫であり、私自身は片付かなくて日々イライラしているという言い訳もさせてもらいたいのですが、ただ思い返してみると

もっとみる

今日の夕飯は選択肢が3つ。

こんばんは。さゆです。

突然ですが、私の母は、とても料理上手な人です。毎日「今日は誰の誕生日パーティなん!?」というくらい色とりどりのご飯がテーブルに並ぶのはもちろんのこと、顆粒だしを使っているのも見たことがないし、インスタントラーメンや冷凍食品が食卓に上がる...なんてことはなかったと思います。

私は今まで、何度母の料理を自分が作ったものとして、Instagramにアップしようとしたかわかり

もっとみる
嬉しいですーーー(●´ω`●)涙
14

料理が苦手な奥さん(彼女)をもつ旦那さん(彼氏)へのお願い

わたしは、料理できない人が人に料理を提供した時のドキドキする気持ちがわかる料理家です。
「料理家」という仕事をしていると、作った後の試食などでクライアント様やスタッフさんたちが、だいたいは「おいしい」と言って召し上がってくれます。
(自社のスタッフたちと、試作の時はより美味しくするための意見を遠慮なく言い合っていますがw)

おいしいの言われ慣れをしていたのですが、数年前からそれを覆す状況になりま

もっとみる
スキありがとうございます。嬉しいです^^
9

鏡開きの悲劇

私、鏡開きが苦手なんです。

まず、あの真空パックの鏡餅。

 

あれが、なぜか我が家には毎年3つあり、

鏡開きの前日になると、

料理担当の私のところに集まってくるのです。

  

まず、真空パックのプラスチックがなかなか開かない。

キッチンバサミを駆使(苦使)して、

切り込みを入れていくのですが、

なかなか中の餅が取り出せない。

 

やっと取り出した餅を、

最初のころはなんの

もっとみる

2020年始まりました!

2020年が始まりもうすぐ1週間経ち、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!

今年も少しだけお節を作り(煮物だけだけど、、、)おだやか〜なお正月を過ごしました。

さて今年のglincottoとしての活動は、、、
やっぱりおいしい野菜をたくさんの方に届けたい‼︎(これは絶対揺るがない!!)

多分今年はわたし自身、料理により時間をかけられなくなる気が

もっとみる
ありがとうございます!
5