言葉にできない オフコース
再生

言葉にできない オフコース

オフコースの「言葉にできない』の松尾さんのハーモニカのメロディー(間奏部分)をトロンボーン四重奏で演奏しました。 1981年12月発売のアルバム収録曲、 翌年1982年2月にシングルカットされています。 もう40年前の曲です。

【名言集】哀しみは絶えないから…

【名言集】哀しみは絶えないから…

「哀しみは絶えないから 小さな幸せに 気づかないんだろう」 by小田和正(楽曲『たしかなこと』より) この曲ね、大好き。最近も偶然絢香の曲聞いてたら、この曲のカバー流れてきて聞き入っちゃったよね。 世の中、大変なことは山ほどあるけど、絶対に楽しいこととか嬉しいことってなにかしら近くに転がっているんだよね。要は気づかないだけ、見えていないだけっていう。もっといえば、気づかないようにしてしまっている、見えないようにしてしまっているってこと。 世の中の見え方は実は定義された

#毎日1枚短冊CD 235

#毎日1枚短冊CD 235

スキ
3
音楽好きにおけるメロディ重視?歌詞重視?問題の着地点を決めたい

音楽好きにおけるメロディ重視?歌詞重視?問題の着地点を決めたい

 どう考えてもメロディ重視に決まってるじゃん。音楽好きならメロディ重視だろ?なぁ??ってオラついてしまうくらいにはメロディ重視過激派の私です。  そもそもメロディ重視?歌詞重視?っていう発想がどうなってんだよって思うくらい愚問。歌詞重視の人とは一生仲良くなれなさそうだなと勝手に決めつけてしまうメロディ重視の超過激派。  そんな私がどうにかこうにか歌詞重視と言い張る人たちに向けて、「やっぱ音楽はメロディが一番大事ですよね」って言わしめたいが為のくだらない文章を見てください。

スキ
5
3つの好きな映画_ではなくCMだけど、まぁいいか篇
+2

3つの好きな映画_ではなくCMだけど、まぁいいか篇

リッチでないのに リッチな世界などわかりません。 ハッピーでないのに ハッピーな世界などえがけません。 「夢」がないのに 「夢」をうることなどは……とても 嘘をついてもばれるものです。 60~70年代を飾る数々の名CMを手がけたCMディレクター 杉山登志の言葉。 カンヌ国際広告フェスティバルで日本人初受賞を成し遂げたレジェンドでもある。 いろいな企業の、いろいろ商品や想いを届けるためには、その世界のことを本当にわかっていないとつくれない。 本物を知る。うわべだけではバレ

スキ
41
現在にも通ずる神示の抜粋・社会時事編

現在にも通ずる神示の抜粋・社会時事編

(☆ 以下 記載の「臣民」とは、戦前戦中の「臣民」という意味ではなく、「神の申し子」という真意である旨を、御注意下さい。) 日本も神と獣(けだもの)に分かれているのだから、 いやでも応でも騒動となるのだぞ。小さくしたいなれど。 (↑※現在のネット上にもリアル社会にも政界にも、神とケダモノがいますね。。🦌) 今の経済は悪の経済と申してあろうがな、 もの殺すのぞ。 神の国の経済はもの生む経済ぞ。 今の政治はもの毀(こわ)す政治ぞ、 神の政治は与える政治と申してあろうが。

スキ
1
現在にも通ずる神示の抜粋・各々の所作編

現在にも通ずる神示の抜粋・各々の所作編

(☆ 以下 記載の「臣民」とは、戦前戦中の「臣民」という意味ではなく、「神の申し子」という意味である事を、御注意下さい。) この世に自分の物というものは何一つないのであるぞ。 (↑※ 国に集められた税金は与党のものではなく、自分の資産や五体満足な身体も、実は自分のものではなく、この世を去れば何一つ持てませんよ、と。⛄️) 我が出したらわからなくなるぞ。 (↑※ 我欲で物事を見ていると真実先見を見誤りますよ、と神は言うてはります。🙅) 臣民 無理と思うことも無理でない

スキ
1
オフコースの「言葉にできない」をアコギで弾き語り
再生

オフコースの「言葉にできない」をアコギで弾き語り

「言葉にできない」は、1982年2月に発売されたオフコース通算23枚目のシングルです。 1999年にCMソングとして小田さん自身がカバーし、ソロ以降のステージで歌われ、コンサートの重要なレパートリーの一つとなっています。 「悲しくて、悔しくて、言葉にできない」という切ない思いが、最後は「嬉しくて言葉にできない」で締めくくられているのがいいですね。 【ギターで歌おうch】は、ギターに再挑戦するシニア向けギター講座です。 あなたも弾き語ってみませんか。 歌詞とギターコード付き(動画と説明欄)で解説しています。 YouTubeの『ギターで歌おうch』ホームページへはこちらから。 https://www.youtube.com/channel/UCtsvMVnor1a419fd-bWRUSQ 【ギターで歌おうch】小暮貢朗

スキ
3
オフコースの『眠れぬ夜』歌ってみました
再生

オフコースの『眠れぬ夜』歌ってみました

「眠れぬ夜」は、1975年12月にリリースされた曲です。 後に西城秀樹さんがカバーし、リバイバルヒットしました。 作った時はバラード調の曲だったのが、レコーディングで今のようなロック調に変更されたそうです。 あなたも弾き語ってみませんか。 YouTubeの『ギターで歌おうch』ホームページへはこちらから。 https://www.youtube.com/channel/UCtsvMVnor1a419fd-bWRUSQ 【ギターで歌おうch】小暮貢朗

スキ
2
【弾き語り】たしかなこと(小田和正)カバー
再生

【弾き語り】たしかなこと(小田和正)カバー

ギター弾き語り動画です。 小田和正さんの「たしかなこと」を歌ってみました。 小田さんは声が透き通っていて どの曲も小田さんの世界観があって好きです。 こんな曲があったら どんな日常もドラマチックに色付いてしまうと思います。 僕の場合,この曲にはすごくエコーをかけて それっぽくしてみました。 どうでしょう。 歌も好きですがギターコードが 流れるように変わっていく感じも すごく好きです。 よかったら聴いてみてください。

スキ
10