大阪エヴェッサ

第97回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会の4次R大阪エヴェッサVSアルバルク東京の個人的な試合展望

代表ウィークもあり、リーグ戦は中断。12月からリーグも再開し、新たに熱い戦いが繰り広げられる ただ、その前に12/1(水)には天皇杯の4次Rが各地で開催され、リーグ戦とはまた違う”負けられない戦い”を楽しむことができます 前回大会は3次Rで宇都宮に敗れた大阪エヴェッサはQFを目指して 一方のアルバルク東京は前回大会は天皇杯ファイナルラウンドで敗戦し3位に。10大会ぶりの優勝を目指して戦います 中断前最後のリーグ戦では共に勝利を収めている両チーム。この中断期間中にどのよ

スキ
2
+1

『ダブドリ Vol.12』プロ化の源流(1) 阿部達也(大阪エヴェッサ GM)

プロ化の歴史をたどると、必ず彼の動きに突き当たる——。bjリーグの創設、運営に深く関わった阿部達也だが、実はそれ以前から日本バスケの中枢に身を置いていた。B.LEAGUE誕生後は京都や大阪のGMを任され、見識や人脈を生かして56歳の今も東西を駆け回っている。  少しシャイで、謎めいたところもある阿部だが、日本バスケ近代史の語り手としておそらくこれ以上の人物はいない。ダブドリでは『プロ化の源流』と題して、3回に及ぶインタビューシリーズを皆さんにお届けする。第1回は1980年代

スキ
3

ロボッツ振り返り解説第6節 vs大阪

こんにちは、一色翔太です それでは第6節、アウェイ大阪戦を振り返っていきます 勝ちました!2勝目です! ・試合の感想Game1 茨城72-90大阪 3Qまではお互いの良い時間が交互に来たりしながら離されては追いついてを何回か繰り返していたが4Q開始後の大阪の連続得点で一気に点差が開いてしまった。エリエット・ドンリーが3ポイントが勢いづかせた。ロボッツは4Q最初のポイントをした時には3分経過しておりその間の得点は2-13。試合の出だしや各Qの出だしやタイムアウト明けなんか

スキ
26

ロボッツ見どころ解説第6節 vs大阪

こんにちは、一色翔太です それでは第6節アウェイ、大阪戦の見どころを紹介していきます ・見どころ解説動画 ・大阪の特徴現在3勝6敗で3連敗中。良い選手揃ってるけどなかなか今シーズンは調子がイマイチ。富山にシーズン初勝利を献上したり決していい状況ではないのでアウェイでの初勝利を掴み取りたいところ。身長の高さと、カタカナの名前が多く選手覚えるのが大変。背番号1桁と10番台が日本国籍選手。20番台、30番台の選手が外国籍と帰化選手と言うふうに覚えました。

スキ
10

10月の西地区を振り返るpart2

前回の続き! 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 5−4怪我人や合流の遅れた選手がおり、若干波に乗れなかった名古屋。ただ、内容を見れば今シーズンもちゃんと強いことがわかります。 名古屋の特徴といえばOF。今シーズンもシュート力の高い選手を揃え、3Pを多投するスタイルを継続。効率的なOFで、リーグトップの得点力を誇ります(91.0P)。OFはなんの問題もないし、DFも悪すぎるというレベルではないので、これから順調に勝ち星を伸ばしていくと思います。 ただ、外国籍のメンツが若干サ

スキ
2

Bリーグ2021-22シーズン第6節大阪エヴェッサVS茨城ロボッツの個人的な試合展望

開幕から1ヵ月が経過したBリーグ。先週は水曜日のナイトゲームもあり、また天皇杯3次ラウンドもありました。バスケットにとっては熱いシーズンがまだまだ続きそうです ホームの大阪エヴェッサは現在西地区8位。上位は7勝2敗で並んでおり、まだまだ連勝次第で順位の入れ替えもおきそうです 東地区は6勝3敗で4チームが並ぶ混戦状況。茨城はまずは連敗を止めて今季初となるアウェイでの勝利を目指す この試合はバスケットLIVEにて放送されます。解説は根間洋一さん。実況は能政夕介でお届けしてい

スキ
2
+4

[無料]データだけから見る #大阪エヴェッサ @ 21-22シーズン序盤

Bリーグ私的データベースの管理人です。 データだけからチームを分析してみます。 シーズンが始まってまだ9試合ですが、大阪エヴェッサについてみてみましょう。 一応値段を設定していますが、全編無料です。 20-21シーズンオフの分析はこちら。 ■順位 現在西地区8位です。 去年の実績を考えると、大きく躓いたスタートと言えそうです。 ■チームスタッツ 攻守ともに振るわず、総合力が低迷しています。 去年も優秀だったリバウンド力は維持していますが、それが攻守に活かせていない状

有料
200
+2

Bリーグチェアマンクラブ訪問その51 関西編 大阪エヴェッサ~西宮ストークス~京都ハンナリーズ

大阪エヴェッサ、西宮ストークス、京都ハンナリーズと関西圏の3クラブを連続訪問してまいりました!それぞれの滞在時間は長くはありませんでしたが、濃い時間を過ごさせていただきました。 まずは大阪エヴェッサ。安井社長とともに、読売テレビさんに訪問させていただきました。大阪城ホールでレストランも経営しているエヴェッサですので、そちらでランチをいただきました。 エヴェッサは経営面はもちろん、チームも一段階上のステージに向かうべく頑張っています。ファン・ブースターのみなさん、変わらぬ応

スキ
14
+7

[大阪戦]ここは通過点。初勝利に残る富山の難題 -第5節-

※この記事は全て無料で読めます。 第5節。富山vs大阪。 富山は前節同様にマブンガと上澤のツーガードでスタートし、序盤からリードを奪う。 改善された攻撃力をそのままに、さらに今節では課題の終盤についても質を上げた。 その結果、最終スコアは82-67。 ついに今季初勝利を挙げた。 しかし、喜ばしい勝利とは裏腹に富山にはここから52試合かけて着手しなくてはならない難題も残った。 今回の記事では富山の改善された攻守について。 最後に富山がここから向き合っていく難題につい

スキ
21
有料
100
+3

大阪エヴェッサ試合観戦へ!舞洲スポーツビジネスコンテストレポート

文:学生舞洲プロジェクト・鈴木 2021年10月17日、舞洲スポーツビジネスコンテストに参加している学生たちは舞洲に足を運び、大阪エヴェッサの試合を観戦しました。 今回参加した学生は総勢47名。10月9日のオリエンテーションから約1週間、みな元気な顔を覗かせてくれました。前回のオリエンテーションには参加出来ていなかった学生たちも今回の試合観戦に顔を出してくれたため、集合場所は非常に活気に溢れた雰囲気でした。今回は大阪エヴェッサ/ヒューマンプランニング株式会社・城秀樹氏が運

スキ
2