初の青森県 一人旅④ 2020.11.23

つづき

いよいよ最終日。

なんだかんだあっという間だった。2日目にしてお腹を下してどうなることやらと思ったけど、なんとか持ち直してここまで来れた

朝風呂で再び露天風呂へ。

この4日間で断然寒い朝。ようやく青森らしい寒さを(まだまだこれから?)感じられた

朝ごはん

郷土料理のにしん漬けとけの汁が。

けの汁は優しいお味で細かい野菜がごろごろ。

にしん漬けはお口に合いませんでした、、めっ

もっとみる
いい湯ありがとうございます♨︎
8

散歩がてらの全国お城見学!

ゆる~く生きようとして最近タコのように緩すぎてるクニサワです。 #気合いいれんかいっ

最近山形に行きました。
近くに山形城跡があったのでジョギングがてら散歩してきました。

最上義明像。
正直、歴史は苦手なのでこの人が何なのか、よく学んでませんが、
とにかく山形全域を統率したとかしないとか
そこには書かれていました。
しかし、武将ってすごいよね。
その地域に影響を与えた人。
勝つとか負けるとかの

もっとみる
サイコーだねっ!
8

弘前城

別名: 鷹岡城、高岡城
城郭構造: 梯郭式平山城
天守構造: 独立式層塔型3層3階
築城主:津軽為信、津軽信枚
築城年:慶長14年
主な城主:津軽氏
廃城年:明治4年

現存十二天守の一つである。また、桜の名所としても有名である。天守は何度か再建されているが2度目か3度目の天守が今も尚現存している。初代はあまりよく分かってない。

天守(初代)
最初の天守は、鷹岡藩2代藩主の津軽信枚により慶長14

もっとみる

季節外れだけど日本一の桜の名所を紹介したくなった話|弘前公園

季節はもう秋から冬になろうとしているのに、なぜか桜の話をしたくなりました。

桜と言えば、全国各地桜の名所はたくさんありますが、それぞれの名所に住む人間は、自分の所の桜が一番!と思っているはず。

私もそのパターンで、地元の桜は日本一!と自慢する気満々。

しかしなぜ今頃、季節外れの桜?

それもそのはず。
今年の花見時期は、緊急事態宣言の真っ最中で、私が自慢したいの桜名所、弘前公園は閉鎖されてい

もっとみる
ありがとうございます‼️嬉しいです😊
39

弘前城

弘前市仲町の歴史的町並み

 今回は、弘前市仲町(なかちょう)の歴史的町並みです。弘前は弘前藩主津軽家によって築かれた城下町です。その中でも仲町は、弘前城の北側、亀甲門(旧追手門)前に配置された武家町(武家屋敷群)です。

 仲町の歴史的町並みを訪れたのは2011年の9月。ちょっと古い記録ですね。この時は時間が短く、1時間半ほどでした。いつもながら駆け足踏査です(汗)。

 冒頭の写真を見ると分かるように、仲町は武家町である

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです!
4