【映画館】きみの瞳が問いかけている

若い青年が軽トラの助手席に乗っている。飲み屋街に軽トラが到着すると、青年は軽トラから業務用のビールタンクを2つ持って階段を上がっていく。飲食店の前に来ると、持っていたビールタンクを置くと空になったタンクを持って階段を降りていく。そんなことを数件回っていく。
 お酒の配達が終わると、青年は軽トラの運転手からバイト代を受け取り、軽くお礼を言って軽トラから離れていく。
 青年は歩きながら、求人誌の地図を

もっとみる
スキありがとうございます!
6

【映画】her/世界でひとつの彼女

前から気になっていた映画をみた。スパイク・ジョーンズ監督。どうしてもBeastie Boysを思い出しちゃうなぁ。sabotage。この映画のエンドロールでアダム・ヤウクの名前が出てきて鳥肌が立った。。

さっそく話がそれたので映画の中身について。ゆっくり考察する時間がないので、思ったことをいくつかメモっておこう。

・これはAIがどうのこうのという映画ではない。本物の愛とはなにか、みたいなことな

もっとみる

君の名前で僕を呼んでを鑑賞。観る前は この映画の題名の意味がよくわからなくて...。でも 観終わったら こんなにも 切ない題名だったのかと...僕の名前が君に重なったときには 君がいなくて...。恋に 気がついて 恋がおわってしまって...。切ない ラブストーリーでした。

名作映画「ひまわり」世界最高画質で上映中!

ソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニ主演の名作恋愛映画「ひまわり」が公開50周年を迎えました。特別に日本でだけ、HDレストア版が上映中です。

ひまわり 原題:I Girasoli

1970年 イタリア 監督:ヴィットリオ・デ・シーカ

あらすじ

第二次世界大戦只中のイタリア・ナポリ。陽気な遊び人アントニオ(マストロヤンニ)と快活でセクシーな娘ジョバンナ(ソフィアローレン)は、12

もっとみる
ありがとうございます!また来て下さいね。
4

ノスタルジック…… 。😉👚♥️

マディソン群の橋…… 。

1995年の映画です。

92年の、同名の、

ベストセラー小説が原作です…… 。♥️

クリント・イーストウッドが監督…… 。
クリント・イーストウッドが、主演もしています。

ノスタルジックな雰囲気に浸りたい時に、

ピッタリだと思います。

私の、個人的な意見では、

女性が、恋をする時の心情が、

端的に描かれています…… 。

4日間だけ、恋人になるという映画

もっとみる
私もスキです😆🌷
7

「旅」×「恋愛映画」と言えばこれ。 「ビフォア・サンライズ」。

(表紙引用)

「旅」をすると様々な素晴らしい出会いがある。
その中には異性との出会いもある。そして時に恋愛に発展することもある。
そんな様子を映画にしたのがこの大傑作恋愛映画「ビフォア・サンライズ」だ。

軽い概要

訳あってフランス人のセリーヌが移動した席にたまたま座っていたアメリカ人のジェシー。何気ない会話をし始めたことから始まる二人の恋。しかし彼らは次の日の「日の出」にはお互い乗らなくては

もっとみる
ポケットからキュンです!!
8

雪の中に浮かぶ激しい愛のかたち 映画「男と女」 #455

韓国では「キス王子」と呼ばれている俳優コン・ユ。手が大きいせいか、キスするときに相手を包み込む手から伝わってくるんです。相手を愛おしく思っている気持ちが。

わたしが観た中で、コン・ユ最高のキスシーンだなと思っているのが、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 」でした。女子高生役のキム・ゴウンの愛らしさがそのまま伝わってくるドラマです。

「トッケビ」ではやさしいキスを披露していたコン・ユですが、相

もっとみる
Have a fine day! (豆餅は神!)
2

『窮鼠はチーズの夢を見る』は、同性愛映画というより恋愛映画だった。ついでに私の将来の夢に「今ヶ瀬渉」が追加された。(注※ネタバレ有)

思いが溢れすぎてうっかり筆をとるくらいに、心打たれていますよ、ええ。

noteを更新していない間にもフォロワーさんが少しずつ増えていることに感無量な私です、皆様、ありがとうございます。
私が日々書こうと思っている内容と少しズレはするものの、あまりに思いが溢れすぎていてどこかで発散しないといけないと感じたので、ここで吐き出させてください。
興味がないフォロワーさんたちも多いでしょうが、お許しくださ

もっとみる

「窮鼠はチーズの夢を見る」感想

先日、映画「窮鼠はチーズの夢を見る」を見てきた。原作未読で見に行き、その後原作も読んだので、ちょっと感想を書き留めておきたい。

※ネタバレあると思いますので、気になる方はお戻りください。あと、あまり好意的ではない部分もありますのでファンの方はご注意ください。

率直な感想「なんだかよく分からない」

見終わった後の率直な感想は、「なんだかよく分からない」だった。作中、二人の関係は脅しをきっかけに

もっとみる
迷いが消えていく 大丈夫♪
3

大切にしたい ふたつの映画

今年 出逢えた 大切にしたいふたつの映画は hisとマティアスアンドマキシムです。

 それは 男性同士だからこそうまれる 好きという感情や 精神的にも肉体的にも どうしても求めあう想いや 相手が抱えているものをも大切にしたいという愛情が 繊細に真摯に大切に 描かれていることに 気がつけたからです。ふたつの作品とも 多くは語らないけれども 視線や 表情から ふたりの間に流れる年月や 想いが とても

もっとみる