子どもの発想

自分はそんなつもりなくても、子どもにとっては大事な約束だった話。

朝でも昼でも、こんばんは(*^^*)♪ しろくまです。 今回は子育て編です。 私には、高校生1年生のときに姪っ子が誕生したのですが、年齢がわりと近い(実際の兄としろくまが14歳差なので、姪っ子とも近く感じる)ので、本当の妹のような感覚で成長を日々見守っています(*˘︶˘*).。.:*♡笑 そんな姪…

こどもの作文は、大人には書けない

うちの長男は小さい頃、家でよく絵を描いたり工作をしたりしていた。さらに、言われたわけではないのに、手紙や作文を書くことも、よくしていた。 それらは「たからばこ」と書いたAmazonの段ボールに保存してある。おそらく、時間が経つほど「たから」としての価値があがっていくだろうと思う。 今日…

子ども特有の「言い間違い」が可愛すぎて|#133

2、3歳のころは、よく言葉の一部が逆さまになっていた。 おくすり   →  おすくり エレベーター →  エベレーター 佐川急便   →  さわがきゅうびん もう聞けないけれど、もう一度聞きたいとたまに思う。 動画に残してあるかな。 *** 4歳の今、言葉はずいぶんと正確になった。そし…

子供たちの発想【支援員】【英語学習】

昨日、支援級の宿題の採点作業をかったる〜と思いながらしていた時のこと・・・ 文章読解の問題でした。 ・・・(略)・・・The mother hen tends, or takes care of the baby chick until the chick can take care of itself. (鶏のお母さんはひよこが独り立ちできるようになるまでお世話をします…

見たい夢を見る方法

4歳の息子の発明 見たい夢を見る方法 用意するもの 見たい夢が描いてある雑誌 息子の愛読書は幼児雑誌の『めばえ』 最近は『たのしい幼稚園』も加わる。 シルバニアファミリー ひみつ戦士ファントミラージュ ポリス戦士ラブパトリーナ 好きなページをせんたくばさみでクリップし、ニヤニヤデレデレし…

ぽんと背中を。

先日私は、娘と一緒に病院へ行きました。 来年から娘が小学校へ入学するので、入学の前に、娘の健康診断を受けるためです。 病院の入り口を抜けて受付をすまし、エントランスホールの待合場所へ足を進めると、私たちと同じように、小学校入学のための健康診断を受けに来たであろう子供と、その親御さ…

子どもの発想/中澤日菜子

 この連載の筆者紹介文にも「妻、母、元編集者、劇作家の顔を持つ」と書かれているように、わたしには娘が二人いる。  長女十九歳、次女十七歳ともう大きくて、すっかりコナマイキな生きものに成長してしまったが、十数年前は可愛かった。とくに女の子だからか、おませで口が達者というか、よく面白…

子どもは知っている、戦争を終わらせる方法

今日は戦争が終わった日。 終戦記念日 1945(昭和20)年、日本はポツダム宣言を受諾し、無条件降伏して太平洋戦争が終わった。 昭和天皇による戦争終結の玉音放送によって国民に伝えられた。 令和の子ども達には、 遠い昔話。 そんな子ども達にも、 夏休みの宿題として ヒロシマ、ナガサキの本…

ひよこ豆だよって見せたら、 ほんとだー!わたしも産めるの?って発想は、いつまで続くのかなあ。

床に虹を見つけて、真っ先に爪に載せて、マニキュア!ってする瞬発力。