金持ちに憤りを覚える同級生の話

高校のとき、仲の良かった友達がいた。Sは、とても失礼な言い方をすると、あまり理性的な話し方をしない。少し早口で子どもっぽいというか少し舌足らずな話し方をする。私はSがあまり成績が良くないんだろうと思っていたら、あとでSの成績を知って驚いた。国語が得意な上、努力家で暗記が必要な科目は、ほとんど満点だった。Sの暗記用ノートは、覚えるべき単語でびっしりと濃い筆跡で埋め尽くされていて、さながら狂気のような

もっとみる

『生き残るには共存して成長する』

妬みか共存か

仕事やプライベートでも競合他社は存在します。
時には足を引っ張られたり、妬まれたりもします。
そのような経験をしたことある方もいるんじゃないでしょうか。
でも時にはライバルと戦うよりも力を合わせた方が賢明な場合もあります。

些細なもめごとや縄張り争いに明け暮れるよりも、共通の目標の達成に向かって力を合わせることができたら大きな相乗効果を生みます。

いざこざに引きずり込まれてしま

もっとみる

679/1096【羨ましい】嫉妬はまぼろし

吾輩は怠け者である。
しかしこの怠け者は、毎日何かを継続できる自分になりたいと夢見てしまった。夢見てしまったからには、そう夢見る己を幸せにしようと決めた。3年間・1096日の毎日投稿を自分に誓って、今日で679日。
(この毎日投稿では、まず初めに「怠け者が『毎日投稿』に挑戦する」にあたって、日々の心境の変化をレポートしています。そのあと点線の下「本日の話題」が入っているので、レポートを読みたくない

もっとみる
あなたに、時空を超えた感謝を届けます・・
110

努力量を物差しにしたらグウの音も出なくなった

こんばんは。
ポンコツです。

本日の一枚、タイトル「いつでも真っ直ぐな目をしている」です。

さて。
本題は、努力について考えてみた。

妬み、僻み、やっかみなど、人に対する悲観的な感情があるが、もしこの感情が沸いたら、努力量を物差しにして欲しい。

その相手を良く調べてみて欲しい。

圧倒的に努力量や努力の質で負けてないだろうか?

ここだけは、冷静なみて欲しい。
圧倒的な努力量に絶望する事も

もっとみる

土居健郎「妬みと聖書」の紹介

土居健郎の本で、1997年初版の『聖書と「甘え」』という本があります。『信仰と「甘え」』ではありません。あれほど普遍性を持った本には思えません。(『信仰と「甘え」』は広くおすすめできます。とくに増補版。)もちろん、土居健郎の、本質を見抜く目の鋭さは相変わらずすごいです。
ただ、この本は、読者層がかなり限られます。すなわち
・土居健郎の甘え理論の全面的な賛同者であること
・かなり聖書に詳しいこと

もっとみる

人に妬まれる彼は、”妬み”を知らない

人が何時間も何十時間も頑張ってきたことを、ほんの数分でひょいとこなす。

私の恋人は、そんな人だ。ものすごく器用で、要領が良い。

大学受験の時は、それまで部活に夢中になって勉強なんてしてこなかったのに、高3の夏休みに一念発起して勉強し、3年間コツコツ頑張ってきた女の子をひょいと抜かして、大いに妬まれたそう。

「なんで妬まれなきゃいけないのさ」

彼は不思議な顔で言うけれど、そりゃあ、そうだ。私

もっとみる
【ペチュニア】花言葉は「心の安らぎ」。安らぎをあなたに。
23

うるさい。

またね、奴と話をしてしまった。奴がいかに優れているのか、再確認できました。ありがたいことに事細かに話してくれる。めんどくさい。うるさい。彼はものすごいいいやつだと思うよ、でもな、ものすごく苦手だな。確実にやつはすごいやつだと思うけど、鼻につく、馬が合わない。

 彼がどれほど優秀なのか充分わかった。これ以上、彼の話は聞きたくない。せめて、彼の学力の話や部活の話等は話さないで欲しい。私が毎回毎回惨め

もっとみる
セコンドアウト
5

ないものねだり、あいぞうねたみ

絵が上手く描ければいいのに。

文章が上手く書ければいいのに。

筆が速くなればいいのに。大作を生み出せるようになればいいのに。数生み出せるようになればいいのに。多くの人の目に留まればいいのに。高く評価されればいいのに。

ないものばかり強請って、ワガママね。

足が速くなればいいは、小学生の時に望まなくなった。

足が速ければ運動会で注目を浴びることができて、鬼ごっこでいつも勝つことができて、テ

もっとみる
ありがとう。また何か書こうと思えるよ
1

友人の結婚報告に焦ってしまうイヤなお年頃。

今年で27歳になりました。

夜に高校の部活のグループLINEがふとみると100件くらい溜まっていてぎょっとしました。開いてみたら入籍報告やら結婚式の報告が飛び交ってる。

現在グループの6人中4人が結婚。そのうちのもう1人は5年近く付き合ってる彼がいて秒読みです。

みんな見事に結婚第一波に乗って行ったなぁ。笑

かたや私は5年付き合った彼と別れてからなかなか上手に次の恋ができず、久々に恋愛をし

もっとみる
めちゃくちゃ嬉しいですありがとうございます
2

明治オトコ、大正オンナの「妬み・嫉妬」論

私には、勝手に「家訓」に殿堂入りさせた
大切な、忘れられない言葉がいくつかあります。

今日は、祖父母との思い出でもあり
私の「ココロの知恵袋」的存在であり続けている
とある言葉について書いてみたいと思います。。。



以前にも書いたかもしれませんが、
私の両親は共働きだったので
私はいわゆる「カギっ子」でした。

祖父母と叔母が3人で
すぐ近くに住んでいたこともあり

幼稚園時代、そして小学

もっとみる
記事が「心の栄養」になりますように♡
77